with(ウィズ)体験談│マッチングした丸の内OLの中目黒お花見デート

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

今回はマッチングアプリwith(ウィズ) で出会った丸の内OL(23才)と中目黒お花見デートをしてきたので感想を書きたいと思います。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり

平成最後の春.

with(ウィズ)でマッチングして、1度飲みに行った丸の内OLさんが花見がしたいと言っていったので、中目黒でお花見をすることに。

定時退社し、急いで中目黒に向かう。

華金ということもあり、激混み。

もちろん、事前にお店は抑えておいた。
(当日の昼に抑えないとヤバいことに気がついて抑えたのは秘密)

改札前で待っていると、水色のシャツに薄ピンク色のロングスカートで彼女が現れた。

春らしい格好でセンスを感じる。

僕「久しぶり―!春らしくていいね!」

彼女「ありがと!りゅうくんも春らしいね!」

僕「シャツが水色なだけだけどね。笑 とりあえず見に行こうか。」

目黒川の川沿いに屋台が沢山並んでいるスポットへ。

みんな桜色のシャンパンを持って、お花見を楽しんでいる。

さすが中目黒という感じ。

都内でお洒落な花見なら中目黒、とにかく飲みまくりたいなら上野公園。

どちらも味があって良い。

途中の屋台で僕はビール、彼女は甘酒を買って乾杯。

その後1時間くらいふらふらしただろうか。

圧倒的な花より団子派の僕は屋台:桜 =7:3

くらいで眺めていたのだが、

途中で彼女に「ほぼ屋台見てない?」と突っ込まれた。

そんな彼女は本当にじーっと桜を見つめていて、可愛らしかった。

お店を予約している時間が近づいてきたので、予約していたバルヘ。

バルでは店一押しのスパークリングワインで乾杯した。

お互い犬好きなので将来飼いたい犬トークをしたり、仕事の近況の話をしたり、

彼女は自分の知らない話でも、興味をもって聞いてくれるので、話していて心地がとても良い。

僕も人の話を聞く方だと勝手に思っているが、お互いの知らないことを興味をもって聞きあえる仲だと、相乗効果で会話が盛り上がると感じている。

with(ウィズ)の性格診断でマッチ率が高い人とあうと、話が会うなと感じる人が多い印象。

そういえば聞いてなかったと思って、

僕「なんでwithをやろうと思ったの?」

彼女「DaiGoの性格診断アプリがあって、なんか広告で出てきたから!」

with(ウィズ)はDaiGoの影響もあってか、DaiGoが人気のある20代前半の層も結構多いと思う。

ちなみに、性格診断は面白いし、驚くほど使えるなと思った。

そんなこんなで、その後も2,3杯飲んでいると時刻は23時頃に。

彼女は家がとても遠いので、そろそろ終電だ。

僕「電車だよね?そろそろいくか―!」

彼女「…うん」

駅までふらふら歩いていると、妙に彼女が無口だ。

そしてこっちをじっと見てくる。

なんだろうこの間は。

この前会ったときもこの間があったなーと感じつつ、

多分何か言ってほしいというのは伝わってきた。

付き合うとかそういうことなのかもしれない。

ただ、最近彼女が欲しいという気持ちと、1人が好きという気持ちが五分五分くらいで、そこまで踏み切れない。

そんなことを悶々と考えているうちに駅についてしまった。

彼女「じゃあね…」

僕「うん。また」

そんな感じで別れた訳だが、帰り道に「ありがとー。またご飯行きたいな。。」と来たので、またデートに行ってこようと思います。

目次

今回丸の内OLと出会ったのはマッチングアプリwith(ウィズ)

Withは恋活・婚活をしたい20代~30代におすすめのマッチングアプリ。

特にDaigo監修の性格診断に基づいたマッチングが、期待以上に的確な印象。

無料登録もでき、性格診断を試したり、どんな人が居るのかみれるので、是非まずは無料ダウンロードを検討してみるてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

目次
閉じる