シャンクレールの恋シェルジュを解説!使用する時に気を付けることは?

こんにちは。出会いのGuidebook編集長のりゅうです。

「シャンクレールの婚活パーティーは参加者数が読みにくい…」
「シャンクレールの婚活パーティーは多すぎて、どれがおすすめなのか選べない」

このようにお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方の為に、シャンクレールが始めたのが、希望日を伝えるだけで専門のスタッフがパーティーを選んでくれる「恋シェルジュ」というサービスなのです。

この記事では、シャンクレールの婚活パーティーに10回以上参加した編集長が、恋シェルジュの使い方、メリット、デメリットについて分析していきたいと思います。

※2019/9/28現在:東京の一部会場のみが対象なので注意してください!!

目次

シャンクレールの恋シェルジュとは?

「人数がしっかり集まっているパーティーに行きたいけど、ネットで確認できない…」
「似たようなパーティーが沢山あって違いがよくわからない。おすすめが知りたい。」

シャンクレールの恋シェルジュとはそういう方向けに、希望日を指定して申し込みをすると、スタッフの方がパーティーの要望をヒアリングしてくれて参加するパーティーを決めてくれるというサービスです。

実際僕もシャンクレールのパーティーに参加してみてデメリットだと感じていたのが、参加者の人数が読めないことでした。

パーティーのよって男女合わせて8人程度とかなり少なかったり、男女比に偏りがあったりすることがちょいちょいあったので、正直あまりおすすめではありませんでした。

恋シェルジュは当日の申込者数を見ながら、スタッフがパーティーを選んでくれるので、参加者人数が悪すぎるパーティーに案内されることが少なくなると考えられます。

また、余談ですが、人数が足りないパーティーがあると電話やSMS(メッセージ)で、「本日のXX時からのパーティーに参加しませんか?」と突然ご案内がくるのも、あまし個人的には好きではなかったので…恋シェルジュによって、人数が超せ出来るようになって案内が減ることを期待しています…笑

恋シェルジュの使い方

ここでは恋シェルジュの使い方を見ていきましょう。

①パーティーに申し込み

まずは、通常の婚活パーティー同様、申し込みを行います。

9/28現在だと、東京で土日開催のパーティーのみが対象で、時間帯は、終日または3時間単位(12~15時)から選べるようになっています。

②専任スタッフがパーティーを選ぶ

パーティーの決定方法は2種類あります。

①自動応答といって、①の申し込みの際に入力した情報を基に、パーティーが自動で決定されるタイプ。

②専任スタッフと電話で相談してパーティーを決定するタイプ。

②の方が、パーティーのスタイル(個室やオープン会場)、相手の年齢など細かに指定できるので、個人的には②の方が良いなと感じます。

そして、参加するパーティーは指定した時間帯の3時間前くらいまでに案内されます。

また、通常のパーティー同様キャンセルはできない(キャンセル料が発生する)ので注意しましょう。

③パーティーに参加

後は会場に行くのみです。

追加料金はかからない

恋シェルジュを使用することで料金はかからないので、通常のパーティーに申し込むのと同じ値段で参加ができます。

シャンクレール恋シェルジュのメリット

膨大な数のパーティーから選ぶ手間が省ける

シャンクレールは土日ともなるとかなりの数のパーティーが開催されます。

例えば、同じ時間帯で、新宿、池袋、銀座と近い距離で、同じ年代のパーティーが開催されていたりもするので、どのパーティーを選んでいいか決めかねて、探すだけで疲れてしまうということも多々あります。

恋シェルジュはスタッフがパーティーを選んでくれるので、パーティー選びで悩む時間から解放されるのです。

大ハズレなパーティーに当たりにくい

以前、シャンクレールの感想記事でも書いたように、シャンクレールのパーティーは人数の増減が激しく、少ない時は6人程度、しかも男女比が均等でないというのがデメリットと書きました。

恋シェルジュでは当日の参加者の集まりを見ながら案内してもらえるので、大ハズレなパーティーを回避できる確率は高まりそうです。

デメリット

希望を正確に伝えないと、満足行くパーティーに参加できない場合も

スタッフの方が相談に乗ってくれるとはいえ、いざパーティーに参加してみて、「個室が良かったのに、伝え忘れたな…」と気が付くこともあると思います。

特に自動応答の案内形式だと、基本自分の年齢しか考慮されないので、相手の年齢やパーティーのスタイル(個室、オープン)まで指定できません。

おすすめは、専任スタッフと電話で相談するタイプにしたうえで、以下のポイントを伝えるようにしましょう。

①希望する異性の年齢
②パーティースタイル(個室orオープン)
③希望するパーティーの規模(何人程度か。おすすめは男女合わせて15~25人くらい。それ以上になると何が何だかわからなくなります…笑)

参加パーティーの確定が直前

参加するパーティーが案内されるのは指定した時間帯の3時間前となります。

例えば、12~15時の時間帯を指定すると、パーティーが案内されるのは9時頃となります。

なので、予定をしっかり決めて行動したい人には合わないかもしれません。

※変わる可能性もあるので、必ずHPで詳細をチェックしてください。

恋シェルジュがおすすめの人

以下の様な方におすすめです。

・婚活パーティー初心者でパーティーの選び方がよくわからない人
・シャンクレールのパーティーが始めてて、当たり外れが読めない人
・極端な外れ(参加人数が劇的に少ない、男女比が悪い)を避けたい人

まとめ

いかがでしたでしょうか。

・恋シェルジュは専任スタッフが希望日を指定するとパーティーを選んでくれるサービス
・パーティー選びの手間や大ハズレパーティーを回避できる
・パーティー選びが難しい初心者やシャンクレールに参加するのが初めての人におすすめ

恋シェルジュを使う際は、自分の希望(相手の年齢、パーティースタイル、規模)をしっかり伝えたうえで、満足度が高いパーティーに参加できるようにしてみてください。

りゅうのアイコン画像りゅう

僕のオススメのパーティーは以下にまとめています!

補足:婚活パーティーで結果が出ないなら結婚相談所がおすすめ

婚活パーティーは行く度に良い人が居るとは限らないですし、仮に良い人が居てもカップリングできるとは限りません。

特にお互いの第一希望にならないと、後に繋がらないので、中々ハードな戦いでもあります。

実際そのような婚活パーティーに行き詰まり、精神的に落ち込んでしまう人も多くいます。

そのため何度か婚活パーティーに行っているけど、上手くいかないという人は結婚相談所もおすすめです。

特に最近登場したオンライン結婚相談所は月9,000円前後から利用できるので、婚活パーティー数回分の値段で、真剣な婚活ができるので、おすすめです。

是非真剣に婚活をしたい方はご覧になってみてください。

この記事を書いた人

目次
閉じる