街コンジャパンの趣味+(プラス)の感想・口コミ・評判【趣味から恋愛へ】

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

今回は街コンジャパンが新しく初めたサービス「趣味+ (プラス) 」について、一体どんなサービスなのかを大解説したいと思います!

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

趣味プラスとは?

趣味プラスとは街コンジャパンが始めた、趣味を通じて繋がりを得ようというイベント。

料理、英会話、スポーツなど豊富なジャンルの趣味をプロの先生から教わりながら、新しい仲間や、異性との出会いもゲットできるという企画になっています。

趣味プラスの生まれた背景を街コンジャパンの広報出来さんに伺ったところ


人生100年時代とか、働き方改革とかでプライベートの時間がだいぶ増えてきており、その時間を活用して趣味を探される方とか、趣味に時間を費やす方が多くなってきていると思っています。そういった方を対象にして、学びをメインにしつつ、プラスアルファで男女の出会いもありますよという趣味+(プラス)というサービスを始めました。

残業規制とかで早く帰らなきゃいけなくなったけど今まで何もしてこなかったし、趣味とか全然ない!という方に持ってこいですね。

趣味+(プラス)の特徴

・様々なジャンルの趣味が楽しめる

料理、英会話、ボルダリング、ランニング、パーソナルジムなど様々なジャンルがある上、料理であれば、「簡単な調味料を使って作れる料理」であったり、「自宅で簡単に作れるロースイーツ」だったりと、実際に活かせる企画が盛りだくさんです。

・趣味を通して出会いを得られる

趣味のレッスンを受けながら、英会話であれば参加者同士で自己紹介してみたり、料理であればグループで一緒に料理を作ったりするので、自然と仲良くなることができます。

1人で料理の体験レッスンに乗り込むと、気になる人がいたといても話しかけるのって難しいはず。

でも、趣味プラスの参加者は趣味に加えて、新しい出会いにも期待して来ているので、話しても全然不自然さはありません。

趣味コンとの違いは?

街コンには既に趣味コンというジャンルが存在しますが、趣味+(プラス)はどう違うのでしょうか。

街コンジャパンの広報の方に趣味プラスの特徴を伺ったところ、


例えば、料理のイベントだと、今まではイベント開催者がイベントを回していたんですが、料理を教える講師の方がイベントをするというような中身になっています。なので、調理師免許を持っている方とか、いろんな料理のレパートリーを持っている講師の方が、料理を教えながら、参加者同士交流できるように、配慮する。なので参加者は本格的な自分の日常でも使えるような料理を学べる。プラスアルファで参加者同士一緒に体験することで出会いも生まれます。

つまり趣味コンはあくまでも出会いがメインの目的で、趣味はあくまでも出会いのツール。

確かにフットサルとかボルダリングを教わるというより、みんなでアクティビティを楽しむにとどまります。

それに対し、趣味プラスは趣味がメインで、出会いはサブの位置付け。

なので街コンのようなスタッフが仕切って、トークタイムを設けて…という感じではなく、それぞれの分野の講師の方がレッスンを進めつつ、交流も促すような自然な感じでの出会いが得られるんですね。

なので、料理なら料理の先生が本格的にできるように教えてくれたりと、趣味としてがっつり楽しめるのが違いとなります。

どんなパーティーがある?

ここではパーティーの一例を紹介します。

身近な調味料で簡単レシピを伝授

包丁を握ったことが無い超初心者でも参加OKでレシピの立て方を教えてくれます!

参加者同士で料理を通して自然と交流が生まれそうです。

超初心者でも安心!英会話カフェ

講師の人に英会話の基礎について習いながら、参加者同士で会話をして練習することができるので、自然と会話するきっかけになりそうです。

プロが教える運動不足解消トレーニング

自宅でも簡単にできる運動不足解消のためのトレーニングをレクチャーしてくれいます。

これは趣味コンではなかったジャンル。

運動不足の人は勿論、一緒に運動する異性を見つけたいという人にもいいきっかけになりそうです。

街コンジャパンに取材|趣味プラスは趣味から恋愛に自然に発展できる

株式会社リンクバル 広報 出来さん

Aさん
「人生100年時代、働き方改革でプライベートの時間って増えてきていると思うんですね。なのでその時間で趣味を探される方とか、趣味に時間を費やす方が多くなってきている。そういう方を対象に街コンジャパンが取り組み始めたのが、学びをメインにしつつ、プラスアルファで男女の出会いもある「趣味+(プラス)」というサービスです。
例えば、料理のイベントだと、今まではイベント開催者がイベントを回していたのが、料理の講師の方がイベントをします。なので、調理師免許を持っているとか、いろんな料理のレパートリーを持っている講師の方が、料理を教えながら、参加者同士交流できるように配慮する。するとお客様は本格的な自分の日常でも使えるような料理を学べ、プラスアルファで参加者同士一緒に体験することで出会える。
もちろん出会いたいという思いはあると思うんですが、プラスアルファ趣味を充実させたい、プライベートの時間を充実させる、一緒に学び、趣味を追求できるようなパートナーが探すことができる。そんなサービスとして、趣味+(プラス)というサービスを始めました。自分の時間をより多く持つ人が増えている、かつ街コンジャパンが開催して人気だった趣味コン、体験コンを組み合わせたようなサービスを作ったんです。」

りゅう
「もともと恋活メインで趣味を通して仲良くなれたらいいなという「恋活から趣味へ」の流れだったのが、趣味+(プラス)は趣味から入って、いい出会いもあればいいなっていう、「趣味から恋活へ」というながれになっているんですね。」

Aさん
「そうですね。街コンジャパンは元々独身男女の出会いに特化していたのですが、出会いは既婚であろうが、未婚であろうが関係なくあると思っています。出会い方も、友達から入る人もいれば、恋人を探す、結婚相手を探す、いろんな段階があると思うんです。
なので、街コンジャパンでも友達作りからスタートする「友活」というカテゴリーを作って、友達作りのイベントも掲載していますし、既婚者も趣味に特化して出会えるイベント、例えば最近は、エヴァンゲリオンが来年映画公開になるのでエヴァンゲリオン好きを集めたオフ会を開催しました。このイベントは既婚、未婚関係なく、エヴァ好きであれば誰でも参加できるイベントでした。
本当に、出会いもいろんな出会いがあると思うし、出会いの入り口もいろいろあると思うので、みなさんがより探している出会いのレベルに合うようなイベントをいろいろ掲載していますね。」

りゅう
「今までは独身男女がターゲットのイベントが軸だったと思うのですが、既婚の方でも参加できるようなイベントを、これから増やしていくっていう感じですか?」

Aさん
「もっともっと増やしていけたらいいですね。」

どんな人におすすめ?

趣味プラスがおすすめなのは以下のような人です。

・趣味を広げつつ、出会いも会ったらいいなと思っている人

がっつり出会いの場に行くのは抵抗あるけど、趣味を通して、趣味仲間やあわよくば気があう異性に出会えたら良いなと感じている、自然な出会いを期待している人におすすめ。

・新しい趣味を探したい・始めたい人

趣味コンとは違い、英会話や料理など本格的な体験レッスンを受けられるので、趣味探しのきっかけに最適です。

・一緒に始める趣味友が欲しい人

例えば英会話を習いたいと思っているけど、なかなか一歩踏み出せていない人。
趣味プラスをきっかけに、仲良くなった人とそのまま一緒に入会!なんていうこともありそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

趣味+(プラス)はまだまだ始まったばっかりで、今後様々なジャンルのイベントを企画予定とのこと。

是非、皆さんもチェックしてみてください。

りゅうのアイコン画像りゅう

僕が実際に行ってよかったオススメの街コンは以下にまとめています!

コロナの影響で自宅に居ながら恋活・婚活できるマッチングアプリのユーザーが急増しているので、マッチングアプリも合わせて活用するのがおすすめです!

この記事を書いた人

目次
閉じる