結婚相談所での結婚と恋愛結婚はどう違う?どちらが幸せになれるの?

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

「結婚相談所で出会った相手と結婚して幸せになれるの?」
「結婚相談所を経ての結婚と恋愛結婚の違いは?」

このような疑問を抱かれる方もいらっしゃると思います。

なんとなく「結婚相談所は恋愛結婚に比べて幸せになれないのでは?」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は結婚相談所で出会った相手と結婚した場合と恋愛結婚した場合の違いについて、見ていきたいと思います。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

本当に結婚相談所より恋愛結婚のほうが幸せなのか?

「結婚相談所より恋愛結婚の方が幸せ」というのは、ある意味固定観念の部分があります。

テレビドラマなどを見ていても、基本的に恋愛の駆け引きをしながら、苦難を乗り越えながら、最後は好きなもの同士で結ばれるというものがほとんどで、結婚相談所で出会って結婚するなんてドラマはほとんどないですよね。

そのため、恋愛の延長線上にある結婚は、好きなもの同士が結ばれて幸せになれるというイメージが強いのです。

ただ現実に目を向けると、恋愛結婚が必ずしも幸せとは限りません。

事実3組に1組が離婚しているという時代です。

恋愛結婚の場合、お互いにフィーリングの部分でなんとなくいいなと思い付き合った相手と、年齢や子供ができたタイミングで結婚する場合が多いでしょう。

もちろん、フィーリングが合っている分、幸せな結婚生活を送っているカップルも沢山います。

しかし、恋愛結婚の場合、結婚してみたら、価値観や生活スタイルが違ったり、結婚前と振る舞いや性格がガラッと変わってしまうという話も多く耳にするのではないでしょうか。

実際、僕が取材した30歳の男性は、「彼女に迫られたから結婚したけど、いまだに子供のこととか何も話せていない」という人もいます。

男性は子供が欲しいと思っているのですが、彼女がどう思っているかが、いまだにわからない状態で、結婚してしまったのです。

子供のような大きい議題すら話せないで結婚してしまうというのは、もしすれ違ってしまったら、かなり大きな問題になってしまいます。

一方、結婚相談所でのお付き合いの場合、最初から「結婚相手として相応しいか」という軸で、お相手とコミュニケーションを進めていき、最終的にお付き合い、結婚へと進みます。

そのため、結婚後の話、例えば「子供はいつまでに欲しい」とか、「相手に求めること」などを腹を割って話しやすいため、結婚後にミスマッチが起こりにくくなるのです。

これは例えるなら、新卒でなんとなく入った会社よりも、吟味して決めた転職の方がマッチしやすいのと同様、しっかりと結婚というゴールに対する判断軸を持った上で、選んだ相手の方が、末長く一緒にいれるということなのです。

★ツイッター

恋愛で付き合う相手と結婚に向いている相手は違う

マイナビウーマンの調査によると、半数以上の女性が恋愛と結婚は違うと回答しているのです。

Q.今の結婚相手は、結婚前に恋愛してきた相手と同じタイプですか? ちがうタイプですか?

まったく同じタイプ……14.0%
どちらかというと同じタイプ……28.2%
どちらかというとちがうタイプ……41.4%
まったくちがうタイプ……16.3%

引用元:https://woman.mynavi.jp/article/170228-230/3/

つまり、必ずしも恋愛=結婚とはならないのです。

結婚と恋愛が違う理由としては、

  • 恋愛相手は楽しい遊び人、結婚相手は堅実な人
  • 恋愛相手は刺激のある人、結婚相手は落ち着く人

などが挙げられます。

僕の母は20代前半で結婚したのですが、結構モテる方で、J○NONボーイの卵などとお付き合いしていたそうです。

しかし、結婚相手の僕の父は、お世辞にも正反対の恋愛なさそうなタイプ。

母は「安心して結婚生活を送れるから」選んだそうです。

もう結婚してから、30年以上経ちますが、未だに仲良く、素敵な老後を歩んでいて、見ていて微笑ましい限りです。

もしあなたが結婚のゴールに向かって活動したいというのであれば、結婚を前提としたお付き合いをできる結婚相談所の方が効率がいいとも言えます。

結婚相談所でも恋愛期間はある

結婚相談所で出会ったからといって、恋愛が一切できないというわけではありません。

出会い方が結婚相談所なだけであって、合コンや職場、マッチングアプリなどで出会うのと同様、お互いに恋愛をしていくこととなります。

ただ少し特殊なのは、結婚相談所は、1年以内に結婚したい男女のみが集まっていること、それゆえ、恋愛期間が短くなることです。

結婚相談所の出会いの流れは、

  • お見合い…お相手とお会いしてお話しする。よければ交際へ進む
  • 交際…複数人とデートや食事をしながら、結婚に相応しい相手かを見定める。(3ヶ月程度)
  • 真剣交際…お相手を1人に絞り、結婚に向けた準備を進める。(3~6ヶ月程度)

というようになります。

そのため、恋愛の期間は、交際や真剣交際期間の3~9ヶ月程度となるでしょう。

結婚相談所における男性と女性の恋愛観の違い

結婚相談所に登録している男性と女性には恋愛観の違いが多少あります。

結婚相談所に入会する女性は「年齢もあるのですぐにでも結婚して子供が欲しい」と考えている人が多く、結婚に向けて、段取りを早く進めようとします。

一方で男性側は、恋愛を楽しみたいという想いの人もいます。

そのため、結婚に対するスピード感に温度差が出ることがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結婚相談所は結婚を真剣に考える男女が集う場所で、短期間での結婚に向けて活動することができます。

結婚を見据えてお付き合いするからこそ、結婚後のミスマッチが少なくなり、幸せな結婚を歩むことができるのです。

この記事を書いた人

目次
閉じる