Cielの感想・口コミ・評判【友達作りにも使えるアプリ】

2020 6/06
Cielの感想・口コミ・評判【友達作りにも使えるアプリ】
りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅうです。

Cielとはどんなマッチングアプリかわからない……と感じている人は多いのではないでしょうか

まだ知名度が低いマッチングアプリなので、インターネットで検索しても、あまり情報は出てきません。

Cielとはどんなものなのか理解するのは、少々難しいでしょう。

本記事では、CIelを現在進行形で利用中の筆者が、Cielについて詳しく解説します。

本記事を読めば、じゅうぶんにCielが使いこなせるようになるはずです。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

Cielとは? 特徴あるシステムを解説します

Cielは、Pairs(ペアーズ)のようなメジャーなアプリとは、ずいぶんシステムが違います。

まずは特徴あるシステムについて理解しておきましょう。

5つのグループうち、いずれかを選ぶ

Cielが持つ最大の特徴は、入会した時点で5つのグループから1つ選択する、という点です。

グループは、目的によって分けられています。

  • 恋愛
  • 結婚
  • 友達
  • 食事
  • 経験

参加したグループには、同じ目的を持った異性が多数存在します。

グループ内で出会いを見つける、というシステムです。

通常のマッチングアプリでは、異なる目的を持ったユーザーがある程度無作為に表示されます。

しかしCielのグループ分けにより、同じ目的を持ってユーザーと出会いやすくなっています。

ちなみに「経験」とは、高級レストランでの食事など、ハイクラスな体験を指しています。

プロフィール設定が細かい

Cielは、他のマッチングアプリと比較して、詳細なプロフィールが設定できます。

国籍や出身地、話せる言語など、さまざまな項目が存在します。

他社のマッチングアプリと比較して、共通点が作りやすいというわけです。

利用目的が、恋愛、結婚に限定されない

一応Cielとは、マッチングアプリであると認識されています。

しかしさきほども触れたように、友達・食事・経験というグループも用意されています。

したがって恋愛、結婚を求める人ではなくとも、利用可能です。

特に社会人ともなると、異性の友達や食事相手はやや作りづらいこともあるでしょう。

そういったニーズを持っている人にとっては、たいへん有用なシステムです。

経験は、パパ活に向いているグループであると言えます。

LIKEという機能がある

Cielの「LIKE」は、他社が展開しているマッチングアプリにおける「コミュニティ」とほぼ同じものです。

  • お酒好き
  • スポーツ好き
  • 誠実な人が好き

というような共通点を持っている人同士が集まっています。

もちろんLIKEをとおして、個人間のメッセージへと移行することも可能です。

うまく活用できれば、さらに出会いのチャンスが拡大できるでしょう。

Cielの利用料金

Cielの利用料金はプラン制、およびポイント制です。

プランについては以下のとおりです。

プレミアムプラン

単月プラン:1,480円

3か月プラン:4,140円(1,380円/月)

6か月プラン:7,080円(1,180円/月)

12か月プラン:12,360円(1,030円/月)

利用料金は、相場から見てもかなり安い部類に入ります。

他社のマッチングアプリだと、単月で4,000円を超えることはザラなので、たいへん安いことが分かります。

12か月プランにおける月額平均1,030円というのも、かなりリーズナブルです。

費用面を気にしている人にとっては、かなりフィットするでしょう。

なお、女性および25歳未満の男性は、プランに加入しなくても利用できます。

ポイントについては以下のとおりです。

  • 100ポイント→4,800円
  • 50ポイント→2,700円
  • 40ポイント→2,230円
  • 30ポイント→1,710円
  • 10ポイント→600円

ポイントは、「いいね! を送る」「見てね を送信する」際に利用します。

それぞれ1回につき1ポイント消費される仕組みです。

ちなみに「見てね」は、「いいね!」送信後、反応がないユーザーへ反応するように呼び掛ける機能です。

これも他のマッチングアプリでは、あまり見かけないものです。

Cielを利用するうえでの注意点

マッチングアプリとしては、システムが斬新でよく考えられています。

とはいえ、一方でCielを利用するうえで注意しておきたい点が、ふたつあります。

発展途上である

Cielを利用するうえで注意したいのは、「まだ発展途上のマッチングアプリである」ということ。

サービスのリリースから間もないので、登録者が多いとは言えません。

このことを理解した上で利用しましょう。

とはいえ、逆を言えば「ライバルの同性が少ない」ということでもあります。

今なら強敵と競合することなく、すんなりとマッチングできる可能性もじゅうぶんあります。

細かい部分が作り込まれていない

マッチングに直接関係はないかもしれませんが、アプリのデザイン自体が、細かい部分まで作り込まれていません。

不自然は表記や、不親切な記述が散見されます。

いずれは改善するでしょうが、しばらくは少し不便な思いをするかもしれません。

Cielを使って感じた、率直な感想

まずはCielを使って感じた率直な感想について、フラットな視点で述べていきます。

決して悪くない

まず一言いうのであれば、Cielはマッチングアプリとして、決して悪くはないということです。

理由は3つあります。

ひとつは、「グループ分け」がうまく機能している、ということ。

Cielでは登録時に、目的次第、で以下のグループのうちいずれかへ参加することになります。

  • 恋愛(今回登録したグループ)
  • 結婚
  • 友達
  • 食事
  • 経験

同じグループの人とだけ、出会いやすいように設計されています。

たとえば「恋愛」に登録しているなら、「恋愛」」で登録している人とつながりやすくなります。

よって、同じニーズを持っている相手とマッチングするチャンスが拡大されるわけです。

この「グループ分け」が、うまく機能しており、出会いやすいおよび使いやすいと感じました。

使い勝手はどうか

Cielの使い勝手は、決して悪くはいないです。

使いづらいという印象はまったくありません。

全体的にシンプルなデザイン、設計が施されており、経験がなくても使いやすいです。

複雑な構成のシステムなども、特段見当たりません。

マッチングアプリ初心者でも、すんなりと慣れられるはずでしょう。

年齢層について

Cielを利用しているユーザーの年齢層は、「20代後半~30代前半」に偏っています。

20代前半と30代後半のユーザーは、ときどき見かける程度です。

10代、および40代ユーザーの存在は確認できませんでした。

ただ、今後会員数が増加するにあたって、幅広い年齢層のユーザーと出会えるチャンスが生まれると予測できます。

とはいえ正直な感想として、10代向けのアプリではないという部分もあります。

10代のユーザー増加は期待しないほうがよいでしょう。

会員数について

Cielの会員数は公式にアナウンスされていないため、正確な数字は分かりません。

とはいえ、決して話にならないほど数が少ない、というようなことはありませんでした。

ただし「LIKE」(コミュニティ機能の類似種)の参加人数を見るに、まだユーザー数は集まっていないような印象も受けられます。

Ciel自体、リリースされてから間もないサービスです。

今後、少しずつ会員数は増えていくでしょう。

Cielはこんな人におすすめできる

Cielを使った感想としては以上です。

感想を踏まえた上で、Cielは、以下のような人におすすめできると感じています。

真面目な出会いを求めている人

Cielは、真剣な交際、あるいは結婚相手を探すマッチングアプリとして優れています。

したがって真面目な出会い、結婚を求めている人には、たいへんおすすめです。

男女問わず、「とりあえず彼女が欲しい」「大人の関係を作りたい」と思わせるようなユーザーはほとんどいません。

Pairs(ペアーズ)やタップル誕生などと違って、遊びたい年ごろの人がいないというのが特徴的です。

たとえば女性で言えば、たいていが「結婚を前提にお付き合いできる人を探す」というようなスタンスを取っています。

男性も似たようなもので、「真面目に恋愛がしたいです」というような姿勢を取る人が多いです。

同じニーズを持っている人が利用すれば、よりよい成果が得られるでしょう。

ただし、男女いずれも、やや高級志向を持っている傾向が強いように感じられました。

容姿や性格よりも、社会的ステイタスや経済力がモノをいうマッチングアプリではあると思います。

「人とのつながり」を求めている人

恋愛と結婚はさておき、「人とのつながり」を求めている人にもおすすめできます。

なぜならCielは、恋愛関係になることを目的としないかたちでも利用できるからです。

さきほども触れましたが、Cielでは5つのグループ分けを実施しています。

うち「友達」・「食事」・「経験」は、恋愛を直接的な目的としていません。

(結果として恋愛関係に至るという可能性はあります)

ニーズに合わせて3つのうちいずれかへ参加すれば、「人とのつながり」が増やせます。

「友達」・「食事」に参加すれば、人間関係は大きく拡大するでしょう。

ただし「経験」については「人とのつながり」も意識しつつ、本質的には「ハイクラスな経験」へコミットしている印象があります。

もしかした「経験」のグループでは、「友達」・「食事」ほど効率的に「人とのつながり」が作れないかもしれません。

まとめ

  • Cielは、利用者を5つのグループに分けている
  • グループは「恋愛」・「結婚」・「友達」・「食事」・「経験」の5つ
  • 同じく目的を持った人とマッチングしやすい
  • 詳細なプロフィール設定が可能で、共通点を見つけやすい
  • 利用料金はかなり安い部類に入る
  • 発展途上のマッチングアプリなので、登録者はまだ少ない
  • 逆に言えばライバルが少ない

まだリリースされてから間もないですが、斬新なシステムが目を引きます。

以上の点をおさえておけば、じゅうぶんCielが活用できるでしょう。

りゅうのアイコン画像りゅう

僕が使って良かったおすすめのマッチングアプリは以下にまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いた人

目次
閉じる