スマリッジとIBJメンバーズどちらがおすすめ?違いはある?

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所ウェルスマのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

「スマリッジとIBJメンバーズのどちらがいいかな?」

と迷う方は多いのではないでしょうか?

スマリッジは、2021年度コスパ推奨度No.1を受賞したオンライン型結婚相談所です。
また、IBJメンバーズは上場企業が運営で信頼性の高い結婚相談所です。

どちらも注目度が高い結婚相談所ですが、それぞれ強みが異なります。
特徴を把握して、自分に合うほうを選択しましょう。

ほそゆう

今回はスマリッジとIBJメンバーズを徹底比較して、どちらがおすすめかをお伝えします。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

スマリッジとIBJメンバーズを徹底比較

早速、2つのサービスを、費用、会員数、対応地域、紹介人数で比べてみましょう。

スマリッジの「標準プラン」IBJメンバーズの「アシストコース」で、料金を比較した結果がこちらです。

スマリッジIBJメンバーズ
初期費用6,600円229,500円
月額費9,900円15,500円
成婚料0円220,000円
会員数約55,000人約70,000人
会員の年齢層男性会員は30・40代、女性会員は20~30代前半が多い男性は30代、女性は20代後半~30代前半が多い
対応地域全国・東京都:新宿西口店、銀座店、有楽町店、東京店
・神奈川:横浜店
・埼玉:大宮そごう店
・愛知:名古屋店
・大阪府:大阪店、なんば店
・兵庫県:神戸店
・京都府:京都店
・福岡県:福岡店
紹介人数/申し込み人数4名/10名3名/20名
返金保証3ヶ月以内にお見合いができなければ全額返金中途退会した場合、活動期間に合わせて返金。解約料が20,000円がかかる。
サポートチャット・メール・電話メール・電話・対面

単純比較ですが、それぞれ強みが異なることがイメージできますね。

ほそゆう

ここからは、それぞれの項目について細かく解説してきます!

スマリッジとIBJメンバーズの料金を比較→スマリッジがお得

スマリッジとIBJメンバーズの違いは、わかりやすいところから挙げると料金設定です。

👛入会費・月額費ともにスマリッジがお得です!

スマリッジIBJメンバーズ
入会金6,600円229,500円
月額費9,900円15,500円
年間活動費118,800円18,600円
成婚料0円220,000円

IBJメンバーズは初期費用が高額なだけでなく成婚料もかかるので、婚活費用が高額になりがちです。

その反面スマリッジは業界最安値を実現しているため、圧倒的にリーズナブルな価格設定になっています。

スマリッジとIBJメンバーズを1年利用した場合の料金→スマリッジがお得

婚活費用をイメージする場合、1年間利用した際の月額費の差も考慮するようにしましょう。

婚活が長期化すると、月額費がかさんでいきます。
「思ったより高額になってしまい、金銭的負担がくるしい……」となってしまうと、元も子もありません。

そこで、継続して1年間利用した際の金額を比較してみました。

年間活動費は、スマリッジは 118,800円 、IBJメンバーズが 18,600円 です。

その差は67,200円!! 

IBJメンバーズの初期費用や成婚料をプラスすると……
1年間で成婚退会した場合、スマリッジよりも510,100円も費用がかかることが分かります。

ほそゆう

費用面だけを考えると、スマリッジのほうがズバ抜けて魅力的だといえますね。

スマリッジとIBJメンバーズの会員数→IBJメンバーズが多い!?

スマリッジIBJメンバーズ
会員数約55,000人(JBA、コネクトシップ加盟)約70,000人(IBJ加盟)
会員の年齢層男性会員は30・40代、女性会員は20~30代前半が多い男性は30代、女性は20代後半~30代前半が多い
男女比女性4.5:男性5.5非公開
対応地域全国・東京都:新宿西口店、銀座店、有楽町店、東京店
・神奈川:横浜店
・埼玉:大宮そごう店
・愛知:名古屋店
・大阪府:大阪店、なんば店
・兵庫県:神戸店
・京都府:京都店
・福岡県:福岡店

会員数を比較すると、IBJメンバーズのほうが出会いの母数が多いことが分かります。
とはいえ、スマリッジも約55,000人の会員から探せるので、出会いが少なくて困るということはありませんね。

どちらも連盟に加盟しているので、結婚の意思が強い他結婚相談所の会員と出会えるメリットがあります。

JBA加盟店:ロイヤルマリッジ、結婚相談所Kizuna、マリーミーなどの地域密着型結婚相談所が多数

コネクトシップ加盟店:パートナーエージェント、エン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、ペアーズエンゲージ、ノッツェなど

IBJ加盟店:サンマリエ、すごい婚活、あおぞらマリアージュ、婚活KOKO、 100日婚プロジェクト などの地域密着型結婚相談所が多数

スマリッジとIBJメンバーズの会員年齢層を比較→スマリッジの方がやや年上

会員の年齢層を比較すると、

✓スマリッジは30~40代がメイン
✓ペアーズエンゲージは20代後半~30代が多い

です。IBJメンバーズのほうがやや若い男性会員が多い傾向にあります。

20代女子

出会いたい年齢層によって、どちらが魅力的にうつるかがわかれますね。

スマリッジとIBJメンバーズの対応地域を比較→スマリッジは広域をカバーしている

スマリッジはオンライン型結婚相談所なので全国対応ですが、IBJメンバーズは現在8県12店舗です。

IBJメンバーズは店舗が限定されますが、IBJの検索システムから全国に在住している会員と出会うことは可能です。
ただし入会時や対面でのサポートを得るためには、店舗へ来店しなければなりません。

居住地からアクセスしやすい場所に店舗があるかどうかが、利用する際には重要なポイントとなりますね。

スマリッジとIBJメンバーズの紹介人数、方式を比較→IBJメンバーズのほうが毎月の出会いのチャンスや出会いの手段が多い

次に、運営側から紹介してもらえるお相手の人数を比較してみました。

スマリッジIBJメンバーズ
紹介人数4名/月3名/月
申し込み人数10名/月20名/月
紹介方式アドバイザーによる紹介AIマッチング・カウンセラーによる紹介

毎月の紹介人数は大差ありませんが、申し込み人数はIBJメンバーズのほうが多く行えます
毎月多くの異性にアピールしたい人には、IBJメンバーズのほうが魅力的に感じるでしょう。

20代女子

毎月10名以上と出会いのチャンスがあれば十分ですね。

両者ともデータマッチングでなく、アドバイザーやカウンセラーによる紹介が得られます。

それだけでなくIBJメンバーズではAIマッチングで、活動履歴から外見・内面が好みの相手と出会うこともできます

ほそゆう

多くの出会いの手段からパートナーを見つけたい人には、IBJメンバーズが魅力的ですね。

スマリッジとIBJメンバーズのサポート体制→IBJメンバーズは対面あり

人生において重要な結婚だからこそ、婚活では恋愛よりも悩みが深くなりがちです。
不安や迷いがあると、婚活に対するモチベーションも下がってしまいかねません。

結婚相談所の強みは、婚活ノウハウに長けたスタッフのサポートが得られること。
だからこそ、サポート面がどうかも重要なポイントになります。

💡サポート体制も比較しましょう。

スマリッジIBJメンバーズ
相談形式チャット・メール・電話メール・電話・対面
相談相手結婚カウンセラーの有資格者がアドバイザーとしてサポートカウンセラーがサポート
サービス会員限定で参加できる各種イベント婚活セミナー

スマリッジは、オンラインでアドバイザーのサポートが得られます。
悩みは自分で解決したい・性格上悩んでもモチベーションが下がることはないという人は、オンラインのサポートがあれば十分でしょう。

対してIBJメンバーズはオンラインたけでなく、対面でもカウンセラーのサポートが得られます

対面だからこそ表情や応対がストレートに伝わり、信頼関係を築きやすいメリットがあります。
また、対面だと身なり・立ち振る舞いがわかるので、総合的に見て婚活を前進させるためのアドバイスが得られます。

カウンセラーと二人三脚で婚活を進めたい・恋愛経験があまりないという人は、対面のサポートがおすすめです。

ほそゆう

IBJメンバーズは、カウンセラーの手厚いサポートとして定評があります。
成婚料がかかるのも納得ですね。

成婚率とお見合い実績の比較→IBJメンバーズのほうが成婚実績多数

成婚率は、スマリッジは非公開・IBJメンバーズは50.4%です。
IBJメンバーズのほうが結婚相談所としての歴史が長いため、成婚実績は多いといえます。

スマリッジは2019年にスタートした新しい結婚相談所ですが、出会いの数は十分で注目度も高いことを踏まえると、今後の成婚実績に期待できます。

成婚退会までの活動期間は、スマリッジでは平均5.4ヶ月・IBJメンバーズでは10.7ヶ月です。

ほそゆう

結婚に対して真剣な会員同士だからこそ、1年以内で成婚できる確率が高いのですね。

まとめ:リーズナブルに自分のペースで婚活したいならスマリッジ、手厚いサポート・実績の多さを重視するならIBJメンバーズがおすすめ

結婚相談所の「スマリッジ」と「IBJメンバーズ」を比較した結果をまとめましたが、いかがでしたか?

  • 料金比較では、スマリッジのほうが圧倒的にリーズナブルです。
  • 会員数比較は、IBJメンバーズのほうが約7万人と多いと考えられます。
  • 会員の年齢層の比較では、スマリッジの方が年齢層が高い傾向にあります。
  • 紹介人数の比較では大差はありませんが、申し込み数はIBJメンバーズのほうが多いです。
  • 紹介方式は両者ともアドバイザー・カウンセラーによる紹介が得られますが、IBJメンバーズではそれに加えてAIマッチングもあります
  • サポート体制の比較では、IBJメンバーズでは対面でのサポートも行っていて手厚いといえます。
  • 成婚実績はスマリッジは非公開、IBJメンバーズでは50.4%と公開されています。結婚相談所としての歴史の長いIBJメンバーズのほうが、成婚実績が豊富なのは仕方のないことでしょう。

サポート面はIBJメンバーズのほうが手厚いとはいえ、オンライン型結婚相談所としてはスマリッジのサポートは充実しています。
必要なときにサポートを得ながら、自分のペースでリーズナブルに婚活したい人にはおすすめです。

IBJメンバーズは費用が高額なだけあって、サポートが手厚いことが魅力です。
婚活ノウハウを伝授してもらいながら、結婚における相性の良い相手との出会いを二人三脚で探せます。
サポートや実績を重視して結婚相談所を探している人は、IBJメンバーズが適していますね。

ほそゆう

どのように婚活を進めるのが自分にとって合っているのかを考えて、結婚相談所を選んでくださいね。

新年キャンペーン!
登録料+月会費+独身証明書取得サポートの合計18,700円が無料

\キャンペーンでお得にスマリッジを利用する!/

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\月9,800円で始められる!/

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる