連絡先は必ず聞こう!街コンでの連絡先交換のポイントを徹底解説。

2020 2/01
りゅうのアイコン画像りゅう
こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅうです。

「街コンではどのタイミングで連絡先を聞けばいいか分からず、聞けずじまい…。」
「つい話に夢中になり過ぎてしまって、連絡先を聞きそびれてしまった…。」

街コンに参加した人でこのような失敗をした人は多いのではないでしょうか。

街コンではどのタイミングでも連絡先交換は基本的に自由ですが、つい聞きそびれてしまうことがよくあります。

連絡先を聞きそびれてしまうと、一生連絡先を聞くことはできなくなります。

今回は、街コンで連絡先交換を忘れないためにも、

・街コンで連絡先交換をするタイミング
・街コンで連絡先交換する方法
・連絡先の管理術

について解説していきます。

この記事を読めば、あなたもスムーズに街コンで連絡先交換ができるはずです。

目次

街コンで連絡先交換は自由にできる?

街コンではどんな時でも自由に連絡先交換ができるのでしょうか?

結論から言うと、基本的にはどんな時でも相手と連絡先交換ができます。

なぜなら、行動が自由な立食型の街コンの場合に連絡先交換を制限してしまうと参加者が連絡先を交換しづらくなり、イベントが成立しなくなってしまうからです。

着席型の街コンの場合だと席替え直前やイベント終了前に連絡先交換を促すアナウンスをする場合もありますが、そのアナウンスがなくても気になった相手には連絡先を聞いても問題ありません。

逆に連絡先を聞きそびれてしまうとタイミングを逃してしまい、気になった相手と二度と会えなくなってしまう可能性だってあるのです。

自分が聞きたいタイミングで連絡先を聞きましょう。

街コンで連絡先を交換するタイミング

街コンでは自由に連絡先を交換しても良いですが、やはり聞きやすいタイミングというものがあります。

そのため、相手が連絡先交換に応じやすいタイミングで交換しましょう。

席替え前に連絡先交換する

着席型の街コンの場合、一定時間経過すると席替えを行います。

席替え前には事前にアナウンスがあるので、アナウンスがあった時点で「楽しかったので、連絡先交換しませんか?」と相手に伝えてください。

相手も楽しかったと思ってもらえたら、すんなりと連絡先を交換できるはずです。

話が盛り上がった時に連絡先交換する

街コンでは仕事や趣味などの共通の話題で会話をすることが多いです。

相手と話が盛り上がった時は連絡先交換のチャンス。

相手も「楽しい!」という気持ちになっているので、そのタイミングで連絡先交換を打診すると相手も応じやすくなります。

この時に一番良い話題なのが、お店やイベントの話題。

「あのお店、料理が美味しいみたいだよ!」

「あのイベント、行った?めっちゃ楽しかったよ!」

相手と後日会う口実になるような話題だとそのままの流れで「今度一緒に行こうよ!」と自然に誘えますし、さらに連絡先交換も違和感がありません。

このようなイベントやお店の話題で盛り上げて、自然に連絡先を交換しましょう!

アナウンス時に連絡先交換する

着席型の街コンの場合は席移動前に連絡先交換を促すアナウンスがされます。

その際に「じゃあ、連絡先交換しようか!」と言えば、簡単に連絡先交換ができるはずです。

連絡先交換を促すアナウンスがあるかどうかは街コンの詳細に書いてある場合があるので、必ずチェックしておきましょう。

街コンで連絡先交換する方法

街コンで連絡先交換する際はLINEを活用するのが一般的です。

そのため、LINEで連絡先交換ができるようにしておきましょう。

LINEで連絡先交換する場合、複数の方法があります。

QRコードでLINE交換する

LINEの「友だち追加」ではQRコードですぐに相手を友だち追加することができます。

自分のQRコードも表示でき、LINE交換が最も簡単なのでQRコードでの友だち追加の方法は一度確認しておいてください。

「ふるふる」でLINE交換する

ふるるふはGPSを利用して近くにいるLINEユーザーと同時にスマホを振ることで、友だち追加ができます。

複数人とLINE交換する場合は複数人表示されてしまうため、ふるふるする場合は1対1で行うことをおすすめします。

ID検索でLINE交換する

LINEではIDを設定している場合が多く、そのIDで検索すると友だち追加できます。

ただし、まれにID設定をしていない人がいたり、ID検索を許可していない場合があるので注意してください。

相手のIDで検索しても出てこない場合は自分のIDを検索してもらって、文字やスタンプを送ってもらえばLINE交換ができます。

連絡先の管理術

街コンでは複数人と連絡先を交換することが多く、誰と連絡先を交換したか分からなくなってしまいます。

そのため、連絡先交換したらすぐに特徴を書いて覚えておきましょう。

一番オススメなのは、自分だけのグループを作ってそこにLINEアカウントのスクショと特徴をトーク画面もしくはノートに書いておく方法です。

こうすればどんな人だったかを時間が経っても思い出せますし、街コン後の話題を考えるきっかけにもなります。

効果的なので、ぜひやってみてください。

まとめ

・街コンでの連絡先交換はいつでもオッケー。
・ベストな連絡先交換のタイミングは「席替え前」「話が盛り上がった時」「アナウンス時」
・LINE交換する時は「QRコード」「ふるふる」「ID検索」を活用。
・連絡先交換した後は自分だけのグループを作り、交換した相手の特徴を書いておく。

ぜひ街コンで連絡先交換をスムーズに行い、次につなげましょう!

この記事を書いた人

目次
閉じる