学生は街コンでは相手にされない?│学生が街コンに参加するのがありかなしかの感想

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

・学生だけど学校でまったく出会いが無い…
・社会人の人と知り合いたい、付き合いたい!!

そんな方で、「街コンに行ってみようかな?」と思っている方もいるでしょう。

ただ、「学生は街コンで相手にされないって聞いたけど本当?」と心配になる方もいるはず。

せっかく行ったのに、相手にされなかったら悲しいですし、お金がもったいないですよね。

そこで今回は学生が街コンに参加するのは、ありか、なしかということについて、お話しします。

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

結論 : 学生が街コンでもちゃんと相手にされます

結論からいうと学生も街コンでちゃんと相手にされますし、浮くことはありません。

男性は参加できるパーティーが限られますが、女性は全然普通に参加しても浮きません!!

男女別に詳しく見てきましょう。

女子学生の街コン事情

ぶっちゃけ女子学生のニ―ズは急上昇しています。

街コンが始まった10年前ころは、どちらかというと結婚を見据えたガチな出会いの場、彼女ができないようなやつが行く場所というイメージが強かったのですが、近年は合コンやクラブ以上にカジュアルな出会いの場として意識されるようになりました。

要は普通に彼氏彼女が居ておかしくないような人が、合コンにいくような感覚でくるようになったのです。

そんななか、一昨年あたりから、「女子大生限定」街コンが人気を伸ばすようになってきています。

普段の学生生活で社会人と出会える機会ってなかなかないと思います。

なので、社会人と付き合いたい、仲良くなりたい女子大生には非常に貴重な機会となるはずです。

女子大生が街コンに参加するメリット

社会人と知り合うことができる

普段は知り合うことができない社会人と知り合うことができます。

年上のしっかりのリードしてくれる男性もゲットできるかも。

また、就活を控えている学生にとって、社会人の知り合いができることはとても有利になります。

仲良くなれば、仕事のぶっちゃけ話とかもきけて、大いに就活で活用できますよ!

合コンより効率よく出会える

学生の出会える場は、学校、ゼミ、サークル。

ただ学年が上がるごとにメンバーも固定化されてきますよね。

そこで、合コンを連発し始めるが、ハズレだと時間もお金も勿体ない…。

僕も学生の頃、そんな悪循環に陥っていました笑

街コンなら一度に合コンの数倍~数十倍(30人~100人以上)と出会えるので、コスパで考えるとはるかに良いのです!!

料金が安い

女性の参加料金は0〜3000円と、正直飲みに行くよりも安くすみます。

だから良い出会いがなくても、良い経験ができたな―と前向きに考えることができますよ。笑

男子学生の街コン事情

残念ながら街コンの参加条件として、男性はフリータ―、学生は不可になっているパーティーが多いです。

学生は恋愛対象外と感じる社会人女性が多いことも理由としてあげられるでしょう。

しかし諦めるのは早いです。

学生限定の街コンがありそこなら参加することができます。

詳しくは、ページ下部のオススメの街コンを見てください。

男子学生が街コンに参加するメリット

合コンより効率よく出会える

これは女性が参加するメリットのとこにも書きましたが、とにかく会える人数が合コンとは格段に違います。20~30人、多ければ100人以上一度で会うことができるのです。

参加費は5000円以上と高く感じるかもしれませんが、合コンよりコスパは良いと思いますよ!

街コンの流れってどんな感じなの?

街コンがいいのはわかったけど、どんな感じなのか怖い…

という方に、街コンの流れ、どんな人が来るのかについて次に説明したいと思います。

街コンの流れ

街コンは基本的に複数人でグループを作り(4~6人くらい)お酒やご飯を楽しみつつ喋ります。

そして、だいたい20~30分ごとに、相手チェンジの時間があります。

パーティーの時間は2時間くらいがおおいため、4組~6組(8人~18人)くらいと喋ることができます。

要は効率の良い合コンみたいなものです。

どんな人がくるの?

男性は、社会人が多く、会社員・公務員・消防士など色んな職種の人がいます。

身分の確認をしっかりしていますので、僕の経験上、変な人にあったことはありません。

また、街コンはスタッフも必ず居るので、万が一怪しい人に出会っても、相談すれば対応してくれます。

なお、男子学生で街コンに参加したい場合は、LINK PARTYが学生限定の街コンを開催しているので、おすすめです。

女性は、社会人が多いですが、学生もちらほら居るため、全然参加しても問題ないです。

もし周りの目が気になる…という方は、女子は学生限定の街コンをRootersが開催しているので、おすすめです。

詳しくはページ最下部の「学生におすすめの街コン」を見てみてください。

合コンと街コンどちらがいい?

学生の出会い手段として、サ―クル、ゼミとかがありますが、新規の出会いとなると、合コンがメインになるでしょう。

しかし、中には合コンでワイワイ盛り上がりならゲームをして・といった集団プレイが苦手な人もいるばす。

(ちなみ僕は集団プレーが超にがてです)

そんな人も街コンなら、少人数で相手とじっくり話せるので、合コンよりも戦いやすいのではと思います。

合コンは苦手という人こそ一度いってみてはいかがでしょうか?

街コンで成果をあげるためのポイント

頑張って貯めたバイトや少ない貯金からお金を出して街コンにいくのだから、いい出会いをゲットしたいですよね。

そこで、街コンでその後に繋がる出会いをゲットするためのポイントをお話ししたいと思います。

服装は少し綺麗め

街コンでは清楚系の恰好のウケがダントツです。

女性であれば、ジーパン・デニムよりはスカート、あとワンピースなどのウケも良いです。

ただし、あまりに気合を入れすぎると浮くので、ちょっと気合を入れていく合コンくらいが良いでしょう。

男性は、あまりラフ過ぎないかっこう、例えばスウェットや短パンなどはやめましょう。

迷ったら、白シャツに黒のチノパンかデニムが無難です。笑

自分から動く

女性は自分から動かなくても男性が誰かしら話かけてきてくれるので、話し相手には困らないでしょう。

ただし、それだとお目当ての人と話せないまま終わってしまう可能性があります。

最初は緊張してなかなか動けないかもしれませんが、温まってきたら自分から動く勇気を持って行くべしです!!

なかなか行けないという方は、スタッフの人に相談してみるとうまくマッチングしてくれたりもしますよ。

学生におすすめの街コン

最後に学生におすすめの街コンを紹介したいと思います。

なおこれから紹介するパーティーの詳細が見たい方は、街コンジャパンのサイトで全て見ることができます。

社会人と出会いたい女子大生におすすめのRooters(ルーターズ)

社会人と出会いたい女子大生にダントツおすすめしたいのが、ルーターズです。

ルーターズは社会人×女子大生の街コンを定期的に開催しており、その集客力はハンパなく、毎回100人ほど集まります。

もちろん飲み放題とビュッフェもついていて、参加費も手頃なので迷ったらおすすめです。

男子学生も参加できるLINK PARTY

LINK PARTYは学生限定の街コンを開催している数少ない運営会社です。

集客力も比較的高く、また会場もとてもおしゃれなので、非日常感を味わいながら出会うことができます。

社会人×女子大生 少人数でじっく会話できるa’ccu (アクー)

アクーは社会人と女子大生の街コンを開催しています。

こちらは少人数ではありますが、落ち着いて1対1で会話をすることができます。

こちらなんと18才~参加可能です。(ただし、お酒とか料理はありません。)

↓街コンジャパンのサイトでRooters、LINK PARTY、アクーのパーティーを見てみる

りゅうのアイコン画像りゅう

僕が実際に行ってよかったオススメの街コンは以下にまとめています!

コロナの影響で自宅に居ながら恋活・婚活できるマッチングアプリのユーザーが急増しているので、マッチングアプリも合わせて活用するのがおすすめです!

この記事を書いた人

目次
閉じる