婚活・再婚活におすすめ!マリッシュ(marrish)の特徴・評判・口コミを徹底解説

こんにちは。りゅうです。

バツイチでも再婚したい人は多いかと思います。
しかし、通常のマッチングアプリを利用すると、「バツイチ」ということで他の会員に敬遠されがちです。

そんな時に便利なのが、今回ご紹介するマリッシュというマッチングアプリ。
マリッシュは再婚目的に特化したマッチングアプリで、バツイチ・シンパパ・シンママが多数登録しています。

今回は、マリッシュについて徹底解説していきます。

マッチングアプリで再婚相手を探したい人は参考にしてみてください。

マリッシュ(marrish)とは?

「30代後半でバツイチになった後、仕事で忙しく新たな出逢いなく、寂しい思いをしている中、色んな出会い系サイトを調べましたが、料金が比較的安めで、且つ色んな口コミサイトでも高評価と感じ登録してみました!
結論から言うと、初めて1ヶ月経たずに色んな方々と会話させて頂き、その中でも本当に素敵な女性に出逢え、今では結婚前提でお付き合いしてます!
本当にマリッシュ様様です!!」
引用元:https://minhyo.jp/marrish?sort=high#review-pre-area

マリッシュは株式会社マリッシュが2016年11月からサービス提供を開始したマッチングアプリです。

マリッシュでは「いろんな恋と婚活を応援するマッチングサービス」をコンセプトに再婚・中年婚・シンママ婚など婚活しづらい事情を抱えている人を受け入れています。

もちろん未婚者も利用可能です。

マリッシュ(marrish)の特徴

特徴①:バツイチ・中年など特殊な事情を抱えた人が登録しやすい

先ほども述べたように、マリッシュではバツイチ・シンパパ・シンママなどの特殊な事情を抱えた人が数多く登録しています。

マリッシュのアプリ説明にも「再婚・シンママ婚・中年婚・年の差婚などを応援する」と明記してあるので、そのような事情を抱えた人でも気軽に登録できるようになっています。

そういった会員が多いので、プロフィールでも「離婚経験あり」や「子供と一緒に暮らしています」ということも隠さずに書くことも可能。

そのため、バツイチ・シンママなどの人にはおすすめできます。

また、離婚者が増えてくる30代以降から婚活を始めた人には、相手の経歴(バツイチや子持ちなど)を事前に知ることができるので利用価値があるでしょう。

特徴②:「あんしん電話」という機能がある

「基本的にはペアーズやwithと同じですが、”動画プロフィール”機能や、LINE or 電話番号の交換をしなくてもマリッシュを通して通話ができる機能が備わってます。安全性の高さはPairs並だと思われる。」
引用元:https://twitter.com/zushi_lovesprt/status/1145536322230034438?s=20

マリッシュでは2018年7月から「あんしん電話」という機能が使えるようになりました。

この機能は連絡先交換やデート前に相手と通話ができる画期的な機能となっています。

連絡先交換などの前に通話で相手の性格や雰囲気をつかめるので、会ってからも「なんか違うな…。」という相性のずれも少なくなります

あんしん電話を利用するためには、いくつかの条件があります。

<あんしん電話の利用条件>
・年齢確認済み
・相手とマッチング済み
・ポイントを5P以上持っていること(男性のみ)
・入金実績があること(男性のみ)
・電話番号でのSMS認証を行っている(ブラウザ版のみ)
・通話状態がお互いONになっていること
・通話リクエストがOKになっていること

また、あんしん電話利用時には料金がかかります。
女性の場合は基本的に無料ですが、男性の場合だと通話1分で1ポイント(100円程度)消費されます。

むだにポイントを消費しないために、通話したい人を厳選する必要があります。

他のマッチングアプリでは連絡先交換しないと通話できないので、「まずは通話してみたい」という人にはマリッシュは使いやすいアプリでしょう。

特徴③:「リボンアイコン」でマッチング率向上

「マリッシュはリボンアイコン設置☆リボンアイコンとは?
プロフィール画像にリボンがある方は「再婚やシングルマザーに理解があります」の意思表示ですよ(*´▽`*)」
引用元:https://twitter.com/kaori_sakuraba/status/1162893427047985152?s=20

マリッシュではプロフィール写真の横にリボンアイコンをつけることができます。

このリボンアイコンは「シンママや再婚者に対して理解を示している」という意思表示です。

このリボンアイコンは男性のみがつけることができ、意思表示があるとシンママや再婚者とのマッチング率が向上する効果があります。

リボンアイコンをつけるには10ポイント(1,000円程度)消費することになります。
しかし、リボンアイコンをつけるとマッチング率が向上するので、出会いを増やしたい人は必ずリボンアイコンをつけておきましょう。

マリッシュ(marissh)の料金プラン

マリッシュでは女性は無料で利用することができ、男性のみ有料会員になる必要があります。

マリッシュは他のマッチングアプリより男性でも無料で使えるサービスが多くなっています。
あまりマッチングアプリにお金をかけたくない人には、ありがたいマッチングアプリです。

マリッシュの料金プランは以下の通りになっています。

料金
1ヶ月プラン 2,980円
3ヶ月プラン 2,660円/月
(一括7,980円)
6ヶ月プラン 2,330円/月
(一括13,980円)
12ヶ月プラン 1,665円/月
(一括19,980円)

マリッシュは他のマッチングアプリよりも料金は安くなっています。

なお、この料金プランはクレジットカード決済の料金になっています。
AppleID決済・GooglePlay決済は決済手数料の関係上割高になるので、必ずクレジットカード決済を利用してください。

マリッシュではプレミアムオプションも存在します。
月額2,500円支払えば、以下のような機能が利用可能です。

<プレミアムオプションの機能>
・特別プロフィール閲覧
・自分をお気に入りした相手の確認
・人気上昇中の会員把握
・検索結果がいいね順にソート可能
・メッセージ既読機能
・毎月15ポイント付与

余裕がある人はプレミアムオプションも購入しておくと良いでしょう。

マリッシュ(marrish)利用の流れ

ここからはマリッシュの登録から出会い方までの流れを解説していきます。

ステップ①:登録
スマホにマリッシュをダウンロードします。
アプリを起動した後にFacebookもしくはメールで登録を行います。

登録後は年齢や居住地などの基本情報を入力していきます。

Facebookで登録を行うと、Facebookの情報がプロフィールに反映されるので手間がかかりません。

ステップ②:年齢確認・プロフィール作成
基本情報を入力すると、すぐにマリッシュを使うことができます。

しかし、年齢確認やプロフィール画像・自己紹介が未入力のままです。

そのため、アプリ起動画面の下にある「マイページ」で年齢確認とプロフィール作成を行ってください。

年齢確認では運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カード・年金手帳・外国人登録証明書・在留カードのいずれかが必要になります。

プロフィールでは、プロフィール画像の他にプロフィール動画も登録することもできます。
動画は他の会員との差別化になるので、ぜひ載せておいてください。

ステップ③:相手を探す
相手を探す場合はアプリ画面の下に「さがす」があるので、タップすると相手が表示されています。

条件を絞り込みたい場合は左上の「絞り込み」で年齢や居住地などで相手を絞り込んでください。

「絞り込み」の横にあるいくつかのボタンで表示変更も可能になっています。

自分が見やすい表示に変更しましょう。

ステップ④:相手にいいねを送る
気になる相手がいたら、さっそくいいねを送っていきましょう。

男性の場合は1日5人まで無料でいいねを送ることができます。
それ以上は1いいね=1ポイント消費するので、1日にいいねを送る人数は気を付けておいてください。

ステップ⑤:マッチング
相手が自分の送ったいいねを返すか、相手からもらったいいねを自分が返すとマッチングとなります。

マッチングすると、アプリ画面の下にある「マッチング」に相手が追加されます。

マッチングリストに追加された相手をタップすると、メッセージや通話のやりとり画面に移動することができます。

ステップ⑥:メッセージのやりとり・通話
やりとり画面にて相手とメッセージをして、親睦を深めてください。

ある程度仲良くなった時にあんしん電話で通話してみると、より親密になることができます。

まとめ

マリッシュの特徴と使い方を理解していただけたでしょうか。

マリッシュをおすすめできる人は、

・バツイチやシンママなどの事情を抱えた人
・連絡先交換などの前に通話してみたい人
・マッチングアプリを安く利用したい人

です。

バツイチでもマリッシュを利用すれば、素敵な出会いがあります。
マリッシュを使って素敵な相手を見つけてくださいね!