お見合いが成立しない男性の3つの原因と解決策【婚活男性必見】

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は『お見合いが成立しない男性の特徴』というテーマでお話し致します。

  • 結婚相談所へ入会して3ヶ月経ったが、お見合いが1件も成立しない
  • 自分が申し込んでいる女性と、なかなかお見合いが成立しない

そんな方は、今回の記事は必読していただきたい内容です。

私が運営するウェルスマ相談所にも、「前の相談所では、あまりマッチングしなかった」「一件もマッチングしなかった」という理由で、相談所を変えてきた方がいらっしゃいます。

でも、ある改善することで、マッチングするようになり、お見合い、そして仮交際へと進む方もいます

もちろん、テクニックで改善できるポイントとそうではないポイントはあります。
でも、今回お話しする3つのポイントは、まずは改善してみてほしいですし、マッチングする可能性が高まるお話しです

具体的な内容として、

  1. プロフィール
  2. お相手選び
  3. 番外編

この3つのカテゴリでお話ししていきます。
ぜひ、お見合いがなかなか成立しないなと思っている方は、参考にしてください。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

プロフィール写真

お見合いが成立しない男性の特徴として、プロフィールに問題がある場合です
もう少し分解して考えると、プロフィール写真、そしてプロフィール文章、この2つの要素があります

まず最初に、プロフィール写真について、お話し致します。

写真の印象

お見合いが成立しない方は、

  • 写真から清潔感が感じられない
  • 自撮りの写真を使用しており、あまり写りがよくない

と、いう方がいらっしゃいます。

自撮り写真

自撮りする場合、部屋の雰囲気が暗い場所、例えば居間で撮ってしまっている場合などは、暗い雰囲気の写真になっていないでしょうか?

また、自分でカメラを構えるとドアップになってしまうと思うのですが、顔だけが写っている写真では、あまり素敵だなと思えないと思います。

写真というのは、結構バランスも重要です

例えば、顔の表情だけではなく、腰より上のバランス感が見えるところを写すことで、お相手の方は全体的なイメージしやすくなるし、好感も持たれるようになります

また、顔だけドアップで写してしまうと、顔のしわやシミなどがくっきりと写ってしまい、マイナスなイメージになりやすのです。

ほそゆう

自分で自分を素敵に撮影するのは、意外と難しいと思いますね。

髪のスタイリング

髪のスタイリングについてですが、私もプロではないので、毎回美容室に行って、どういう風にワックスを付ければいいのか、、どんなワックスを選べばいいか、必ず美容師さんのアドバイスを聞くようにしています。

髪質によっては、一概にワックスをただ付ければ良いという訳ではありません。

例えば、私は髪が結構硬い方なので、ハード目の強いワックスを使います。さらに髪が硬くてしかもツヤが出ると、ヘルメットのようになってしまうので、そこはあえてマット系と言われる艶が出にくいワックスを使っています。

このように、ワックスはやはり髪質や髪型によっても、かなり変わってくるので、ぜひ、美容室に行ってアドバイスをもらってください

今、理容室へ行っている方で、スタイリングの方法まであまりアドバイスがない方もいらっしゃるかもしれません。

そういう方は、一度で良いので、美容室へ行ってください

ホットペッパービューティーというアプリで検索すれば、美容室が何百件、何千件と地元からも出てくると思います。
値段も、理容室と変わらないか、理容室より安いところもあります。

始めて美容院へ行く方は、少々抵抗があるかもしれませんが、一度行くと似合う髪型やスタイリングの方法など、色々とアドバイスしてくれる美容室がかなり多いので、ぜひここは挑戦だと思って行ってみてください。

オススメは写真スタジオ

写真はどのように撮ったら、自分が素敵に写るのか、どのようにスタイリングしたら良いのか色々な要素があります。
自分1人でこれを1つ1つマスターしていくのには、途方もない時間が掛かってしまいます。

ですから、やはりオススメは、写真スタジオです。
ヘアメイクさんがヘアセットをしてくれて、写真も良い雰囲気に撮ってくれるスタジオでの写真撮影をオススメします。

値段も、1万円台から撮影できるスタジオがほとんどです。

ほそゆう

結婚相談所によっては、提携の撮影所がありますので、そういうところで撮影すれば、更にお安くなります。ぜひ、活用してくださいね。

笑顔

男性の場合、真顔でブスッとした感じで写真を撮っている方を、結構見かけます。

  • 笑顔がそもそも苦手
  • 普段からあまり笑顔でない
  • レンズを向けられて、ニコッとする習慣がない

という方もいらっしゃると思います。

お顔のトレーニング

正直僕も苦手なタイプでしたが、写真を撮る際の笑顔は、誰でも頑張れば作れるようになります

例えば、普段笑わない方は、ニコっとしようとすると、口角の辺りが引きつってしまうことがあります。

そういう方が、口の周りの辺りをマッサージしたり、指を口の中に入れて内側から頬の筋肉をマッサージしてみて下さい。
自然な笑顔になると思いますので、試して下さい。

また、普段笑ってないと口角筋が弱っています。
そのような時には、私も使用していますが、PAOという器具が良いです。口にくわえて振ることで、個々の表情筋を鍛えることができます。

また、お金をかけないでやりたい方は、顔のトレーニングの仕方は、ネットにたくさん載っていますので、ぜひ試してみてください

服装

男性は、基本的にスーツで写真を撮ると思うので、無難なスーツであれば構わないと思います

ただ、気をつけて頂きたいのですが、何枚か写真を載せる際には、私服のカットを入れる方もたくさんいらっしゃると思います。

スーツファッションでは、良い印象の方でも、私服の写真がとても残念な方がいます。

洋服の色を選び方に注意

私もファッションセンスはない方なので、わかるのですが、ユニクロに売っているようなシンプルな柄でも、赤や緑などを使うと難易度が上がります。

基本的に白や黒、水色、またネイビー系の色であれば、大きく外すことはありません。
ぜひ、その辺りの色から選んで、ユニクロのチラシ広告に載っているような服装で良いと思います。

また、最近では婚活男性のための洋服のサブスクもあります
毎月定額払うと、婚活用の服を送ってきてくれますので、そういうサービスもぜひ活用してみてください。

プロフィール文章

お見合いが成立しない人のプロフィール文章には、ある共通点があります

プロフィールが数行しか書いてない

プロフィール文章のボリュームが少ないと、本当に結婚を真剣に考えているのか女性から疑われて、お見合いが成立しなかったり、人柄が伝わらず却下されてしまいます。

男性からすると、女性に申し込む時には、もちろんプロフィールもしっかり読み込むと思いますが、ルックスがある程度よければ、プロフィールが少なくてもお見合いを申し込みする場合が多いです。

ただ女性から男性を見る場合には、ルックスももちろん大事なのですが、真剣度もかなり重要なのです

女性の中には、マッチングアプリなど経験していて、イケメンの方はたくさんいましたが、ただ結婚を真剣に考えていなかったり、既婚者だったり、婚活がうまく進まなかったので、結婚相談所に入会する方が多くいます。

ですから、そういう女性からすると、顔はある程度整っていたとしても、プロフィールが少ないと、真剣かどうかわからず、申し込みを止めてしまいます

プロフィールを書く際のポイント

今回は、簡単にポイントだけお話しすると、

  • 項目を網羅すること
  • 個性を出すこと

項目は、仕事、趣味、休日の過ごしかた、人から言われる性格、結婚観、この辺りが書いてあれば、基本的にはOKです

そして、個性を出すというのは、自分の気持ちやきっかけなどを書くことです

例えば、仕事であれば、何故その仕事を選んだか、今どういうモチベーションで仕事をしているのか書くことで、お人柄が伝わると思います。

第3者の意見を取り入れる

今相談所に入会されている方は、カウンセラーさんに協力してもらうのがよいですね

第3者からその人がどう見えているのか、カウンセラーさんがコメントとして補足してくれるので、相手にはかなりそのコメントは重要になります。

例えば、高校時代は部活に明け暮れていて、キャプテンも勤めてましたなどのエピソードは、自分で書くと自慢しているように聞こえるので、書きづらいエピソードですが、カウンセラーさんに書いてもらうことで、具体的なイメージを描きやすいプロフィールを作り上げることが可能です。

ほそゆう

ぜひ、カウンセラーさんと相談しながら進めてください。

プロフィールの書き方は「【有料級】お見合い成立率倍増!?結婚相談所プロフィールの書き方」という動画で詳しく説明していますので、ぜひチェックしてください。

お相手の選び方

男性がお見合い相手を選ぶ際に、注意してほしいポイントです。

年齢が離れている人に申し込む

男性は、年齢が離れている年下の女性に申し込む場合があります

5歳差以内であれば、お見合いは結構成立しますが、5歳以上、
例えば、自分が35歳で25歳の女性に申し込んでいる方は、やはり成立する難易度がかなり上がります。

  • ルックスがずば抜けておりモデル並みである
  • 年収がかなり高く1,000万円超えや1,500万円超えである

このような方であれば、マッチングする可能性はありますが、そうは言っても10歳ぐらい離れていると、かなり厳しくなります

条件を絞りすぎない

もちろんそういう方に申し込むなと言っている訳ではありません。
誰でもかわいい女性や美人な方と付き合いたいですし、若い女性と付き合いたいと思うものです。

ただ、そういう女性だけにお見合いを申し込むとなかなか難しいと思います
例えば、自分の第1希望ばかり優先して申し込んだ場合、確かに10歳下の25歳の女性になってしまうかもしれません。

でも、自分が35歳の場合であれば、31~32歳の女性で素敵そうだなという方もいるのではないでしょうか?
ですから、ある程度配分を決めて、申し込んでいくことも大切です。

長期的な関係が築くのは難しい

もう一つ考えてみてほしいのが、若い女性とマッチングしたら、その時はすごく嬉しいと思います。
でも、その人と話しや価値観が合うと思いますか?

あまりにも離れ過ぎていると趣味や生きてきた世代も違うので、話を合わせるだけでもなかなか大変になります。

最初は、かわいい女性と喋るだけで幸せかもしれませんが、毎回話しを合わせるのはしんどくなりますし、言い方は悪いですが、そのうち顔は飽きてくるものです。

やはり中身が伴っていないと、長期的な関係を築くのはなかなか難しいでしょう

女性の見た目で申し込む

2つ目のポイントとして、お相手のバックグラウンドを気にせずに申し込むことです
やはり男性がやりがちなのですが、顔がタイプだという理由で、申し込んでいる方もいらっしゃると思います。

でも、自分とバックグラウンドつまり生まれ育った環境や仕事などに、どこかしら共通点がないとマッチングすることは難しいです。

女性側も、もちろん男性の見た目は見ているのですが、超イケメンばかりに申し込むというよりも、プロフィールから人柄の部分を読み取ろうと頑張っている女性が多いです。

ほそゆう

女性は、自分と似ている部分があるのかということを、大切にしてお相手を選んでいるのです。

男性はスペックで判断されてしまうのか?

番外編についてお話しする前によくいただく質問として、「正直スペックで全て決まるのではないか?」という質問に答えたいと思います

全て完璧な人はいない

確かにスペックは、お申込みの率にかなり関わってくる部分ではあります。

でも、よく考えていただきたいですが、見た目も顔も整っていて、スタイルもすごい良くて、年収もメチャクチャ高くて、年齢も女性から人気がある年齢で…とスペックが全て完璧な男性はほとんどいません。

完璧に見える男性であっても、性格の面で一癖あったり、成功者ゆえのメンタリティの部分で落ち着かないと感じる方もいらっしゃいます

自分の良いところをアピールする

完璧に見える男性であっても、どこかしら自分と他人を比較すると不利に思えることはあります。

だから、無いものにこだわるのではなく、有るものをどう生かしていくか、いわゆるある食材でどう調理するのか大切になります。

例えば、見た目や年収に自信ないのであれば、人柄をアピールしましょう。
「穏やかな性格です」「すごく献身的な性格です」など、エピソード付きで紹介することで「この人は自分を裏切ったりせず、幸せな家庭を築けそうだ」と、感じてもらうことができます。

一度、ご自身のことを考えてみてからプロフィールを書くと、非常に魅力的なプロフィールになり、お相手にも伝わると思います

番外編

番外編として、初期ボーナスを逃してしまう人がいることです。

結婚相談所では、やはり最初が、一番お申し込みが来る可能性が高く、自分のピークと捉えていただいて間違いありません。

活動初期は大切な時期です

最初にお申し込みが何人か来たにも関わらず、自分のハードルを高めに設定してしまい、かわいい女性以外は会わないと決め、その時はタイプでないとお断りしてしまう男性も多いです。

でも、1、2ヶ月と活動していく中で、やっぱり人柄が大事なんだと思い始めた時に、最初にお見合いを断ったことを後悔する方がいます。

それに、最初にお見合い1件、2件と成立することで、心の落ち着きにも繋がります

顔がタイプでない女性の場合でも、「共通の趣味がある」「話が合いそう」など、そういう観点でお申し込みを受けるのか判断すると、その後の婚活が変わってくるかもしれません。

活動初期はもう過ぎてしまった方は

もう始めて2~3ヶ月は経ってしまった方は、相談所によると思うのですが、例えばうちのウェルスマの場合ですと、ピックアップ機能といって、1週間お相手のオススメに表示される機能があります

そこに表示されることで、プロフィールの観覧数が上がるので、申し込みも上がる可能性があります。

ほそゆう

リセットしたいなと思う時は、そういう機能もうまく使いながら活動してください。

まとめ

今回はお見合いが成立しない男性の特徴について、お話し致しました。あくまでも、自分の長所をどう生かすかどう見せるかということに注力していただければと思います。
自分の性格などを改善していくのも大切ですが、今回はどちらかというと短期で修正できる点をお話ししました。

ぜひ、明日から活用してみてください。

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\【限定10名】入会金半額+月9,800円で始められる!【4/14まで】

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる