お見合いが成立しない女性の3つの原因と解決策【婚活女性必見】

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は、『お見合いが成立しない女性の特徴』というテーマでお話し致します。

  • 結婚相談所へ入会して活動しているけど、なかなかお見合いが成立しない
  • お見合いの申込みはそこそこ来るけれど、自分より20歳や30歳も年上の方からで、さすがにお断りした

こんなふうにお見合いが成立しなくて、悩んでいる方もいると思います。

そこで今回は、お見合いが成立しない女性の特徴をお話ししていきます。

最初に言ってしまうと、プロフィールの作り方、相手に求める条件、大きくこの2つについてお話し致します
当たり前といえば当たり前なのですが、具体的にどういうところが成立しない原因になっているか説明していきたいと思います

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

プロフィールの文章

まずプロフィールの文章についてです。

女性の場合、プロフィールの文章は、ボリューム的にはある程度書かれている方が多いなと思います。
基準として、700~800字ぐらい書けていれば十分書けていると思っていいでしょう。

もし書き方がわからないという方がいらっしゃいましたら、動画で書き方のコツも解説しています。
詳しくは「【有料級】お見合い成立率倍増!?結婚相談所プロフィールの書き方」をご覧ください。

内容が無難

では、ボリュームはある程度書いているのに、なぜ駄目なのかというと、あまりにも内容が無難すぎるのです。

はじめまして。結婚したくて結婚相談所に登録しました。
仕事は事務員をしており、東京で働いています。
休日はNetflixを見たり、友達とカフェに行ったりしています。また、長期休暇の際には旅行に行くこともあります。
ぜひ、良いパートナーと出会い、結婚したいと思っていますので、よろしくお願いします。

上記のプロフィールの内容を少し考えてほしいのですが、おそらく7~8割の方がこのプロフィールに当てはまってくるのではないでしょうか?

プロフィールを書く際のポイントは、個性と他人との差別化をどう見せるかということなのです。

あなたの魅力を伝える

プロフィールの目的は、あなたの魅力をお相手に最大限に伝えることです
自分と結婚したら、相手にとってどんなメリットがあるのか、どんな結婚生活を送れるのかイメージできるように書いてください。

どちらかというと男性受けが良いポイントとして、

  • 温かみが感じ取れる
  • 色々な場所へ一緒に遊びに行くことができる
  • 自分の趣味もしっかりと尊重してくれる

というような、大人の自立した考え方を持っていることが伝わるように書いてみると良いでしょう

結婚生活をイメージ出来る

もう一つ、特に男性が女性のプロフィールを見て気にするポイントがあります。

  • 実家暮らしの場合、家事は一通りしっかりやれるのか
  • 今仕事をされていないということであれば、今後働く想定はあるのか

など、結婚生活のポイントになる点です

マイナスなことでも理由を書いて安心感を与える

仮に今一時的に働いていない場合などは、理由や今後の考えをプロフィールに書くことで、相手の方に安心してもらうことができます

  • 離婚されている方は離婚した理由
  • 年齢がアラフォーで結婚願望はあるのに、まだ結婚していない理由

など、もちろん書ける範囲でかまいませんので、書いてください

例えば、アラフォーを過ぎて婚活されている方は、30代までは仕事やプライベートが充実していて、ある程度満たされていましたが、何かきっかけがあり、やっぱり婚活をしようと思ったはずです。そういうきっかけを書いてみると良いと思います。

第三者に確認してもらう

プロフィールを書いた後は、カウンセラーさんに見ていただいてください

  • 相手にネガティブな印象を伝えないか
  • 結婚する気がないと、思われないか
  • なんとなく結婚したいと思っているだけで、真剣度が低いと思われないか

自分では気付きにくいと思いますが、お相手に勘違いされる場合もあります。

ほそゆう

結婚相談所に入会されている方は、カウンセラーさんの目線で確認してもらうのは、とても有効です。

プロフィールの写真

男性に比べたら少ないのですが、女性でもやっぱり笑顔が少ない人がいます

女性は、基本的にニコニコした笑顔で撮っている方が多いので、真顔の女性は、悪い意味で目立ってしまいます。

男性は写真を重視する

女性の場合は、男性の人柄や頼りがいなど、オーラ的な部分も気にして申し込むと思います。

しかし、残念ながら男性が女性に申し込む際には、やっぱり見た目やスタイル、特に顔というのは大きな部分を占めてきます

男性受けするという意味だけで考えると、やっぱり笑顔です。
女性らしくて明るい感じの印象が人気ですし、またグラマラスな方なども人気です。

もちろん自分の好きなではない部分を、相手に伝えるのは難しいと思います。

ただ、全てに共通して笑顔は、大切になりますので、素敵な笑顔の写真をぜひプロフィールに載せてください。

トレーニングでより素敵な笑顔を

笑顔は、本当に重要なので、日々トレーニングしてみてください

ネットで調べるとトレーニング方法はたくさん出てくるので、そういうのを見ながら、1週間ぐらい顔のストレッチや筋トレを続けて下さい。
きっとそれだけでも1週間後には、「あ、顔が軽くなったな」と実感できると思います。。

そして、これは副次的な効果も期待できます。

笑顔が苦手な人は、お見合いで笑顔を作ろうとして引きつってしまい、「ヤバい、ヤバい、顔が引きつってる…」と、意識すればするほど、余計緊張してしまうことがあるのではないでしょうか?

顔の筋肉が動きやすくなると、色々な場面で焦ることが少なくなります

ほそゆう

トレーニングは効果的ですので、ぜひやっていただきたいと思います。

写真スタジオで撮影する

写真は、やはりスタジオで撮るようにしてください。

明るい屋外のロケーションもオススメですし、自然の緑があるような場所もポジティブな印象を与えられるので、、そんなスタジオを選んでみてください。

また、写真撮影へ行く前にも顔のマッサージはぜひやってください

写真スタジオで撮る時は、カメラマンさんの腕にかかっていますが、緊張してしまうとなかなか笑顔は作れません。
例えば、七五三の写真など、カメラマンさんがうまく笑わせてかわいい写真を撮影してくれる思います。

ただ、大人の婚活写真となると、カメラマンさんが笑顔で取るように、そこまで雰囲気作りをしてくれるわけではありません。

ですから、そういう緊張した状態でもある程度自然な笑顔が作れるように、事前に準備しておくことが大切です

スタイルも重要

また、もう一つお伝えすると、耳が痛いと思うかもしれないのですが、痩せていることは結構、インパクトが大きいです

ある女性の方なのですが、元々少しぽっちゃりされていました。
その方も婚活をしていたのですが、並行してダイエットも始めました。そして、ダイエットを進めていく中で、途中10キロほど痩せたところで、プロフィール写真を撮り直してアップロードしたところ、お申し込みの数が3~4倍ぐらいに増えたことがありました。

その時に、やっぱりスタイルも大事なんだなと実感じました。
耳が痛いと思う方もいるかもしれません。無理に痩せろと言うつもりもありません。

ただ痩せることは、一つの効果的な選択肢であり、かつ自分でコントロールできる部分ではあります。

例えば、仕事の職歴や年収などを変えることは難しいと思いますが、ダイエットなどのスタイルチェンジという意味であれば、自分の努力次第で変えることができます
ですから、一つの選択肢としてオススメではあります。

条件が厳しすぎる

お見合いが成立しない女性は、条件が厳しすぎるのかもしれません。

条件を見直す

ただ、本当に今の条件に合う男性でないと恋ができないのか、一度考えてみてください

  • 見た目が爽やかな印象である
  • 年収が高く、安定した生活が送れる
  • 身長もある程度高い

この三拍子揃っている男性というのは、めちゃくちゃ人気があります
「そういう男性と付き合えたらいいなあ」「カッコよくて素敵だな」と思うのは、女性の皆さん一緒なのです。

極端な例えで言ってしまうと、そのような男性に申し込んでいる状態は、結婚相談所に仮に芸能人、ジャニーズや福士蒼汰、岡田将生や菅田将暉などがいる中で、その他大勢のプロフィール全体を見渡した時に、菅田将暉、岡田将生、福士蒼汰みたいな方にだけ、申し込んでいるようなものです。

自分に合う男性を探す

好条件の男性にばかり申込みをしても、それは今後の結婚生活を一緒に送る相手を探すのと、少し違うと思いませんか?
だから、条件の微調整が必要になります。

人気がある男性に上から申し込んでいくのではなく、自分なりの軸を持った上で自分と性格が合いそうな男性を探すことも大切です。
プロフィールを1つ1つ丁寧に見ていくと、自分の内面に合う男性がわかってくると思います。

そういう観点で、例えばお申し込みできる人数が30人であれば、10人は挑戦枠で素敵なハイスぺ男性に申し込んでも良いですが、他の20人は違った観点で申し込みをするなど、整理しやすくなると思います。

ほそゆう

断り続けられるよりも、ほんの少し条件を変えてお見合いをした方が、心に余裕も生まれますし、意外と自分と合う相手と出会うチャンスの幅が広がるかもしれませんね。

まとめ

今回は、「お見合いが成立しない女性の特徴」をお話し致しました。
なかなかお見合いが成立しないと、辛く感じることが多いと思います。

でも、申し込みの基準を変えてみたり、プロフィールを少し変えてみたりして下さい。
出来ることから少しずつ変えてみると、お申し込み数が改善されるポイントになりますよ。

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\【限定10名】入会金半額+月9,800円で始められる!【4/14まで】

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる