【体験談】当日会えるDine tonightが想像以上に使えた!

「今日何だか飲みたい気分!誰か飲める人を探したい!」
「気分屋だから、先のデートの予定は立てにくい。とにかく気が向いたときに飲める人を探したい。」

  • そんな方におすすめなのが、マッチングアプリ「Dine(ダイン)」の「Dine Tonight」という機能。
りゅう

僕は今年初めから、Dineの会員になったのですが、Dine Tonight…想像以上にしっかり会えます!!これまで10人ほどとデートに行きました!

今回はDine Tonightの使い方、そして確実にデートするための攻略法についてお話ししたいと思います。

Dine Tonightとは?

「Dine Tonight」とはマッチングアプリ「Dine(ダイン)」に搭載された、当日デートができる相手を探すことができるサービスです。

使い方は超簡単でデートしたい街を選んで募集をかけるだけ。募集がランダムにDine会員に送信されるので、後は相手からの返信を待つだけ。

デートまでの気軽さとしては、デーティングアプリの「JOIN US」「Tinder」に近いですが、使っているユーザが、Tinderは遊び目的が大半なのに対し、Dineは大手企業で働くハイステ層、OLが多く、恋人を探している人が多いので、恋活にも使えます。

従って、「突発的に予定が空いてしまって、飲む相手を探したい」「今日はどうしても飲みたい」「空いた時間で恋活・婚活したい」という人におすすめできます。

Dine Tonightの使い方は超簡単3Steps!

Dine Tonightの使い方は超簡単で、わずか30秒ほどでデート相手の募集が完了します。

Dine Tonightの募集ステップ
  1. デートしたい地域を選択し、募集を送る
    ・地域は東京23区内、恵比寿、銀座、お店を指定の4択です。
    ・募集する人数は、5人(1コイン)、30人(5コイン)から選べます。(女性は1日1回無料)
  2. 募集が届いた人から応募がきて、承認するとマッチング成立
  3. メッセージをやり取りして、会う場所や時間を決める

なお、募集に使用するコインは、ダインのゴールド会員(普通の有料会員)は月に30コイン付与されるので、範囲内であれば追加費用無しで利用できます。

また、相手からDine Tonightの募集が飛んでくることもあるので、応募してマッチングすることもできます。

マッチングしたら必ず会わなければ行けないということはありません!
まずは、幅広にマッチングして、その後個別にメッセージをして会う相手を決めるのがおすすめです。

Dine Tonightのマッチング率は他のデーティングアプリより高め

デーティングアプリの「JOIN US」「Tinder」もそうですが、正直男性の競合は多いと感じます。

ただ、全くマッチングできないことはなく、中の中レベルの僕でも大体30人(5コイン)に送って、3~4人からは応募が返ってきます。

*マッチング率を上げる方法は後程詳しく説明します。

マッチングしたなかで連絡を取って、デートしたい相手と会える確率は大体60%~70%くらいかなと感じています。(あくまで個人の感触です)

個人的には、「JOIN US」「Tinder」に比べてマッチングできています。

Dine利用者のレベルは高め

デーティングアプリの「JOIN US」「Tinder」は、男性も女性も基本飲み友探しの人が多いのに対し、「Dine Tonight」は恋活、婚活目的の男女も多いなという印象です。

Dine自体はアッパー層向けのマッチングアプリで、女性も美人さんや、バリキャOLなどハイステな人が多い印象です。

また、Dineで出会った女性に聞くと、男性も大手企業やベンチャーなどでバリバリ働いている人が多いとのこと。

正直他のアプリよりもレベルが高いなと感じます。

【僕がDine Tonightで会った人】

・不思議ちゃんWebディレクター

土曜22時頃にDine Tonightで募集をかけたところ、マッチング。

一見脱力系の不思議ちゃんだが、ルックスはスラっとして◎

23時から3時ごろまで恵比寿で飲み明かしました笑

・空港カウンターで働く新卒女子

空港のカウンターで働く可愛い系の新卒女子。

平日の昼頃にマッチングし、即日渋谷で飲み。

会社がブラックすぎて、病んでいるのか飲みっぷりが最高でした。

・モデル兼サラリーマンのスレンダー女子

身長170くらいある超スレンダー女子。

平日は会社で働いており、副業でモデルをしているそう。

土曜日にマッチングし、即日渋谷で飲みました。

Dine Tonightで会える確率を2倍アップする方法

Dine Tonightで会う確率を2倍アップするための方法をご紹介します。

りゅう

なお、僕が色々試した結果なので、確証がある訳では無いです。。会えなくても怒らないでください…

①土日の午前中にDine Tonightの募集を送る

土日の午前中にDine Tonightの募集をかけると高確率で女性とマッチングすることができています。

僕の推測ですが、男性は夕方くらいになって「今日暇だな…飲みたい!Dine Tonightでもやるか!!」となるのに対し、女性は割と計画的な人が多いからではないかと思います。

なので、午前中は男性にとって穴場ですよ。。

②Dine Tonightの募集は小分けに送る

もう1つの出会える確率をアップさせる方法はにDine Tonightの募集を小分けに送ること

1回で5コイン消費するよりも、1コインを5回送った良いと感じます。

1回で5コイン消費すると30人、1コインを5回だと5人×5回で25人と募集をかけられる人数は減ってしまいます。

しかし、Dine Tonightの募集を送った直後は、相手からDine Tonightの募集が来ます。

そして、時間を空けて送ると、送るたびに相手から募集が来て、合計だとより多くの相手からDine Tonightの募集をゲットできると感じます。

(あくまでも感覚ですが…)

①土日の午前中にDine Tonightの募集を送る
②Dine Tonightの募集は小分けに送る

この2つの方法を駆使することで、何も考えず夕方に一発送るよりかは会える確率が上がるはずです!!

Dineはデートまでの手間がかからない

Dine自体は当日デートではなく、後日デートがメインのマッチングアプリです。

メッセージのやり取りが不要、お店もアプリ側が予約してくれるなど、まずは会って話したいという人に向いています。

少し料金は高めですが、自分でお店を探したり、メッセージをする手間を割愛したいという人には非常におすすめできます。

Dineは都心で働く男女におすすめ

Dineは少し値段は高いものの、ハイステ男子、美女・可愛い子などのハイスペック女子が多く、かつデートまでの手間が全くかからない非常に使い勝手の良いアプリです。

ちなみに、2019年9月現在、Dineが使える場所は東京・大阪・福岡に限られています。

なので、

・手間をかけずデートしたい人
・可愛い子とデートしたいお金に余裕がある都心のサラリーマン
・自分も総合職でガツガツ働いており、相手もバリバリ仕事をしている人が良い女性
・ハイステータス男性と出会いたい女性

などは一度使ってみてはいかがでしょうか。

出会いのGuidebookユーザー限定!1週間有料会員を無料で体験!

なんと今ならアプリをインストール後以下の招待コードを入力すれば、1週間Dineの有料会員(Gold会員)を無料で体験できます!是非チェックしてみてください。

招待コード:jpu35a2B

当日飲める相手を確実に探したいという方へ

実はDine(ダイン)以外にも当日飲める相手を探せる機能があるマッチングアプリがあります。

それが、「タップル誕生」。

タップル誕生には「おでかけ機能」というものがあり、「当日飲みたい」という募集をかけている女性に対して、アプローチすることができます。

タップル誕生は若いユーザー層が多く、アッパー層向けではないため、大衆居酒屋デートなどお金をかけずに遊ぶことができます。

マッチングアプリでも見つからなければ…

先ほども少し述べましたが、当日会える系の機能は男性過多であり、なかなか相手が決まらない時もあると思います。

なので確実に飲み相手を見つけたい時のオススメの方法は、19時くらいまではアプリで粘って、良い人が居なければ、街コンに切り替えることです。

週末は20時開始&1人参加限定の街コンが大抵開催されています。

そして1人参加限定と言えばルーターズ。週末だと一度で100人以上集まることもあり、出会える人数という面ではコスパもいいです。

30回以上通った!街コンルーターズ(Rooters)の感想&口コミ・評判を検証

2018年6月13日