オタクだって恋愛したい!オタクにおすすめのマッチングアプリ3選

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

オタクだけれどマッチングアプリで出会いたい、オタクの恋人が欲しい……と言う人は、結構多いのではないでしょうか。

最近は男女ともサブカルチャーにハマることも、珍しくなくなってきました。

こういった需要が出てくるのは、ある意味とても自然なことでしょう。

最近のマッチングアプリは、オタク層がもつニーズにも応えられるような作りになっています。

本記事ではマッチングアプリを11種類以上使いこなす筆者が、オタクにおすすめのマッチングアプリについて紹介します。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する相手から選ぶだけ。結婚相談所「ウェルスマ」運営
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→コンサル社員&婚活サービス企業経営
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次

オタクと繋がれるおすすめのマッチングアプリ3選

ほそゆう

オタクと繋がれるおすすめのマッチングアプリを3つ紹介します!

以上3つのアプリは、オタクを起点とした出会いが作りやすいアプリです!

Pairs(ペアーズ)|どんな趣味のコミュニティでも見つかる

Pairsは、数あるマッチングアプリの中でも、もっとも利用者が多いです。

会員数は1,000万人(Pairs公式アナウンスによる)を越えています。

特にオタク層へ向けて特化したマッチングアプリではありません。

しかし母数が多いので、自然とオタクと呼ばれるユーザーも多数存在することになります。

また、「コミュニティ機能」を使うと、より効果的です。

コミュニティとは、同じ趣味を持っている人同士が交流する、グループのようなもの。

もちろん、

  • 「オタクの人と使いたい」
  • 「アニメオタク」
  • 「アニソンが好き」

というような、タイムリーなコミュニティも複数存在します。

コミュニティに参加すれば、オタク趣味を持っているユーザーへアプローチしやすくなるでしょう。

逆にコミュニティに所属していれば「この人はオタクなんだ」と認識され、アプローチが受けられるかもしれません。

また、「鋼の錬金術師」「ラブライブ!」など、作品ごとのコミュニティもあります。

オタクかどうか、にとどまらず、好きな作品が一致している人まで探せます。

Pairsを使っていれば、オタクの人でも困ることはないでしょう。

ほそゆう

登録者が多くて、コミュニティがダントツに豊富なので、どんな狭い範囲の趣味の人とも繋がることができます!

マリッシュ(marrish)|オタクの婚活・再婚活向き

マリッシュは、完全に婚活へと特化したマッチングアプリです。

オタクの恋人、というよりもオタクと結婚したいという人におすすめできます。

マリッシュには「グループ」という機能があります。

名前が違うだけで、基本的なコンセプトはPairsの「コミュニティ」と同一。

同じ趣味を持った人同士が集まって、コミュニケーションを取り合っています。

やはりここからオタクの異性へとアプローチを掛けることも可能です。

現在は、

  • 「アニメ好き」
  • 「オタク系の彼氏、彼女がいい」

という趣旨のグループが、活発に活動しています。

参加しておけば、オタク層の異性と出会える可能性は大きく高まるでしょう。

なお、マリッシュには「あんしん電話」など、コミュニケーションを深められる機能も実装されています。

「あんしん電話」は、マリッシュの回線を利用した電話機能です。

つまりLINEや携帯電話を公開せずとも、相手と通話できるという画期的なシステム。

「あんしん電話」を使って趣味が共有できたら、距離感もグッと縮まるはずです。

オタクの人と結婚したいという願望があるならば、マリッシュがもっともおすすめです。

ほそゆう

婚活・再婚活をしたい人におすすめのマッチングアプリです!

オタレン|オタクに特化したアプリ

オタレンは、オタクの恋活や婚活に特化した、とても珍しいマッチングアプリです。

幅広いオタク趣味を持っている男女が集まっています。

オタク趣味別にユーザー検索を掛けられるのが強力。

「アニメ好き」や「ゲーム好き」などと絞り込めるシステムです。

自分の趣味と一致する人を探し出すことが可能です。

また検索に使うオタク趣味が、かなりニッチな領域まで対応しているのもポイントです。

具体的には、

  • ボーイズラブ
  • フィギュア
  • コスプレ
  • 同人誌
  • 声優
  • ドール

などの項目が用意されています。

特にボーイズラブやドールといった趣味は、一般的にはあまりポジティブな理解がなされていない部分もあります。

しかしこういった趣味についても共有できる相手を探しやすいというのは、たいへん大きなメリットです。

ほそゆう

欠点は、会員数があまり多くないということ。ペアーズと併用するのがおすすめです。

まとめ

ほそゆう

オタクと繋がれるおすすめのマッチングアプリは以下3つです!
迷ったら、登録者数も多いペアーズを利用するのがおすすめですね。

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる