街コンには既婚者はいる!?街コンにいる既婚者を見分ける方法を解説

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

突然ですが、皆さんは街コンに既婚者がいることをご存知でしょうか。

街コンは独身男女の出会いの場というイメージが一般的ですが、時には既婚者が紛れていることがあるのです。

既婚者が街コンに参加する理由は何なのでしょうか?

今回は、

・既婚者が街コンに参加する理由

・既婚者を見分ける方法

についてお話していきます。

街コンで既婚者に騙されるのは時間の無駄なので、この記事でしっかりと対策しましょう。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

街コンにいる既婚者についての口コミ

街コンに既婚者がいる事実はなかなか信じがたいもの。

しかし、Twitterで「街コン+既婚者」で検索してみると、街コンで既婚に出会ってしまった人たちの口コミが…。

口コミ1


 実際に街コンに行って、既婚者と出会ってしまったのでしょう。

こんなことがあると、街コンに参加したくなくなります。 

口コミ2

 

街コンで出会った男性の左手の薬指に指輪の後が残っていたそうです。

指輪の跡が残っていたということは、直近までつけていたということ…。

恐ろしいですね。

口コミ3


 既婚者に騙されて交際まで発展してしまった女性もいるようです。

既婚者が付き合ったとしても奥さんと別れる可能性は低いですし、逆に不倫で訴えられるリスクもあります。

口コミを見てみると、街コンにいる既婚者がいることがわかってもらえたと思います。

街コンでは参加する際に免許証しか確認しないので、既婚者が参加してもバレる心配がありません。

街コンに既婚者がいる理由

それでは、なぜ既婚者が街コンに来ているのでしょうか?

実はいくつかの理由があるのです。

理由①:不倫目的

街コンに参加するほとんどの既婚者の理由は「不倫目的」です。

なぜなら、街コンは不倫したい既婚者にとって格好の出会いの場だからです。

街コンに参加する女性はプライベートで接点がほとんどありません。

不倫が家族にバレる心配がないため、既婚者でも安心して不倫相手を見つけることができるのです。

また、街コンで出会いを求める女性は総じて恋愛経験が少ない傾向があります。

そんな女性が恋愛経験豊富な既婚者と出会ってしまうと、すぐに騙されて不倫相手にされてしまうのです。

理由②:友達の付き添い

出会いのためでなく、単純に友達の付き添いで来ている既婚者もいます。

私も街コンに参加した時に仲良くなった男性の参加者はまさにこのパターンでした。

理由を聞いてみると、独身の友人に頼まれて参加したそうです。

「不純な動機で参加していないので、気兼ねなく楽しめる。」

とその男性は言っていました。

理由③:友達作り

不倫目的ではなく、趣味友達や知り合いを増やす目的で街コンに参加する既婚者もいます。

テーマをもつ「趣味コン」などに参加している既婚者はいます。

結婚してしまうとどうしても家庭優先になってしまうので、友達を作ることが難しくなります。

それを補うために、既婚者でも街コンに参加するようです。

また、趣味コンだと既婚者参加OKのイベントも存在します。

そのようなイベントに参加すると、既婚者と出会うことになります。

街コンで既婚者を見分ける方法

ここからは街コンに参加している既婚者を見分ける方法をご紹介しましょう。

ぜひしっかりと覚えて、街コンにいる既婚者を避けるようにしてください。

方法①:左手の薬指をチェック

オーソドックスな方法ですが、出会った相手の左手の薬指を確認しましょう。

既婚者は街コンに参加する時に指輪をつけっぱなしにするようなことはありません。

必ず指輪を外して参加します。

しかし、普段は指輪をつけているため、日焼けによって指輪の跡が残っていることがあります。

そのため、必ず相手の左手の薬指をチェックするようにしましょう。

普段から指輪をつけない既婚者にはこの方法は使えないので、参考程度にとらえてください。

方法②:プライベートな質問に答えない

既婚者かな?と思ったら、住所や恋愛遍歴などプライベートな質問をしてみることもおすすめです。

なぜなら、既婚者だと嘘をつくために考え込んだりする場合があるからです。

答えるのに詰まってしまったり、答えをはぐらかしてくるなら既婚者かもしれません。

会話中に何度もプライベートな質問をしてみて、反応を見て既婚者を見極めましょう。

既婚者に騙されたくないなら、街コン以外の出会いを活用しよう

街コンでの既婚者の見分け方がわかっても、全員を見分けることはできません。

もちろん既婚者が大量に参加しているということはなく、むしろ稀です。

ただ、「真剣に婚活していて、既婚者にあうリスクを極限まで減らしたい!」

と思っている人は、街コン以外の出会いにも目を向けてみましょう。

現在はマッチングアプリでの出会いがスタンダードになってきているので、アプリを活用してみるのもおすすめします。

Pairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)などの一般的なマッチングアプリは既婚者を見分けることができません。

しかし、独身証明書の提出が必須なPairs engage(ペアーズエンゲージ)など審査が厳しいマッチングアプリを利用すれば、既婚者に悩まされる心配はなくなります。

まとめ

それではこの記事のまとめです。

・街コンには既婚者が紛れている。

・街コンに参加する理由は「不倫目的」「友達の付き添い」「友達作り」

・既婚者を見極める方法は「左の薬指をチェック」「プライベートな質問をする」

・既婚者を避けるために街コン以外の出会いも活用する

街コンで既婚者が紛れ込んでしまうのは、防ぎようがありません。

街コンに参加するなら既婚者をしっかりと見分け、騙されないようにしましょう。

既婚者を見極める自信がない人は、独身証明書を提出する必要がある出会いも利用することをおすすめします。

りゅうのアイコン画像りゅう

僕が実際に行ってよかったオススメの街コンは以下にまとめています!

コロナの影響で自宅に居ながら恋活・婚活できるマッチングアプリのユーザーが急増しているので、マッチングアプリも合わせて活用するのがおすすめです!

この記事を書いた人

目次
閉じる