【体験談】ホワイトキーに実際に行った感想、口コミ・評判【プロが分析】

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

今回はホワイトキー(White Key)の婚活パーティーに実際に参加した感想、独自調査したホワイトキーの口コミ・評判を交えながら、ホワイトキーのパーティーについて解説します!

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

ホワイトキーとは?

ホワイトキーとは、株式会社ウィルコミュニケーションが運営する婚活パーティーです。

東京を始めとした、全国各地で毎日婚活パーティーを開催しています。

運営実績は15年以上で、平均カップリング率45%の実績があります。

パーティーの形式としては、個室でじっくり喋るタイプのパーティーと大人数のオープン会場でたくさんの人と喋れる形式のパーティーがあります。

最近はビデオ通話を利用した、オンライン婚活パーティーも開催しており、自宅から気軽に参加することができます。

ホワイトキーの特徴、良いところ

ホワイトキーの婚活パーティーに実際に参加した感想、独自調査したホワイトキーの口コミ・評判からホワイトキーの良い点を調査しました。

男女人数バランス±3名以内を厳守

20代 女性
20~30代限定のパーティーでした。女性15名、男性17名くらいで、少々男性が余っていました。
引用元:https://minhyo.jp/whitekey

婚活パーティーで、人数比が半端なく悪かったという経験があるかたも多いのではないでしょうか。

僕も実際12対6くらいの婚活パーティーに行ってしまったことがあります。

男女比が偏っているとライバルが増えてしまい、カップリングがしにくくなりますよね。

ホワイトキーは、下記のとおり、男女人数が±3人以内になるように調整してくれるので、極端な男女比になることは回避できます。

*男女比率最大<男性10:女性8>あるいは男女人数バランス±3名以内を厳守!
したがって男性の競争率を極端に上げることがないためカップル率向上につながります。

引用元:https://whitekey.co.jp/couple/

ライバルの人数が分かる

33歳 女性
中間印象で人気ランキングやマッチング評価などの情報付きの用紙がもらえる。

フリータイム前に中間発表として

  • 誰から自分が好印象をもらったのか?
  • 自分以外のライバルは何人いるのか?
  • 自分は何番人気なのか?
  • 気になる相手とのカップル確立は何%?

といった情報がわかります。

特にライバルが何人居るのかを教えてくれる婚活パーティーは珍しいなと感じます。

気になっている相手があまりにも人気がある場合、カップリング希望を回避するなど、戦略的にデータを使うことができそうですね。

スタッフの対応が丁寧

45歳 女性
明るくて、感じの良い方でした。
言葉遣いも丁寧ですし、段取りも良かったと思います。

31歳 女性
フリータイムではスイーツやドリンクが用意されていたのだが、男性陣は飲み物を持っていってあげたりスイーツを取ったりとエスコートしてあげたほうがいいよ、などとアドバイスしていた。

ホワイトキーのスタッフさんは丁寧で感じが良いという口コミ・評判が多かったです。

実際僕も新宿の婚活パーティーに参加しましたが、婚活にふさわしい落ち着いた感じのスタッフさんが多かった印象です。

\ホワイトキー参加ならポイントが貯まるオミカレがおすすめ/

ホワイトキーのよくない所

ホワイトキーの婚活パーティーに実際に参加した感想、独自調査したホワイトキーの口コミ・評判からホワイトキーのよくない点を調査しました。

参加人数が読みにくい

33歳 女性
悪かった点①男性の予約先行と出ていたが実際に行くと女性の人数が多く、待ちの時間が多かった。②フリートークのときに女性が余ってしまい、ほとんど話せない女性が見受けられたこと。

ホワイトキーの婚活パーティーは正確な参加人数は読みにくい場合があります。

少しわかりにくいのですが、下記画像の通り、参加目安人数はパーティー詳細のページのアイコンから読み取ることができます。

あくまでも目安の人数なので、日付などによって参加人数が大きくぶれる可能性があります。

ただし、ホワイトキーは最小催行人数を4:4に設定しており、2時間前の時点で人数を満たさなかった場合、中止の連絡が入ります。

最小結構人数を設定していない会社もあるので、そこは良いポイントかと思います。

なおホワイトキーのパーティーは平均的には男:女=10:10 〜30:30程度のパーティーが多いとのこと。

ホワイトキーの婚活パーティーに行くときは、参加目安人数はあくまで目安で外れることもあるということを認識しましょう。

トークタイムが短い

45歳 女性
一対一のトーク時間が短いため、ゆっくり話ができない。よくわからないまま、人が変わっていく。

31歳 女性
人数が多いからか1対1のトークタイムが短く、お互いよくわからないまま次の人に行ってしまうのであわただしく感じた。2回1対1のトークタイムの時間があるのなら、一回の時間を長くして、トークタイム→フリータイムのほうがよかった。

ホワイトキーのパーティーは1回のトークタイムが3~5分程度となっています。

他の婚活パーティーも同じくらいで、ホワイトキーが特別短いというわけではないのですが、なかなかじっくりと話すことは難しいでしょう。

まずはフィーリングが合う人を確かめる目的で参加しましょう。

対象年齢が少し緩い

対象年齢ではない方がよく参加されているので年齢確認は適切に行われているのかを問い合わせました。
回答を抜粋します。
¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
男性、女性ともに年齢条件につきましては、±2~3歳の範囲であれば
その時の集客状況によりご案内させていただく場合がございます。

引用元:https://xn--eck7a6c577upzt.net/reputation.php?company_id=39

例えば30代限定と書いてあっても、27~43歳くらいまでの人は参加可能としているそう。

なので、39歳は良いけど、40代は絶対ヤダというこだわりがある人は、気を付けた方がよさそうです。

ホワイトキーにはどんな参加者がいる?

ホワイトキーの婚活パーティーに実際に参加した感想、独自調査したホワイトキーの口コミ・評判からどんな参加者がいるのかみてみましょう。

31歳 女性(20~30代のパーティーに参加)
若い人は20代後半、30代の人が多かった。宇都宮が会場だったので、市内に住んでいる人が多かったが那須などの遠方から来てる人もいた。夜だったので仕事帰りなのかスーツを着ている人もいたが、全体的にはカジュアルな服装の人が多かった。

33歳 女性(20代後半~30代後半のパーティーに参加)
女性は20代半ば~30代後半まで幅広くいた。男性は30代半ばが多かった。大人しい方が多かったようで会場は休憩のときには静かだった。見た目は清潔感のある服装の方と、私服でラフな方と別れていた。つくば会場だったが、つくば在住よりも筑西やつくばみらい市、石岡などつくば周辺が多かった。

45歳 女性(35歳以上のパーティーに参加)
年齢は、35~48歳くらいまで。見た目は様々。職業は、サラリーマンが大半。おとなしい人から、明るく話す人までさまざまなタイプの人がいました。

全体的には大人しめの方が多いようですね。変な人が居たという口コミはなく、いい意味で真剣に婚活をしている人来ていますね。

僕がパーティーに行った時も、20代前半〜30代まで、いい意味で恋愛できそうな男性、女性の方が多かったです。

\ホワイトキー参加ならポイントが貯まるオミカレがおすすめ/

【体験談】ホワイトキーの婚活パーティーの感想

参加したパーティー

今回参加したパーティーの概要
  • パーティー名:20代から30代前半♪大好評!無料タロット占いつき「高身長170cm以上エリートビジネスマンの彼氏」〜個室スタイル/WhiteKey AI Matching/カップリング有り〜
  • 会場:新宿
  • 参加条件:男性 23才〜34才、女性23才〜33才

今流行りのAIを利用したマッチングとはなんぞや…気になる。

どうせAIとか言いつつ、大したことないんだろう…とか失礼なことを思っていたのですが、パーティー後見事に(いい意味で)期待を裏切られることになったのです。笑

会場入り

会場は新宿駅西口、南口から徒歩5分ほどの割と駅近にあります。

この日は灼熱地獄だったので、なるべく日陰を探しながら向かいます。

そして会場のビルに到着し、エレベーターで4Fへ。

エレベーターを降りると目の前に受付があり、男性の方が対応してくださいました。

どうやら小部屋が何個かあり、複数の婚活パーティーが行われている模様です。

そして、席に案内されます。

その際、本日のアドバイスが書いてあるタロットカードを一枚選んでくださいと言われました。

早速選んで確認すると、僕のカードには「積極的に行くべし!」と書いてありました。

はい。頑張ります。笑

席は横並びで、パーテーションで仕切られているタイプでした。

ちょっと狭めですが、人目は気にならなくて良いですね。

そしてプロフィールを書きます。

↓の感じで比較的オーソドックスなプロフィールでした。

筆者のプロフィール(字が汚くてすみません)

パーティーの流れ

そして時間になりパーティーの流れの説明があります。

  • パーティーの流れは1対1の自己紹介タイム(3分)→中間印象→フリータイム・休憩→AI Matingトークタイム
  • AI Matingトークタイムとは中間印象のデータを基に、トークする相手をAIが導き出してくれる

初めて参加すると、少し複雑に感じるかもしれませんが、途中途中でしっかり説明が入るので、最初の説明で分からなくても問題なしです。

そしてパーティーがスタートです。

自己紹介タイム|参加者のプロフィールを紹介

・アニメ好き高身長美人(26才)

高身長な美人さんだけど、気さくで喋りやすい感じ。

飲み会も好きらしく、結構盛り上がりました。

途中でAI Matingの結果を見せてもらったら、一番人気と書いてありました。笑

・小柄な清楚系女子(26才)

1人目の友人。

可愛らしくて大人しい感じの女性でした。

・マスコミ系金髪女子(23才)

テレビの制作会社で働く、この日の最年少の方。

ぱっと見大学生と言われても分からない感じ。

「年下大丈夫ですか?」と聞かれ結構真剣な感じが伝わってきました。

・新橋勤務のIT事務OL(29才)

少しぽっちゃりしている感じの礼儀正しい女性。

・美人ギャル系看護師さん(27才)

杉並住み、港区勤務の美人看護師さん。

上京希望があり、地方(どこか忘れました)から出てきたそう。

・カジュアル事務系OL(28才)

カジュアルな感じの女性。

・栃木から通う販売系女子(32才)

この日の最年長の女性。

大学も勤務先も東京らしいのですが、1人で住むのが苦手で、栃木から通っているそう。

片道2時間は凄い…笑

・ナチュラル系女子(24才)

大人しめだが、若くて可愛らしい感じの女性。

・活発な経理OL(27才)

活発で海外が好きそうな高身長女子。

以上、計9人とのトークタイムが終了しました!!

第一印象記入タイム

続いて第一印象記入タイム。

ここでは気になる人を第6希望まで書いて、1人にメッセージカードを渡すことができます。

この希望に基づいて、AI Matingトークタイムの相手が決まるので、なるべく多く書いてくださいという案内がありました。

僕は気になった人を5人記載して提出しました。

休憩&フリータイム

提出が終わると、休憩&フリータイム。

この時間はトイレに行ってもいいし、気になる人と話してもOKとのことだったので、僕は最初のアニメ好き高身長女子とトークしていました。

お仕事は会社員なのですが、なかなかディープな仕事をしていてめちゃめちゃ面白かった。

第一印象の結果は…?

そして、第一印象の結果が返却されます。

結果の紙はこんな感じ。

この用紙非常に面白い。

1. 自分が指名した相手とカップルになる確率
2. 自分が指名した相手のライバル数
3. 自分を指名した相手(何位指名か)

がわかるのです!

自分のことを指名した相手は他の婚活パーティーでもわかりますが、相手に大体何位指名されているのか(1位なのか、上位なのか)まで情報があるのはかなり珍しい。

また、ライバル数も他のパーティーでは見たことがないですね。

「1. 自分が指名した相手とカップルになる確率」がどのように算出されているか公表はされていないのですが、

僕の結果を見る限り、「2. 自分が指名した相手のライバル数」「3. 自分を指名した相手」によって算出しているのかなと思われます。

僕が第一希望に書いたアニメ好き高身長女子(11番)とのカップリングは90%!!

ただしライバルが8名いると書いてある、ということは、男性全員から指名されている!?

かなり厳しい戦いになりそうです。

AIマッチングトークタイム

続いてはAIマッチングに基づいて決められた相手とのトークタイムです。

第一希望のアニメ好き高身長女子含め、3人とトークをしました。

トークした人は、自分が指名していない、かつ相手も上位指名していない人も含まれていたのですが、

恐らく全体最適(パーティー全体でカップリング数が増えるように)、決められているのではないかと思われました。

そしてAIマッチングタイムのトークタイムが終了です。

カップリングタイム

最後のカップリングタイムです。

いつもであれば基本中間投票通りに書くのですが、今回はカップリングする確率を考慮し、

第1希望:アニメ好き高身長女子(11番)
第2希望:美人ギャル系看護師さん(17番)
第3希望:マスコミ女子(13番)

第3希望は迷ったのですが、カップリングの確率が高かったので、第一印象では第5希望に指名した人を入れました。

そしてパーティー終了。

ホワイトキーはその場ではカップリングの発表をせず、結果が書いた紙の入った封筒が渡される方式。

カップリングしている場合は、ビルの下で女性を待っててくださいと案内がありました。

ちなみにその場で本日カップリングした組数が発表されたのですが、今回は5組10名ということなので、カップリング率も比較的高いなと感じました。

AIマッチングのおかげでしょうか。笑

そして受付で封筒をもらい、エレベーターを降りて結果をいざ確認。。

すると…13番の方とマッチングしていました!!

AIマッチングの結果を考慮して第3希望に書いたおかげですね。

\ホワイトキー参加ならポイントが貯まるオミカレがおすすめ/

ホワイトキーみんなの体験談

33歳 女性
受付をして会場入り。案内され席につき、プロフィールカードを記入。記入が終わる頃パーティーの流れの説明があり、使う用紙の説明。
その後1対1でのトークがスタート。1人3~4分で会場全員と会話。印象記入用紙もあるが、書いている時間はなく次の方とのトークがスタート。
中間印象カード記入し休憩。休憩中に集計された中間印象や人気ランキングなどの用紙が渡される。
その後3回のフリートーク。女性が動くことも可能だが基本は男性が来るのを待つという雰囲気でした。その後カップリング。
司会進行の方から番号で発表される。男性がまず退出し、その後女性が退出。カップルは男性が会場外のロビーやエレベーター前で待つという形式。そこでお互いの連絡先を交換したり、その後ご飯を食べに行ったりという流れでした。

45歳 女性
会場にいくと、長いテーブルがおいてあり、自分の番号が会場に書かれたテーブルに座ります。参加男性全員と一対一の三分トークご、フリートーク。フリートーク中に中間印象の結果が配られ、誰が自分に興味を持っているか、自分の興味のある人とのカップリング確率もみれた。
フリートーク終了後、最終カップリングの記載があり、その後集計。カップリングしましたが、何度かmailのやり取りをしただけで、その後会うことはありませんでした。
パーティーは、カップリングしても次回会う約束をするのが、ハードルが高いように感じました。カップリングしたら、すくどこかお店でお茶を飲みながら話をして、お互いのことを知る方が良いと思いました。

31歳 女性
会場に入るとまず受付をしてお金を払いました。その時に今日の番号のブースに通され、プロフィールカードを記入して時間まで待ちました。時間が来るとスタッフから今日のパーティーの流れの説明を受け、パーティースタート。
まず1対1の自己紹介を兼ねたトークタイムが始まりました。1人3~4分、会場の男性全員と話をしました。その後、最初のマッチングで気になっている人にチェックをし、スタッフが用紙を回収して集計。
その間ドリンクやスイーツを食べながら待っていると、集計結果が渡されフリータイムへ。フリータイムでは気になっている人とは別の人に話しかけられたがそのままおしゃべりすることに。集計結果を確認すると向こうは私にチェックを入れてくれていた人だった。楽しくお話しているとフリータイム終了。
再び1対1のトークタイムへ入り、全員とおしゃべりした。
最後、マッチングタイムへ。もっとおしゃべりしたい人、または連絡先を交換してもいいかなという人をカードに記入してスタッフが回収。その間は席で待機。この時間が長く感じた。
集計が終わると結果がスタッフから渡され、誰ともマッチングしなかったが、気になる人から連絡先交換のカードをもらった。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

AIマッチングはカップリング率を高めてくれる面白い仕組みだなーと思いました。

ぜひWhite key(ホワイトキー)のパーティーをチェックしてみてください!!

\ホワイトキー参加ならポイントが貯まるオミカレがおすすめ/

この記事を書いた人

目次
閉じる