婚活パーティーに疲れた人へ│カップリングしない…出会えない…婚活パーティーで成果が出ない2つの理由

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

「婚活パーティーに何度が行ったけど、中々良い出会いがない…」
「もう婚活パーティーに行くのに疲れてきた…」
「果たしてこのまま行き続けて良い相手に巡り会えるのだろうか…」

このように、婚活パーティーで成果が出ず精神的に疲れてしまったという方は多いのではないでしょうか。

僕自身も婚活パーティーに数十回以上行きましたが、

10人以上、時には2時間以上も頑張って喋っても、カップリングできなかったり、良い相手が居なかったり、「自分は一体なにをやっているんだろう…」と虚しさを感じ、残るのは疲労感のみ…

という経験を何度もしたことあります。

今回はそんな「婚活パーティーで成果が出ず疲れてしまった人」向けに、

・婚活パーティーで成果が出ない原因
・良い出会いをゲットするための対策

をお伝えしたいと思います。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

婚活パーティーで成果がでない理由

なぜ婚活パーティーでは成果が出ないのでしょうか。

理由①:いい人に巡り合わない

「いいなと思う人となかなか巡り会わない」
「気が合うかなと思って、後日喋ってみたらなんか違った」

このようにお付き合いにいたるいい人になかなか巡り合えないケース。

ぶっちゃけ、これは婚活パーティーのシステム上やむおえないことです。

婚活パーティーで1回で会える人数は10人程度。

10人といえば、合コンでいうと約2回分、会社でいうと同じチ―ムの同僚位の人数。

婚活パーティーは参加条件である程度絞れるとはいえ、せいぜい年齢とか年収とかくらい。

参加者の性格とか価値観とかはバラバラで、自分のタイプじゃない人の方が多かったりするときも。

その中からいい人を見つけるのってかなり難しいのではないでしょうか。

自分の求める条件が自分でわからない場合も

「優しければ、特にこだわりはない」
「好きなタイプ…なんとなく気が合う人かなぁ」

このように相手に求める条件が一見広そうな人でも、実は隠れ条件があったりします。

自分の話で恐縮ですが、僕は

「優しい人ならいい」

と思っていましたが、よくよく考えると

「仕事に前向きな人がいい」
「食べ物の好き嫌いが少ない人がいい」

など、自分でも意識していなかった相手に求める隠れ条件があることに気がつきました。

このように「自分が求める条件は高くないから良い人は見つかるはず!」と思っていても、相手に求める隠れ条件があるとなかな良い人には巡り合えません。

理由②:カップリングできない

「いい人はいるんだけど、カップリングできない…」
「プロフィールとかも充実させて、積極的に話して頑張っているんだけど、全然いいねをもらえない…」

このような悩みをお持ちの方も多いと思います。

僕は一度、僕以外の男性が全員カップリングして一人先に帰る…という経験をしたことがあるので、この辛さはとてもわかります…笑

婚活パーティーのシステムへは相性があります。

5分弱のト―クで、アピールしなければいけないので、初対面が苦手、とか第一印象があまり良くない人には超不利です。

ぶっちゃけいうと、どんなに性格が悪くても、話上手で見た目がそこそこ良ければカップリングはできます。

さらに言うと、昔の婚活パーティーといえば、結婚できなそうな男女が集まるというイメージがありましたが、近年は普通にモテそうな人も沢山参加しています。

そんななかでカップリングできるのは1人だけ。

このような厳しい競争環境の中で、取れる対策の1つは、カップリングできるように、トークスキル、見た目など自分磨きをすること。

ただし、カップリングできるようになっても、結婚を見据えた相手とお付き合いできるかは別問題。

婚活パーティーのような短時間で相手に印象付けるテクニックと、異性と長期的な関係を気づく技術は全くの別物です。

確率はかなり低い

ここまで見てきたとおり、

・婚活パーティーは参加者が少なく、いい人を見つけられる確率は低い
・さらにその中で、気になった人とマッチングする確率はさらにさらに低い

ということが客観的にもお分かり頂けたと思います。

だから、成果がでなくても恥じることではないし、当たり前だと思うのです。

「じゃあどうすればいいんだよ!!」

という声が聞こえてきそうなので、お待たせしました、次は良い人を見つける方法についてお話ししていきたいと思います。

良い人を見つけるにはどうすればいいか?

・短時間で自分をアピール手段を身につける
・もっと色んなパーティーに行ってみる

このような対策を取ることで、いい出会いがあるかもしません。

でもこの記事を読んでいる皆さんは、婚活パーティーに行くことに精神的に疲れてきてしまっていると思いますので、これ以上無理して行くのはなかなか難しいのではないでしょうか。

なので、ずばり婚活パーティー以外の手段を検討してはどうでしょうか。

僕のオススメは結婚相談所です。

結婚相談所はアプローチできる異性の数が圧倒的に違います。

何万人という中から自分の条件にあった相手を探すことができるのです。

また、婚活パーティーの参加条件のような、年齢、職業といった軸だけでなく、価値観や性格などの軸でも相手を探すことができるので、「じっくり話してみたものの全然価値観が合わない…」という自体も減らせます。

「結婚相談所って結婚できなそうな変な人しかいないんでしょ…」
「高いお金払って入ったのに、全然いい人いなかったら嫌だし…」

と不安を持たれる方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのが、楽天オーネットの結婚チャンステストです。

結婚チャンステストでは

・自分のことを気に入ってくれる人がいるか
・自分の条件にあった人がどれだけいるか

と行ったことが、無料で診断できます。

事前に自分と会えそうな人が何人いるか把握できることで、入った後に、いい人に出会えないリスクを解消できますね。

なにせ無料なので、自分の市場価値がわかるという意味でも試してみるのはいいと思いますよ。

↓↓結婚チャンステストをやってみる↓↓

楽天オーネット/楽天オーネットスーペリア

それでも、まだ踏み切れない人へ

「それでもやっぱり結婚相談所は抵抗あるな…」
「お金高いしな…」

と感じるかたへ。

確かに結婚相談所は数十万のお金がかかります。

なので、抵抗があるのは凄くわかります。

婚活とは関係なくなりますが、2年ほど前に僕がした大きな決断の話をさせてください。
(興味が無い方読み飛ばしてください)

僕は元対人恐怖症でコミュニケーションが苦手、なので彼女を作るのはもちろん、仕事も出来ないやつでした。

でも人生このままじゃ嫌だ、どうしてもコミュニケーションを改善したいと思い、コミュニケーションスクールに入るか迷っていました。

一番のネックはやはり値段です。

1年弱で80万円くらい…。(結婚相談所より高いですね。)

80万円も払って、何も変わらなかったらどうしよう…。

その不安でいっぱいでした。

そんな時、とある本を読んでいて、こんな言葉に出会いました。

「やったことよりやらなかった事の方が必ず後悔する」

確かにここでコミュニケーションスクールに入らなかったら、数年後に

「あの時入っていれば、今頃変わっていたのかなーやっぱり入っておけばよかったかな…」

とうじうじ考えるのだろうなーと。

人間は得よりも損失を恐れる動物です。

1万円得するチャンスよりも、1万円損しないことに飛びつきます。

でもこの思考の罠にはまっていては、残念ながら状況は変わりません。

「何も行動していないのに、明日突然コミュニケーションが上手くなる」なんてことはないのです。

そして僕はコミュニケーションスクールに通うことを決断しました。

結果わかったこと、、

「大金を払うことで必死にやる → 成長スピードが速くなる →成果がでる」ということです。

ライザップに通うと成果が出るというのも、こういう理由もありそうです。

結果的に、(そこそこ)モテるようになりましたし、仕事でも某コンサルファームでマネジャーにまでなることができました。

あの時コミュニケーションスクールに通う決断をしてよかったなーと感じています。

すみません、僕の話が長くなりました。

さて、ここで1つ質問です。

あなたはいつ結婚したいですか?

「1年以内にはしたいな―」
「3年以内くらいかな」

というように、皆さんイメージをお持ちでしょう。

ではさらに質問です。

いつまでに付き合う人を決めますか?
そのために候補はだいたい何人会う予定ですか?
候補の条件は具体的に何ですか?
どのくらい付き合う予定ですか?
3年以内って具体的にはいつですか?何年何月ですか?

答えにつまった方が多いのではないでしょうか。

うざい!!!

と思われた方すみません。

しかしこのレベルまで具体的に、結婚への道のりを計画できていないと、ずるずる時間だけがたってしまい、結婚はできません。

先ほどちょっと出したライザップ。

ライザップに通うとなぜ痩せられる人が多いか。

それは、魔法のダイエット方法や道具を手に入れられるからではなく、

・ダイエットに関する正しい知識
に基づき
・目標達成までの具体的な計画
を立ててくれるから

だと思います。

ライザップのダイエット方法は栄養管理と筋トレなので、特殊な技術ではありませんし、時間をかければ学べるものです。

でもその技術を身に着けたうえで、正しい計画を立てるのは相当難しいのです。

結婚相談所も同じです。

・婚活に関する正しい知識
に基づき
・目標達成までの具体的な計画
を立ててくれる

そこに価値があるのです。

さらに、

婚活の知識というのはなかなか学ぶことが難しいということ。

人と人のことですから。

なので、結婚相談所に行く価値は十分にあると僕は考えています。

まずは一歩を踏み出すこと。

まずは、無料診断からやってみてはいかがでしょうか。

↓↓結婚チャンステストをやってみる↓↓

楽天オーネット/楽天オーネットスーペリア

月5000円から婚活できるオンライン結婚相談所が誕生!!

2019年7月にリリースされたのが、マッチングアプリのペアーズが展開する結婚コンシェルジュアプリ「Pairsエンゲージ」

このアプリは、

・1年以内の結婚意思がある会員しかいない
・毎日1人お相手候補を紹介してくれる
・コンシェルジュに婚活について質問ができる

といった、結婚相談所並みのサポートがありながら、月額9,800円で利用できるという画期的なサービスです。

マッチングアプリで大きな利益を得ているペアーズだからこそできる価格とサービスなのです。

是非真剣に婚活をしたい方はご覧になってみてください。

6月限定で「入会費無料+プラン料金半額(50%OFF)キャンペーン」を実施中とのことです!
プラン料金半額キャンペーンは初なので、入会するなら今がおすすめです!

りゅうのアイコン画像りゅう

2〜3年以内の結婚を見据えたお相手を見つけたいのであれば、リーズナブルに真剣婚活ができる「婚活特化向け」のマッチングアプリもおすすめです。

この記事を書いた人

目次
閉じる