街コンで出会った相手とデートしよう!街コン後のデート攻略術を解説

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

街コンも無事終了し、気になる相手の連絡先をゲット!

あとは、意中の相手をデートするだけ。

しかし、そのデートで失敗してしまう人が多いのも事実。

「そもそもどうやってデートに誘ったらいいか、わからない。」

「街コン後のデートはどういう所に気をつけたらいい?」

多くの人はこのような悩みを抱えているのではないでしょうか。

そこで、今回は街コン後のデート成約率80%以上の私が、

・街コンデートのポイント

・デートから告白までのステップ

についてお話したいと思います。

この記事を読んで、街コンデートを成功させましょう。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

街コンデートの誘い方

まずは、デートするために相手を誘わなければいけません。

その時に役に立つのが、街コンで話した内容です。

なぜなら、街コンで趣味や誘いやすいお店の話題が出ていたらそれをネタに誘いやすいからです。

仮に街コンの時に美味しいお店の話題が出たなら、やりとりの最中で「そういえば、街コンで話したお店行った?行ってなかったら、一緒に行こう!」

このように誘えば、違和感なく誘えますし、相手も興味を持っていたらノッてくれやすくなります。

誘う際は街コンで話した内容から、デートできるネタを探してみましょう。

街コンデート1回目のポイント

デートの約束ができたら、いよいよ1回目のデートです。

1回目のデートでのポイントは「長時間相手を拘束しない」ということです。

1回目のデートから長時間拘束してしまうと、デメリットが大きいからです。

街コンで出会ったとしても、ほぼ初対面です。

やはり慣れていない人と話すとなると、お互い気を遣ってしまって疲れてしまいます。

また、長時間のデートで疲れが溜まってくると、つい自分の悪いクセや相手を怒らせる言動をしてしまいがち。

そうなってしまえば、二度とデートができなくなるでしょう。

だから、疲れが溜まらない程度で1回のデートを終わらせてしまいます。

時間としては、2時間程度が目安です。

・昼のデートならランチ+お茶

・夜のデートならディナー

1回目のデートはこのぐらいの内容にして、デート中や帰り際に次回のデートの約束を済ませてしまいましょう。

街コンデート2回目のポイント

1回目のデートが終了して、2回目のデートに進むことができたらかなり脈ありです。

なぜなら、2回目のデートにつながるということは相手があなたのことを気になっているからです。

相手に気がないと、2回目のデートにつながることはなく、連絡が途絶えてしまうことが一般的。

2回目のデートが決まっているなら、相手もあなたのことを気になっているのは間違いなし。

2回目のデートも成功させて、交際に発展させましょう。

では、2回目のデートのポイントですが、2回目のデートは1回目のデートで話題が出た場所に行くのが良いでしょう。

遊園地・水族館・美術館などなかなか1人では行かないような所もおすすめです。

2回目のデートは1回目のデートよりも長時間で問題ありません。

もちろん相手の都合に合わせる必要がありますが、丸1日のデートでもオッケーです。

しかし、長時間になる分、相手も疲れてしまうことがあります。

デート中は相手の様子を常にうかがっておき、定期的に声かけをして相手を気遣うようにしましょう。

脈ありポイントは??

何回かデートした後は交際するために告白することになります。

しかし、その前に告白が成功するかどうか見極めておいた方が告白の成功確率がグンとアップします。

脈ありポイントは以下の通りです。

・連絡頻度

・相手からの誘い

1つずつ解説します。

連絡頻度

好きな人とはささいなことを話していても楽しいものです。

脈がある場合はデートの連絡以外でも頻繁にやりとりがあるのが一般的。

デートの日程調整のみでその他のことを話さない場合は、脈があまりない可能性が高いです。

もう少し関係を温める必要があります。

相手からの誘い

相手からの誘いは重要な脈ありポイントです。

相手から「○○に行ってみたい」などの誘いがある場合は、好意を持っている可能性が高いです。

気になる相手でないと、わざわざデートの提案はしませんから。

デートの誘いが出た場合はなるべく日程調整をして、相手の希望をかなえてあげればその後の関係もより発展していきます。

いつ告白すべき??

一般的には3回目のデートで告白するのが、ベストなタイミングです。

3回デートすれば、相手が交際するかどうか判断しやすいためです。

3回もデートを重ねれば、相手と恋愛などの深い話もできているので相手もあなたのことを理解しています。

そしてあなたと相性が良いと分かれば、「付き合いたい」と思うでしょう。

ただ、3回目のデートというのは目安であるため、交際の判断は相手にゆだねることになります。

保留されば場合でも落ち込まずに、気長に返事を待つようにしてください。

告白に関してですが、特に凝る必要はありません。

3回目のデート終わりにゆっくり話せるところに移動して、「好きです。付き合ってください。」というシンプルな言葉を伝えるだけで大丈夫です。

まとめ

・デートの誘うネタは街コンで出た話題の中から。

・1回目のデートは2時間程度にしておく。

・2回目のデートは長時間デートもオッケー。

・脈ありポイントは「連絡頻度」「相手からの誘い」の2つ。

・告白のベストタイミングは3回目のデート。

デートで結果を出そうと気負いするのではなく、楽しんでみてください。

街コンデートが成功することを心から願っています。

りゅうのアイコン画像りゅう

僕が実際に行ってよかったオススメの街コンは以下にまとめています!

コロナの影響で自宅に居ながら恋活・婚活できるマッチングアプリのユーザーが急増しているので、マッチングアプリも合わせて活用するのがおすすめです!

この記事を書いた人

目次
閉じる