Pairs(ペアーズ)の感想・評判・口コミ【恋活〜婚活までオールマイティに使える】

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は、マッチングアプリPairs(ペアーズ)を使って10人以上と会い、彼女も作ったことのある編集長が、

  • Pairsの良いところ・気になるところ
  • Pairsについての口コミ評価
  • 他の出会い手段との比較
  • おすすめできる人・できない人

などについて、評判をリサーチしながらも実話を交えて書きます。

入魂の大長編をお届けします!

目次

Pairs(ペアーズ)とは?

Pairs(ペアーズ)は、株式会社エウレカが運営する人気と実力を兼ね備えたマッチングアプリです!

利用者数は1000万人を突破、ペアーズで恋人ができた人数は延べ15万人以上!

名実ともに日本最大級を誇る恋活・婚活マッチングアプリ✧です。

「どのマッチングアプリを使おうかな」と迷う人や初心者の方には、まずはペアーズを推します。

コミュニティや検索機能が豊富|自分に合う人が見つかる

ペアーズでお相手を探す方法は、主に3つあります。

1つはプロフィール検索。

お相手に求める条件を、かなり細かく設定して検索できます。

<例>
年齢・住んでいる場所・仕事・年収・身長といった基本的な情報
飲酒の有無、喫煙の有無、結婚の意思(今は考えていない、1年以内に結婚したい)など

「年収は1000万円以上で、身長は180以上…」

なんて普段はなかなか出会えないような人でも、探してみれば案外簡単に見つけられるでしょう。

2つめはコミュニティ機能。
ペアーズにはコミュニティというものがあって、その数は10万を超えます。

大きく分けると ✓趣味系コミュニティ✓自分の性格や価値観をアピールできるコミュニティ があります。

例を挙げると、

趣味系コミュニティとしては、
「野球好き」「ドラマ好き」といった幅広なものから
「ベイスターズ好き」「ドラマ少年Aにハマっている」といった比較的ニッチなものまでいろいろ。

自分をアピールするコミュニティとしては、
「お互いの時間を大事にしたい」「穏やかな人が好き」「ぽっちゃりが好き」など。

このコミュニティ機能を使えば、大切な趣味や価値観を共有できるユーザーを、簡単に探せます♪

3つめは、本日のピックアップ
ランダムに相手が毎日10人ほど表示されます

アプリが毎日候補の方をピックアップしてくれるので、その中から好みに合う会員を選べる仕組みです。

希望に合う人はどのくらい見つかる?

筆者はこのアプリを始めるにあたり、お相手候補について

▼絶対条件として

  • お酒が飲める
  • 身長が160以上
  • 首都圏住み
  • まともに働いている(年収でいうと300万以上)

▼任意条件(あったらいいな条件)として

  • 野球好き(さらに言えばベイスターズファン☆)
  • 犬好き

と考えました。この条件で検索すると、数百人以上もHIT🔥しました!

ほそゆう

合コンなどだと絶対条件に合致する女子を探すのはかなり苦労するのに…。ペアーズの凄さを実感せずにはいられませんでした。

登録者数が日本最大級

冒頭でもふれたように、ペアーズの登録者数は国内トップクラスです。

毎日、新規登録者数が5000人とのこと!

もう、よくわからないくらい多すぎですよね。

1回の街コンで会える異性が20人だとすると、なんと1日当たり街コン125回分の人と出会えるのです!!!
(やっぱりよくわからない…)

マッチングアプリは登録者数が多いことが一番のメリットとも言えるので、ペアーズのかなりの強みですね。

地方・田舎でも出会える

これだけ登録数が多いのは、都市部はもちろん、地方在住者にもペアーズ会員がいるからです。

マッチングアプリの大半は、人口の多い都市部では使えても、広域をカバーし切れていません。

20代女子

はっきり言って田舎じゃ使えないアプリだらけ

ところが、ペアーズはとにかく大量の登録者を抱えており、さまざまなエリアの会員がいます。

ペアーズは、出会いが少ない地方・田舎で恋活や婚活をする人の強力な味方なのです。

20~30代までは余裕でOK

ペアーズ会員の年齢層は、20代から30代前半にかけてが主流です。

この辺りの若い年代なら、結構さくっとお相手を見つけられるでしょう。

個人差はあるものの、住みかにも影響されにくいので、よほど高望みをしなければお相手探しは簡単なはず。

なお、とにかく登録者数がマンモス級ですので、他の年齢層も人数はたっぷり。

他のマッチングアプリだと苦戦する年代も、ペアーズではある程度の可能性があると言えます。

ビデオ電話でデートができる

さらに、ペアーズはオンライン婚活、デートのニーズに対応して、2020年4月にビデオ電話でデートができる機能を追加しました!

「物理的に離れている人とも会いたい」「近くの人とは恋愛できなくても出会いをあきらめたくない」

と願う前向きなユーザーが、積極的に利用してチャンスをつかんでいます。

ほそゆう

ニーズが高いので、オンライン婚活の流れはこれからも加速していくことが予想されます

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判を調査&大公開!

筆者以外の人は、ペアーズをどう見ているのでしょうか?

ここからは、Pairs(ペアーズ)を実際利用した方を対象に、出会いのGuidebookが独自でインタビューした体験談・評判を大公開します。

どんな人に何人くらいアプローチして、何人くらい会えたかなど、かなり深いところまで突っ込んで伺いました。

30歳/女性/東京都/コールセンター勤務の方の場合

まずは、友人の紹介をきっかけに、ペアーズを利用することにした方へのインタビューです。

なお、そのお友達は、失恋のあとで出会いがなく、合コンなどでも見つからなかったのに、ペアーズに登録したら彼氏ができたとのことです。

主にどのようにアプローチしたかを教えてください。

コミュニティ機能からいいね!を送る、条件検索し気になる人にいいね!を送るなど。

自分の理想像に近い男性が入っていそうなコミュニティ(動物やスポーツ好き)に入り、積極的にいいね!を送りました。
自分の顔やスタイルが平均的なので、待っているだけでは埋もれてしまうと思ったので。

どんな人と会ったか具体的に教えてください。(複数人いる場合は複数人)

32歳 SE
品川でご飯を食べ、夜間にやっている水族館に行きました。趣味が似ているということで会ったのですが、話がいまいち盛り上がらず、自然消滅となりました。

29歳 商社
お互いにスポーツ観戦が好きだったので、野球を見にいきました。その後は友人として仲良くなり、友達同士を呼んで飲み会を開催したり、スタジアム観戦ツアーを行ったり。恋人には発展しませんでしたが、大人になって友人関係を築くのは難しいため、これはこれで良い出会いだったなと思っています。

31歳 銀行
実際会ってみたら、申告より10センチ程度身長が低かったです。すぐにばれる嘘をつく人は信用できないため、適当に理由をつけて短く切り上げて帰宅しました。

どれくらい出会えたか教えてください。

20人程度とやりとりして、実際に会ったのは5人です。
メッセージは、誰にでも定型文を送っているのだろうなと判断してこちらから切ることもあれば、いつのまにか音信不通になってしまうこともありました。

ペアーズを使用して感じたメリットを教えてください。

婚活サイトも同時並行していたのですが、登録者の雰囲気が全く違いました。
ペアーズは、普通に身の回りにいるような、女性慣れしていて見た目も良い男性が多かったです。

デートすることになった場合も、予約してくれていたり、さりげなく気を配ってくれたり、ケアスキルが高い場合が多く
「次に繋がらなくてもその場が楽しいからいいか」と思えることがほとんどでした。

コミュニティで趣味がおなじ人を選ぶと、インドア派やアウトドア派など大体の傾向がわかるので、大きく予想と外れることもありませんでした。

また、ペアーズは有名なので、友人に出会いのきっかけとして紹介するときも、他の出会い系サイトと違い恥ずかしくないため言いやすいです。

ペアーズを使用して感じたデメリットを教えてください。

アプリの名前が浸透したので、既婚者や体目的の男性も普通に紛れています。

休日に会えず平日の夜のみ会いたいと希望してきたり、カフェなど安全そうな場所でのデートを提案しても、スルーしてすぐに家に呼ぼうとしたりと、わかりやすいパターンが多かったですが、

女性が怪しいと気づかないと思っているのかな?

と不思議でした。

あと、人脈拡大が目的の人もいて、別サイトに誘導したり、すぐにLINEのIDを聞いてきてアムウェイの勧誘をしようとする男性もいました。

これもPairsの登録人数が多く、知名度が高いことの弊害かと思います。他の出会いアプリで同じようにネットワークビジネスをやろうとしても効率が悪いと思うので。

ほか、ペアーズを使用した経験を自由に語ってください

登録前は、がっつり出会い目的というよりは素敵な男性とデートをする機会を増やしたいなあという気持ちでした。
実際に登録してみると、IT系やコンサルなど、多忙で出会いをみつける時間がないという男性が多く、普段の生活では会えない職種の人たちとメッセージのやりとりができるのが新鮮で楽しかったです。

女性の場合は登録後一ヶ月が勝負と聞いていたので、友達にペットの猫とできるかぎりかわいく写真を撮ってもらいました。

登録直後はメッセージが多すぎて返信に疲れてしまったのですが、5日目にマッチングした29歳の男性と野球観戦が好きでヤクルトファンという共通点から、話が盛り上がりました!

1週間ほど1日5,6通の頻度でメッセージをやりとりし、初めてのデートでご飯を食べ、スポーツバーに行きました。
話していて楽しかったのですが、お互い友達という雰囲気になってしまい、その彼と付き合うことはありませんでした。

でも、その後お互いの知人を呼んで飲み会をして、そこでカップルができたり、複数メンバーでスタジアムに野球を見にいったりと、
彼と知り合ったことで出会いが広がりました。

恋活とか友活というカジュアルな雰囲気での出会いにはとても向いていると思います。

29歳/女性/沖縄県の主婦の場合

次に、効率的にお相手を見つけて、現在は主婦をされている方にインタビューしました。

アプリのことを知ったきっかけは、フェイスブックとのことです。

なぜペアーズを利用しようと思ったかを教えてください。

結婚適齢期なのに恋人がいなかったので、結婚相手が見つかるといいなと思い、登録しました。
普段の生活では出逢えない人と出逢えるかもしれないと思ったためです。

どのようにアプローチしたかを教えてください。

まず、趣味などのコミュニティが一致する人を探して、そこから相手のプロフィールを見て、いいねを送りました。足跡などもよくつけたりしました

どんな人と会ったか具体的に教えてください。(複数人いる場合は複数人)

25歳 、医療系
大人しそうな感じで、でもとても気配り上手で話をするのが楽しかったです。一度ご飯を食べに行ったのですが、その時に、思ってた感じと違ったのもあり、それっきりとなりました。相手からはまた誘ってもらったのですが、申し訳ないことをしました。

29歳、販売業
スポーツをしている、していた人と出会いたかったので、スポーツのコミュニティに入っている人を探しました。
複数のコミュニティで一致する人がいたので、メッセージのやり取りをして、それからライン交換をしました。写真を見たところあまりタイプではなかったのですが、テンポよく話しができたのが楽しく、いい人だなぁと思うようになり、一度会うことになり、その日に付き合うことになりました。

どれくらい出会えたか教えてください。

アプローチをしたのは3人くらいで、実際にお会いできたのは2人でした。
1人はとても優しい方でメッセージのやり取りもマメにして、お食事にも行ったのですが、会ったところ印象が違って、それ以来会わずに終わりました。会うまでは私の方から好意があるメッセージを送っていました。

もう1人ともメッセージのやり取りを何度も重ねて、ライン交換をし、相手からのアプローチもあり、会うことになりました。
すぐにお付き合いすることになりました。

ペアーズを使用して感じたメリットを教えてください。

メリットは、職種や年齢問わず、色々な方に出会えることです。普段出会わない、関わることのない人がたくさんいたので、色々な方とお話ができたのが良かったです。
アプリ内のメッセージもスムーズに届いていたので、アプリの機能自体も使いやすく、相手検索もしやすかったです。

他のアプリを使用したことがないので比較はできないのですが、コミュニティ登録ができることが、相手を知る1つの手段となったことが良かったと思います。相手の性格を知る上で、欠かせないものでした。

実際に会えた方は少なかったですが、私の場合は、のちに結婚する相手に出会えたことが最大のメリットでした。変な人も多いですが、自分でしっかり見極めたらきっといい縁に恵まれると思います。

ペアーズを使用して感じたデメリットを教えてください。

デメリットは、登録者が多い分、遊び目的の人も多く、体目当て、セフレ探しの人もたくさんいました。
また、同じ人が同じプロフィールで、所在地だけ他の場所で登録している場合があり、サクラなのかなーとも思いました。

色々な人がいるので、礼儀がなっていない人もたくさんいました。不快な気持ちになることも多かったです。
また、自分で相手を見極める力も当然求められます。

私の場合は、既婚者のネズミ講に勧誘されました。実際に相手と会って、いいなと思ったのですが、ネズミ講の商売をする人で、顧客?を増やそうと私も勧誘されました。
それが1番怖かったですし、登録しないとわかると(態度が)豹変したので、会う前にもっと慎重になる必要があるなと感じました。

ほか、ペアーズを使用した経験を自由に語ってください。

最初、登録は軽い気持ちから始めました。

出会い系アプリに関してあまりいい印象がなかったので、前向きではありませんでしたが、やってみてから判断しようと思ったのがきっかけです。

登録から数ヶ月経った頃に、相手からいいねがありました。写真掲載がなかったのですが、プロフィール内容や、コミュニティをみて、印象が良かったためいいねを返したところ、メッセージが来て、やりとりが始まりました。
メッセージも楽しく意気投合したのでLINE交換をしました。しばらくやり取りが続いた後に、顔写真の交換をし、相手を知るにつれてやり取りがより楽しくなりました。

なかなか予定が合わずすぐに会うことにはならなかったのですが、電話をしたところまだ会っていないのに、3時間くらい話してしまっていました。その中で、相手の好意を聞き、付き合いたいと言われましたが、会ってからがいいなと思い、後日会うことになりました。
初めて会った日に、結婚前提にお付き合いしたいと言われ、迷いましたがお付き合いすることにしました。

その日の帰り際、手紙を渡され、そこにも好意を書いてくれていたことに私も胸を打たれて、とても嬉しい気持ちになりました。そこからお付き合いを始めて、プロポーズされ、今では家族も増え、とても幸せです。

31歳/女性/三重県の作業療法士の方の場合

続いては、友達の紹介でペアーズを利用するようになった方にインタビューしました。

この方も、友達がペアーズを使って彼氏を作ったため、「私もその波に乗りたい」と登録したとのこと。「無料なのがいいな」とも思ったそうです。

主にどのようにアプローチしたかを教えてください。

コミュニティ機能からいいね!を送る、条件検索し気になる人にいいね!を送るなど。
自分の気になった人は、そのプロフィールを読み、足あとをつけました。その中から本当にいいなと思った人にはいいねを送りました。

どんな人と会ったか具体的に教えてください。(複数人いる場合は複数人)

31歳、会社員、168㎝の童顔
仕事終わりにディナーへ行きました。楽しい会話をたくさんできましたが、二回目のデートにはつながりませんでした。

32歳、工場勤務、178㎝の長身イケメン
2時くらいからカフェへパンケーキを食べに行きました。連絡を取り合っているときよりも楽しく話をすることができました。終了後に連絡先の交換を行いました毎日のように連絡を取り合っていますが、2回目のデートにはつながっていません。

31歳、会社員、165㎝マッチョ体型
ランチに行きました。話しやすい印象がありました。その場で連絡先を交換をして、やり取りをしています。彼が夜勤などの関係で連絡が止まりそうになっています。

どれくらい出会えたか教えてください。

実際に3人と出会うことができました。
マッチングは10人くらいとしています。1人は会う約束の2日前に用事があると断られ、それ以降連絡がありません。
私からは2人自分からいいねを送りました。その二人とはマッチングをすることができていません。

ペアーズを使用して感じたメリットを教えてください。

登録者数が多いので地方に住んでいる人でも本当に出会うことができますいいねもたくさんもらうことができます。使い方もとても簡単でやりやすいというのはとてもいいなと思います。機械音痴でも簡単です。

女性は無料で何の問題もなく、十分に活動をすることができます。男性は他のマッチングアプリと比べても低価格です。

コミュニティというのがあり、自分の価値観や趣味、ライフスタイルから自分の好みの人を探すことができます。そのため普段の生活では出会えないような人と出会うことができる可能性があります。

・サクラ、業者の人と出会ったことはありません。監視体制や通報システムがあるのがとてもいいなと思います。

ペアーズを使用して感じたデメリットを教えてください。

登録者数が多いという事はライバルが多いということになります。少しでも価値観が違えば切られてしまう可能性があります。自分がダメでも他の人とマッチングしたりしている可能性があります。

ヤリモクがいます。友達が実際に出会った人の中にいました。
楽しくデートをして、ご飯を奢ってもらいその後ドライブに行ったそうです。ドライブ中に喉が渇いたのでコンビニに寄り飲み物を買ったとか。そして公園に寄り、飲み物を飲んだそうです。そこで話をしていたら手を握られ、抱きしめられたそうです。抵抗をして、その後家に帰してくれたと言います。

・学生や10代でも利用をしている人がいます。恋愛対象ではない人からのいいねとなるので怪しい感じがしてしまいます。

他、ペアーズを使用した経験を自由に語ってください。

登録をしてからたくさんのいいねをもらうことができました。とても嬉しく思いました。

マッチングをしてメッセージのやり取りをして1週間もしたら、だいたい食事に誘われたりします。そこで食事に誘われなければ二度と誘われないような気がします。自然消滅してしまいます。

マッチングをして自己紹介をしただけで連絡が来なくなった人や、住んでいる場所を聞かれて答えただけで連絡が終わった人もいました。理由はわかりませんが、場合によってはこちらからブロックをしました。

コミュニティからいいねをくれる人がいます。やはり入るべきだと思いました。自分と同じ価値観や趣味の人と出会うことができる可能性が高くなります。共通の話題があるというのはいいなと思います。

実際に出会った人でも、二回目のデートにつながった人は今のところいません。他に連絡を取り合っている人がいるのではないでしょうか。いろんな人と連絡を取り合い、自分好みの人と出会うことができればいいなと思います。連絡を取り合っているので、まだ希望は捨てていません。

25歳/女性/東京都/商社事務の方の場合

さらに、友人の紹介で登録された方にインタビュー。

去年の4月に彼氏と別れ、いろいろな街コンや合コン、その他の出会いの場所にもたくさん出たものの、うまく行く人がいなかったのでアプリを始めたとのことです。

主にどのようにアプローチしたかを教えてください。

コミュニティ機能からいいね!を送る、条件検索し気になる人にいいね!を送る。
同じコミュニティの人にいいね!を送る。新しい順にして上からいいね!を送る。など。

どんな人と会ったか具体的に教えてください。(複数人いる場合は複数人)

28歳、システムエンジニア。山P似のイケメン。
銀座で待ち合わせをして夜ご飯を食べに行きました。最初は全然会話をしてくれませんでしたが、話していくうちに打ち解けてきて、解散するころには笑顔で会話ができるようになりました。
初日に会った時に次に会う日も決めて、2回目も会いましたが、お互い深い話をしていくうちに、「人として良い人だったけど、付き合うのとはまた違うな」と思い、そのまま解散し連絡をやめました。

28歳、医師 顔は普通。
この人は会った時から高圧的な態度で、医師だけどお会計は割り勘。
ほとんど会話することなくさっさと解散したが、なぜか気に入られて次いつ会えるかラインがきた。でも私は興味がなかったので返さなかった。

どれくらい出会えたか教えてください。

わたしは去年の4月ごろからボルダリングを始めていて、どうせお付き合いするなら同じ趣味の人が良いと思い、ボルダリングをしている人に3人ほどアプローチをして、そのうち2人と会えましたが、お付き合いはしませんでした。

ペアーズを使用して感じたメリットを教えてください。

ゼクシィ縁結びと違って女性はお金がかからず、相手の素性もある程度はわかって安心して利用できた。

この人良いなと思ったらそれがそのままいいね!として相手に伝わり、相手も私のことを気に入ったらまたすぐ返ってきて、とても流れがスムーズに出会えるのもよかった。

結婚相談所などと違って(?)かっこいい人がほんとうに多い。また、ペアーズを通して会った人はかなりの確率でご飯をおごってくれた。

登録人数もかなり多いので、絶対数が多いのでそのぶんたくさん出会えたと思う。また、プロフィール写真をちゃんと自分の顔で載せてる人が多い。ほかのアプリで顔の写真を載せず車の写真などを載せてる人をよく見たので、そこもよかった。

ペアーズを使用して感じたデメリットを教えてください。

ゼクシィ縁結びというアプリの会員は、比較的真面目で真剣に出会いを探す人が多かったが、ペアーズはからだ目的の人が多かったイメージがある。

また、アプリにアクセスしようとしてもなぜかログアウトされていることがあり、そこで手間取った。いざラインを交換して連絡を取ると勧誘のときもあった。

私は結婚を前提にお付き合いできる人を探していたが、まずは長く付き合ってからとか、結婚する気ない人もたくさんいた。

登録した最初の方はいいね!がたくさんきていたが、一週間ほど経つとどんどん少なくなっていき、アプリを続けている意味がなくなった。

危ない人がいて通報しても、またすぐ登録し直して見に来るのが怖かった。

ほか、ペアーズを使用した経験を自由に語ってください。

アプリをインストールしてすぐ始められるのかと思ったら、身分証明書を登録しないと始められないとのことで、めんどくさいと思いつつ男性もこれをやってるなら安全だと思った。

無事認証され顔写真も登録し始める。始めた途端からいいね!がくる。まだ見方もわからずどんどんと見送ってしまい、見直してみて、プロフィールをよく確認して再度返事をする。

私は去年の春にボルダリングを始めたので、せっかく出会うなら同じ趣味の人と出会いたいと思い、自分のプロフィールにもボルダリングを入れて、かつコミュニティに入り、さらに検索機能でもボルダリングを検索した。ボルダリング経験者は男性が多いので、アプリでもかなりの人数がいた。

年齢や休日などで条件をしぼってから一人一人確認する。良さそうな人が何人かいたのでいいね!をする。返事があったので、無事メッセージをやりとりした。そこで「ご飯を一緒に食べませんか?」と誘っていただき、2人に会えた。結果付き合うことはなかったけど。

30歳/男性/大阪府/会社員(事務)の方の場合

最後に、男性の方のインタビューです。

ご友人が利用していたことがきっかけで、ペアーズというアプリがあることを知ったとのことです。

ペアーズを利用しようと思ったかを教えてください。

付き合っていた人と別れたので、新しい恋人をつくろうと思い利用しました。
知名度が高かったので安心して使えそうでした。

主にどのようにアプローチしたかを教えてください。

コミュニティ機能からいいね!を送る、条件検索し気になる人にいいね!を送るなど。
近い場所の方、プロフィールやコミュニティに共感できる方にいいねを送ることが主でした。
稀にいいね+メッセージ機能も使いました。

どんな人と会ったか具体的に教えてください。(複数人いる場合は複数人)

29歳 WEBデザイナー
なんばでご飯を食べに行きました。2回会いましたが、お互い連絡が減りそのまま会わなくなりました。

32歳 医療事務
天王寺でカラオケに行きました。すぐに結婚の意思があるかどうか等の質問があり重く感じあまり楽しめず、フェードアウトしました。

28歳 中学教師
カフェにて話しをしました。苗字が一緒でした。写真と実物が思っていたのと違い、それっきりでした。

28歳 事務職
居酒屋でごちそうしました。基本的に男の私が全額ごちそうしているのですが、あまり感謝の気持ちを感じず、そのあと疎遠になりました。

25歳 工場勤務
カフェにてお会いしました。なかなか良かったと思っていましたが、そのあと会う約束を取れませんでした。

どれくらい出会えたか教えてください。

3か月間のプランを利用しました。
いいねも300人程押しました。

メッセージのやりとりは30人程やりましたが、結局お会いすることができたのは5人でした。
2回目に繋がることもほとんどなく、残念な結果に終わりました。

ペアーズを使用して感じたメリットを教えてください。

地域や年齢、趣味など色々な検索ができることが魅力的でした。
実際に本人の写真を載せている人が多いこと、簡単にメッセージのやりとりができること、
趣味が合う人を(最初)見つけやすいこと、登録人数が多いこと、
お見合いサイトや婚活コンサルタントに頼むよりも価格がお手頃なこと。

他のアプリでティンダーを利用したことがありますが、
一度も会うことができませんでしたので実際に会いやすいアプリだと思います。

サクラがいるかどうかわかりませんが、私が会った感覚ではサクラではなく、実際に恋愛相手を探している感じでした。

あとは友人が利用していたこともあり、お互いにこんな機能があるよなどの情報交換ができたことがメリットの一つです。

ペアーズを使用して感じたデメリットを教えてください。

デメリットは男性がどうしても利用料金が高く、男女平等ではないところが気になりました。
女性は無料で会うところまで行けますが、男性は有料会員にならないと実際に会うことはできません。

また、最初のデート代をどうするかという入力欄があり、私の場合は「全額男性が提供する」にしていたので、やはり金銭的には高くつきました。
割り勘にしていたら会えなかったです(最初の1か月)

会員同士でも、人気会員と不人気会員に分かれてしまっていると思います。
やはり美男美女・収入の多さ・身長、体重等で差がでてしまいます。

仕方ないと言えば仕方ないことですが、世の中はそういう風にモテる人がずっとモテ続けるのだなと思いました。

突然メッセージが途切れることが多かったのも残念でした。

他、ペアーズを使用した経験を自由に語ってください。

元々友人が登録して実際に付き合っていたので、話を聞いていました。
友人の説明通り、初めは無料会員登録をしてしばらくは使い方に慣れるまで色々なページを見ていました。
操作に慣れてきて、自分のプロフィールも試行錯誤の上にましにできてきたところで、有料会員へ登録・クレジットカードにて支払をしました。

気になる女性にいいねを付ける作業をしました。
相手からもいいねを返してもらえる場合もあり、その場合はメッセージのやりとりが可能になりました。

「はじめまして、よろしくお願いします。」

などの簡単な文章を送って数人とやりとりしましたが、あまり長く続きませんでした。
お互いいいねを送りあってマッチングしても、メッセージが一度も返ってこないことも多くありました。
実際に会った人はサクラではないと思いますが、メッセージが返ってこない人はサクラもいたのではないかと少し疑いもあります。

こちらからいいねを押していないのに、相手から送ってくることもありました。
最終的に自分のいいね数が一番多くなったのが25いいねでした。

その中でメッセージのやりとりが続いた人と会うことができました。
3か月間の間に目標としていた交際に発展することはできませんでしたが、良い経験になったと思います。

ペアーズは本当に会える?

ペアーズを使っていて、本当に出会いがあるの?」とまだ不安な方もいるかもしれません。

もちろん、利用者それぞれの外見や性格、収入などによって違いはあるので、一概に出会えるとは言い切れません。

しかし、こうして多くの体験談を伺い、しかも僕自身が使ってみた感想などから、こうお答えできます。

男性はほぼ確実

男性なら、ほぼ確実に会えます。

筆者の体験では

  • マッチする人数…大体100人くらい
  • そこからメッセージ交換…30人くらい
  • 実際会った人数…8人、 という感じで

簡単に決まりすぎて、2ヶ月間ほぼ毎週デートしていました!!

僕はめんどくさがりで、途中でやりとりをやめてしまった人も少なからずいたので、(性格が)マメな人だったらもっと会えそうです。

ほそゆう

ちなみに僕はイケメンではありません。
最近はサッカー日本代表の吉田麻耶やしずるのどっちかに似てると言われました。笑

ほそゆう

あと、「プロフィール写真のセンスがなさすぎる」と友人から太鼓判を押されます…

こんな筆者にも出会いがあるのは、登録者数がかなりいることや、複数人と会ってみる会員が多いことで、チャンスもあるからだと感じています。

もしペアーズで会えないと感じている男性がいたら、アプリの他に何らかの要因があるのかもしれません。または、アプリとの相性が良くないと言う人もいるでしょう。

女性はもっと確実!?

女性については、ペア―ズで実際に会った女性に聞きこみ調査を行いました。

その結果、

登録すれば山のように『いいね』が来るので、正直、逆ハ―レム状態」

「自分から探さなくても、『いいね』をもらった人の中から気になった人と会ってみる感じで使っている」

といった声が聞かれました。

女性会員は、男性以上に大量のチャンスを得られるようです。

コスパよく会える

つまり、ペアーズなら、男女どちらでもわりとすぐに成果が出ます!!

街コンや婚活パーティーだと、後日デ―トにつながらない場合も多いですよね。

しかも、8人とデートしようとしたら、街コンにしても婚活パーティーにしても数十回行かなければいけないので、それだけで5万~10万かかってしまいます。

なのに、月3000円(女性は無料)でこんなに出会えるのだから、コスパ最強です。

実際会った人

ここからは、筆者自身の体験談を少々ご披露しましょう。

実際に会った人は以下のような感じです。

・カジュアル系銀行員さん

同じ年&共通の知り合いがいることが発覚し、会うことに。
何回か飲みに行ったり、ディズニランドデートや野球観戦に行きました。

結局付き合わなかったのですが、友達として今もたまに連絡を取ったりしています。

・小柄な可愛い系OLさん

野球に興味があるということで、いきなり野球デートに行きました。

横浜の美味しい飲み屋も紹介してもらい、お話しも盛り上がりました。

・サバサバ系幼稚園の先生

住みが近い&スノボ好きなど趣味が合いそうであうことに。
2回くらい飲みに行きました。

・ベイスターズファンの看護師さん

同じベイスターズファンということで会うことに☆
一度飲みに行った後告白され、お付き合いをしました。

Pairsで出会った人の印象は、みなさん結婚や恋愛に前向きで真面目な人が多かったです。

ほそゆう

真剣に相手を探している人にはとてもお勧めできるなと思いました。

変な人はいない?

変な人はいないこともないです…が、

リアルの世界でもどこにでも、変な人、残念な人はいるので、そこは割り切った方がいいのではないでしょうか?

僕の女友達にも、メッセージしていたら「早く会っていちゃいちゃしたいなー」と急に言われて、即ブロックした人がいました。

ちなみに、僕自身が会った中にヤバい人はいませんでした。(もちろん、タイプじゃないなという人はいましたが…)

  • プロフィールがあまりにも薄い人
  • メッセージのやりとりでスムーズなコミュニケーションができない人

は(どんなに可愛くても)避けていたので、変な人に引っかからなかったのかなと思います。

もし変な人に当たってしまったら、即ブロックしましょう。

また、「メッセージは普通だったけど、いざ会ってみたら変な人だった場合どうする?」

と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、これも同じことです。

ズバリ言うと、しょうがないです。

リアルな出会い(たとえば合コン)でも、変な人には一定確率で会います。

初対面の時は、人目がある居酒屋など、二人きりにならない場所で会うようにすれば安全です。

友達にばれない?

facebookの友達は表示されないシステムになっているため、友達にバレる、友達とマッチングするということは起きません。

ただ、友達の友達は出てくることはあります。

筆者は一度、前の会社の同期(直接話したことはない)とマッチングしました💦

20代女子

でも、リアルな出会いでも知り合いに会う可能性はありますよね…

マッチングアプリの利用が一般的になってきたので、そこまで気にしなくていいことかなと思います。

婚活に向いている?

ペアーズは婚活に向いています。

プロフィールに「結婚に対する意思」という項目があり、どのくらいで結婚したいのかがわかります。

ですので、結婚を見据えたお付き合いをしたい方は、その意思がある相手だけを絞って相手を探せますよ。

「結婚を今すぐ、遅くとも1年以内には」と考えている人は、結婚に対する意思が「いい人がいればしたい」としている人は避けた方がいいかも知れません。

なぜなら「結婚したくないわけじゃないけど、今は具体的に願望はないな~」という程度の人が多いため、ミスマッチが起こり得るからです。

仮に良い人がいた場合、その前に結婚の具体的な意思を伝えるようにしましょう。

また、自分のプロフィールに

  • 結婚出来る相手を求めてペアーズをやっている旨
  • どんな夫婦になりたいと考えているか

を明記することで、ミスマッチは起こりにくくなると思いますよ。

1年以内の結婚ならペアーズエンゲージがおすすめ

2019年ペアーズが婚活向けのサービス「ペアーズエンゲージ(Pairsエンゲージ)」をリリースしました。

結婚コンシェルジュが選んだお相手候補が毎日1人紹介され、マッチングした場合、実際に直接会ってお話しするというシステムです。

婚活目的のユーザーしかいないため、より真剣度が高い婚活におすすめ。

ペアーズよりは高いですが、料金も月1万円程度と、通常の結婚相談所などに比べたら圧倒的に安いので、気になる方はチェックを!

勧誘の人っている?

街コンなどでは、ちょくちょく勧誘の人が混じっていることがあります。

ほそゆう

ちなみに僕、社会人1,2年目の頃、よくマルチ商法に勧誘されました。おかげでマルチセンサーがビンビンに立っています。(苦笑)

そんな筆者の感想としては、ペアーズでマルチやビジネスの勧誘っぽい人はいないようだなという印象です。

街コンが友人・恋人を探す場という位置づけなのに対し、ペアーズは真剣に恋人を探す場というイメージが定着しているので、勧誘の人が少ないのだと考えられます。

飲み友を気軽に探す系のアプリ(JOIN USなど)だと、勧誘系の人も混じってきます。

ちなみに絶対に避けたい場合は「勧誘はごめんなさい」とプロフィールに書くといいです。

使う上で気を付けるポイント

ペアーズはメリットが多く、また、筆者自身は対策をしてきたことも功奏して、変な人には会わずに利用できています。

ただ、ペアーズで気をつけたほうがいいポイントも見えてきましたので、まとめておきます。

遊び人が一定数いる

女子の友達に聞いたところ、会った当日にお持ち帰りされそうになったという人もいました。
確かに、そういう遊び目的で使っている男性も周りにいます。

頑張ってナンパするよりも、簡単に会えますし、値段も高くないですからね。

ただ、リアルでも遊び人に遭遇してしまうことはありますよね。

ほそゆう

【持論】すごくポジティブに捉えるとしたら、遊び人って面白い人が多いと思います。

なので場は楽しみつつ、拒否するところは拒否することで対応しましょう。

写真詐欺に注意!?

20代女子

これは、写真を取るのがうまい女子にありがちなことです…。

会ってみると、写真から想像していた人と全く同じ人が来るということはありませんでした。(笑)

写真だけ見ていると、自分の理想像を勝手に作り上げてしまうものです。

僕は欅坂が好きでよくブログにアクセスしますが、ブログのあとにテレビで見ると、想像と違っていたことが多々あります。

ただし、想像と違っても「さすがに詐欺だ!」という人は1人ですね。

スレンダーなお姉さんかと思ったら、ぽっちゃりさんが来て「えーーーーっ!!」と思いました。

詐欺レベルの人はそうそういないものの、加工アプリ(特にSnow)の画像しかない人は警戒した方が良いでしょう。

タイプの人とマッチングするポイント

タイプの人とマッチングするには、コツがいります。
例えば、

プロフィールの写真や自己紹介文の内容によって、マッチング率は格段に変わります。

仕事、趣味などの基本情報は埋めることは必須ですが、

それに加えて婚活目的ならば、

  • 結婚できる相手を探している
  • どんな関係を築きたいか

などの情報を盛りこむと、実際会ったときのミスマッチを防ぐことができます。

おすすめな人

こうしたアプリの特徴を踏まえて言うと、ペアーズが向いている人は以下のタイプです!

出会いがない人

会社やリアルで出会いがない人におすすめできます。

正直、最初使ったときは、「こんなに簡単に出会えるアプリがあったのか…」と驚きました。
ただやりすぎると、モテている錯覚に陥り、天狗になってしまうので注意を。

コスパ良く婚活したい人

プロフィールで結婚に対する意思を確認できるため、婚活目的で使用できて、しかもコスパがいいです。

本気度の高い人と会えるわりには料金はリーズナブルだし、ここまでご紹介した体験談にもある通り、女性は無料です。

婚活パーティーや結婚相談所と比べると、圧倒的に費用がかかりません。

合コンやナンパが苦手な人

合コンやナンパが苦手という人には最高の手段です。(僕)

デ―トするまでに、リアルで戦う必要がないのですから。

向かない人

幅広い人に支持されているアプリなのですが、こういった人だけはペアーズは向いていないタイプです。

ほかのマッチングアプリのほうが、成果を出しやすいでしょう。

メッセージのやりとりが面倒な人

メッセージを打つのが苦手な人、長いやりとりを続けるのが難しい人は、ペアーズにはあまり向いていません。

マッチングアプリでは、相手と会う約束を取り付けるまで、メッセージを途切れさせないようにすることが重要。

5日も1週間も返していなかったら、音信不通になってしまいます。

メッセージするのがどうにも苦手という人には向かないでしょう。

そのような人は、メッセージ不要でいきなりデートできるDineがおすすめです。

まとめ

熱く語っているうちにすっかり長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?

ペアーズの特徴をまとめると、次の通りです。

  • 恋活も婚活も、両方に向いている
  • コミュニティ、検索機能が充実していて、タイプの人に出会える高い確率で出会える
  • これまで出会いの機会が少なかった人におすすめ!!
  • たくさんの登録者がいる分、良くも悪くもさまざまな種類の人がいる
  • メッセージがどうにもめんどくさい人だけは、つらいかもしれない💧
ほそゆう

ペアーズは無料登録すればどんな人がいるか見られますので、気になったら気軽に覗いてみてください!!

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

目次
閉じる