ムダ毛とモテの関係性!ムダ毛の処理法、おすすめの脱毛サロンも紹介

現在、モテるためにムダ毛をしっかりと処理したり、脱毛サロンに通っている男性が非常に増えています。

よくモテるための条件として、清潔感が挙げられますが、ムダ毛と清潔感は大きく関係しているためです。

これからの時期は露出も増えて、すね毛の処理や青髭に悩んでいる男性も多いかと思います。そこで今回は、モテとムダ毛処理の関係に注目して、ムダ毛処理の方法や、おすすめの脱毛サロンを紹介していきます。

毛の処理に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

1. 毛の処理をしっかりしていない男子はモテない理由

まずは、毛の処理が甘い男性に対しての女性の意見をtwitterにて調査してみました。

1-1実際の女性の声


女性が重視するのは清潔感です。髪を整えて、肌に気を使っていても、スネ毛が濃いと無理という女性もいるようですね。


どんなに肌がきれいでも青髭が残っていると清潔感というポイントに関しては大幅なマイナスポイントとなりそうです。

1-2モテるためには清潔感が大事

女性が男性のどういった部分を重視するかと言うと、清潔感があるかどうかというのは大きな割合を占めます。そして、清潔感に大きく関係しているのがムダ毛になります。
ヒゲをきちんと剃っているか、スネ毛が濃すぎないかは女性はチェックしています。特に初対面の際に与える印象は大きく、清潔感が無いと判断されてしまうとその後の関係にも影響してきます。
そのため、モテるためには毛の処理は必須となります。

2. 家でやる脱毛法

ここからは、家でできる脱毛方法を3つ紹介していきます。ハーフパンツをよく履く方は特に参考にしてみて下さい。

2-1すきカミソリ

すきカミソリは、その名の通り毛をすくことができるカミソリです。主にスネ毛処理に使うためのもので、つるつるにはしたくないけど処理したいという方に特におすすめです。
手間もそれほどかからず、コストも安く済むため、非常にお手軽です。

2-2除毛クリーム

除毛クリームは、毛を溶かす成分によってムダ毛処理ができるグッズです。カミソリでスネ毛を全て剃るよりも簡単で、時間もかからず、肌へかかる負担も少なくなります。
基本的には顔への使用ができないため、注意してください。
継続して使っていく際にランニングコストがかかるのがデメリットです。使用頻度にもよりますが、月に2~3000円程かかります。

2-3毛抜き

青髭が気になるという方は、毛抜きによって抜くのも一つの方法です。ヒゲを抜くことによって処理するとしばらく生えてこなくなるため、青髭になる心配はありません。
しかし、毛根へのダメージは大きく、炎症や色素沈着を起こすリスクがあります。あまりおすすめはできませんが、もし毛抜きをするのであれば処理後はしっかりと保湿をするのが重要です。

3. 脱毛サロンの紹介

それでは、ここからは脱毛サロンの紹介をしていきます。青髭で悩む方は、自己処理で解決するのは難しいため、サロンやクリニックで施術を受ける事をおすすめします。

3-1メンズキレイモ

メンズキレイモはメンズ専用の脱毛サロンです。脱毛サロンでは、肌を引き締める美肌効果を受けながら脱毛ができ、肌への負担が少なく、痛みも少ないのが特徴です。
そのため、肌が弱く肌荒れが心配な方や、痛みが苦手な方には強くおすすめできるサロンです。

3―2ゴリラ脱毛

ゴリラ脱毛は、ヒゲ脱毛に特化したクリニックです。男性専門の脱毛クリニックとして非常に人気で、口コミでの評価も高いです。
サロンでは使用できない高出力のレーザー脱毛機によって施術が受けられるため、永久脱毛ができるというのもポイントになります。
どうせヒゲ脱毛をするならツルツルを目指したい!という方には特におすすめです。もちろんスネ毛や胸毛などの脱毛にも対応しています。

3-2日本初のメンズ脱毛専門店 「BOWZU」

BOWZUは、日本初のメンズ脱毛サロンです。メンズキレイモと同様に、痛みが少なく、肌への負担もかかりづらい光脱毛を取り入れています。
様々なキャンペーンを実施しているほか、1回の価格が安く、コストを抑えたい人におすすめの脱毛サロンです。

4.まとめ

今回は、ムダ毛と清潔感について着目し、おすすめの処理方法や脱毛サロンを紹介していきました。
スネ毛は自分で処理ができても青髭はサロンやクリニックでないとなかなか解決ができません。
ぜひ紹介した脱毛サロンを利用して、清潔感を手に入れて下さい。

この記事を書いた人

目次
閉じる