東カレデートので田中みな実似の金融系OLと肉バルデート

2020 6/03
東カレデートので田中みな実似の金融系OLと肉バルデート
りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅうです。

明日から仕事かーと少し憂鬱になっていた日曜日の夕方。

何もする気が起きず、ベットの上でぼーっ東カレデートを見ていた。

まだ将来が夢と希望にあふれていた新卒の頃は「サザエさん症候群とかなるくらい、嫌な仕事なら辞めればよくない?」といきがっていたが、アラサーになる最近は「少し刺激が足りなくても、地道にやるしかないんだよな」と、いい意味でも悪い意味でも、現実を見るようになった。

唯一良かったのは、東カレデートをできるくらいには稼げるようになったことだろうか。

そんな悶々とした気分だった時、スマホに「ゆきさんからいいねが届きました」との通知が届く。

すかさず開いてプロフィールをチェックする。

27歳OL「都内で金融関係の会社で働いています。まだ使い方がよくわかりませんが、よろしくお願いします。」

可愛いと美人の中間という感じで、身長も160センチくらいある清楚系OL。

系統でいうと「田中みな実」タイプか。

速攻でいいね!を返し、マッチング。

そしてメッセージを送る。

すると数分後すぐに返信があった。

日曜の夕方は、次の日の仕事に備えて、大人しくしている人が多いからだろうか、比較的連絡が取りやすいことが多い。

職場や住まいなどのメッセージを2~3通した後、仕事帰りに飲み行きましょと送ると

オッケーの返事が。

すかさずラインをゲットし、調整の結果、火曜日に新宿でご飯に行くことに。

そして向かえた火曜日。

新宿駅の西口改札にて19時に待ち合わせ。

待っていると着信が

ゆきさん「どこにいます?」

僕「みどりの窓口の前に、、あっ!」

薄水色のカーディガンに白いロングスカート。

フワフワした雰囲気の彼女が現れた。

田中みな実を少し柔らかくした感じ。

可愛さにテンションが上がる。

僕「お店行きましょうか!」

お店は肉料理が有名なカジュアルバルを予約。

正直、東カレデート使っているってことは、、東カレ好きだろうし、めっちゃ高級店予約しなければならないんじゃないかという懸念と

そこまでお金を払いたくない、というケチケチ精神

のアンビバレントな感情にさいなまれたのだが、

ここは無難に「普通の」OL女子が行くレベルのお店で勝負することにした。

お店まで5分くらいだろうか、新宿の喧騒の中を歩きお店に到着。

カウンターに案内され、お店イチオシのスパークリングで乾杯。

仕事やたわいもない話からスタート

僕「なんで東カレやろうと思ったの?」

ゆき「田中みな実ちゃんが大好きで東カレ読んでたら、広告があったから登録してみた―」

田中みな実に似てると思ったら、本人も憧れていたのか。

最近感じるのは、LINEのトップ画像や背景とかで、モデルさんの写真を載せている人は、本人の美意識もかなり高く、綺麗な人の確率が高い。

そして色々話していると、

・おっとりして口数少ない系に見えるが、慣れるとずっと喋る
・いじられキャラで、話を振られる方が多いタイプ
・積極的に話を回してくれて、面白い話をしてくれるコミュ力高いタイプが好き
・好奇心が強い、色んなコミュニティに顔を出したり、皆でわいわい盛り上がるのが好き

ルックスも良く、フワッとしており、警戒心も低いタイプなので、ふらふらっと誰かについて言ってしまいそうなタイプだ。

実際、最近の恋愛は彼女持ちの人と半年くらいグダグダ続けてしまったと言っていた。

ゆきさんタイプの女性をモノにできる男性は、概して魅力的で、コミュニケーション能力も高く、そして仕事ができる。

僕はそんな男性になれる日は来るのだろうか。

お店に入ってから3時間くらい経っていたので、会計をして店を出ることに。

明日は会社の歓迎会ということで、遅くならないうちに帰路につきました。

この記事を書いた人

目次
閉じる