【体験談】OTOCON(オトコン)の婚活パーティーに行ってきた感想

こんにちは。りゅうです。

今回はOTOCON(オトコン)の婚活パーティーに行ってきた感想レポです!

今回参加したパーティー

パーティー名:個室婚活パーティー
会場:OTOCONイベントラウンジ@銀座
参加条件:男性 23〜32歳、女性 20〜31歳
日時:土日の昼間

銀座駅から徒歩2分。OTOCONの銀座ラウンジへ

梅雨も明け、連日の猛暑が続く東京。

外に1分居ただけで汗が滲み出てくる程の暑さ。

少し早く銀座駅についてしまったので、暑さをしのぐため、三越に避難しました。

そして開始15分前、OTOCONの銀座ラウンジへ。

ビルの5Fにエレベーターで上がると、まずは受付。

スーツを着た清潔感のある女性が応対してくれました。

どうやら結婚相談所(パートナーエージェント)の拠点にもなっているらしく、人の声がちらほら聞こえました。

そして席に案内されると、既に女性がいらっしゃいました。

席は1組ずつ、パーテーションで仕切られており、男女で斜め45度の角席に座る仕組み。

周りの目を気にせず、喋れるようになってました。

パーティー開始まではプロフィールを記入して待ちます。

特徴的と感じたのが、

「理想の結婚像」「結婚したら○○を約束します」

という結婚を意識した項目が盛り込まれていたこと。

単なるタイプの人だけでなく、長期的にどんな関係を築いていきたいかという要素があるので、ミスマッチが減りそうだなと感じました。

この項目がさっと明確に書ける人は、具体的に結婚のvisionを描けており、自分と結婚するメリットも明確に提示できているということになる。

仕事でも同じだけれど、ゴールを明確にした上で、自社が提供できる強みを意識しながら、交渉することがゴールを達成ポイントとなるように、婚活も考えることが重要ということを感じさせられる内容だなと思いました。

パーティーの流れ

開始時間になり、先程受付をしてくださった女性の方から説明がありました。

・パーティーの流れは、1対1のトークタイム(1回目)→第一印象→5分間の休憩→1対1のトークタイム(2回目)→カップリング
・トークタイムは2回合わせて約9分間

その他、会話メモの使い方など、1つ1つ丁寧に説明してくださいました。

そしてパーティースタートです!!

トークタイム(1回目)

ここではどんな人が居たかをざっとご紹介したいと思います。

・都内住みの営業事務さん(26歳)

都内住みの営業事務さん。

落ち着いている感じの印象で、喋りやすい方でした。

・小柄なシステムエンジニアさん(28歳)

博多美人という言葉が似合いそうな、福岡出身のシステムエンジニアさん。

僕も前職がシステムエンジニアだったこともあり、結構深いあるある話で盛り上がりました。

・大人しめな損保レディさん(25歳)

保険会社の経営企画で働く女性。

結構大人しめでしたが、2周目は慣れたのか結構喋ってくださいました。

・エネルギッシュなぽっちゃり女性(27歳)

積極的に話を振ってくれる感じ。

好きな〇〇ランキングという項目に寿司と書いてあったので、なんの寿司ネタが好きかトークをしました。

僕もプロフィールに好きな食べ物「寿司」と書いたのですが、今回「好きな寿司ネタトーク」を3人くらいから振られました。笑

・一人っ子給食調理師さん(28歳)

埼玉住みの給食の調理師さん。

「私と結婚したら〇〇約束します」という項目に「美味しいご飯を作ります!」と書いてあり、これはポイント高いだろうなーと感じました。

・ピンクが似合うぽっちゃり女子(25歳)

千葉から来た可愛らしい感じのぽっちゃり女性。

1人目に喋った都内住みの女性とお友達でした。

 

これにて1回目のトークタイムが全て終了しました。

第一印象カード記入タイム

続いて第一印象カードの記入タイム。

ここでは気になった女性に人数制限なく、印をつけることができ、相手に気になっていることをお伝えすることができます。

このカードを基に2回目のトークタイムではアピールしてみてくださいとのことだったのですが、

僕は2回目に気まずくなるのが嫌で全員に付けることにしました。

個人的な意見ですが、この後がフリータイムであれば、お互いに気になっている人がわかった方が動きやすいのですが、OTOCONのような全員ともう一度喋るタイプであれば、あまり必要ないかなと思いました。。

最後のカップリング前に、第一印象カードを記入があればいいかなと。

ただ、お互い気になっている人に積極的にアプローチしたいというニーズもあると思うので、そこは好みがあるかなと思いました。

休憩

休憩中はトイレに行っても、同じテーブルのお相手とお話ししていても、自由です。

特に女性の方は、婚活パーティー中にトイレ休憩がないので、ドリンクをあまり飲まないようにしているという声もちらほら聞くので、休憩タイムがしっかり設けられているのは良いなと感じました。

トークタイム(2回目)

トークタイム2回目は全体的に打ち解けていたので、気軽に話すことができました。

また、1回目は相手とのフィーリングを確認し、2回目はいざ結婚を考える相手としてどうかなど少し深めの話をするといいかもしれません。

カップリング

全てのトークタイムが終了し、最後はカップリングです。

今回第3希望まで書くことができたのですが、僕は話が一番合ったシステムエンジニアの女性を第1希望に書きました。

そして結果発表。

カップリングは番号のみでのお知らせとなります。

結果は…見事カップリングしました!!

この日は計3組6名がカップリングしてました。

またカップリング後は、会場に残って5分ほどトークできる時間が設けられており、軽くお話しながら連絡先を交換して、この日は解散となりました。

総括

いかがでしたでしょうか。

OTOCONのパーティーは

・トークタイムが2回あり、少人数でじっくり話せる
・カップリング後にお話の時間が設けられているなどアフターフォローも充実

以上、今回のパーティーレポートでした!!