街コンの流れは?申込み、当日、パーティー後のデートの誘い方まで

りゅう
こんにちは、りゅうです。

街コン初参加者はワクワクする反面、街コンがどんな感じで進んでいくのか不安に感じている人も多いのではないでしょうか?

「街コンってどんな流れで進んでいくの?」

「パーティーの流れを知りたい!」

事前に街コンの流れを知っておけば、安心して街コンに参加することができます。

この記事では、街コンの申込みから街コンに参加し、パーティー中に流れまでをステップ毎に、解説していきたいと思います!

ステップ①:街コンの申込み

まずはPCやスマホなどから自分の住んでいる地域で街コンが開催されているか調べてみます。

googleなどの検索エンジンで「街コン+○○(地域名)」で調べると、住んでいる地域の街コンがいくつかヒットすると思います。

ただ運営会社によって参加条件や料金が異なり、1つずつ確認する必要があり面倒です。

おすすめは全国の街コンを一括検索できる、街コンジャパンで調べる方法。

街コンジャパンには、全国で開催される街コンの9割以上が掲載されており、かつ上場企業でもあるため、掲載する街コンはしっかり審査されています。

検索方法も日程、地域、目的など多彩な条件から絞れるので是非チェックしてみてください。

参加する街コンが決まったら、申込みフォームに必要事項を入力と決済方法の選択を行い、申込みを完了します。

申込み完了後はメールが届くので、必ず確認しておいてください。

街コン会場の情報、タイムスケジュール、持ち物が記載されています。

決済方法はクレジットカード決済や銀行振込などが選べる場合が多いです。

利用しやすい決済方法で期限までに支払いを済ませましょう。

申し込みを済ませたら特に当日まで準備は不要です。

ただし、街コン向けに服装を考えたり、必ずすることになる自己紹介について、考えていった方が成果をあげることができます。

是非、余裕があれば考えていきましょう。

【男性向け】街コンでモテる服装とモテない服装│おすすめの本とファッションサイトも

2018年7月10日

街コンや婚活パーティーで女性の心をグッと惹きつける自己紹介の作り方

2019年6月16日

ステップ②:当日会場に行き受付を済ます

街コンの受付は開始時間の30〜15分前から開始されるのが一般的です。

街コンの会場によっては開始直前は行列になるので、受付を開始した直後に行くと、スムーズに受付が済ますことができます。

なお、基本的に受付時に本人確認が行われるので、運転免許証や健康保険証を必須です。

本人確認ができないと街コンに参加できない場合もあるので、自宅を出る前に必ず確認しておいてくださいね。

本人確認が済んだ後はプロフィールカードなど街コンで使用するものを渡され、席に案内されます。

ドリンクやフードの取るタイミングは、スタッフの人から必ず案内があるので指示に従いましょう。

ステップ③:街コン開始前

席に案内された後は、プロフィールカードなどを記入していきましょう。

プロフィールカードには名前や住所などの一般的なことから趣味や好きなタイプなど話題になることも記入できます。

プロフィールカードは自分のことを知ってもらう情報源となるので、詳細に記入して会話のネタにしましょう。

また、これから話す異性が席に座っていたら少しだけ会話しておくことをおすすめします。

事前に会話しておけばお互いの緊張がほぐれ、街コンが開始した後にスムーズに会話できます。

「会場分かりました?」

「どこから来たんですか?」

など軽めの話題で会話しましょう。

ステップ④:街コン開始

いよいよ街コン開始です。

街コン開始前に注意事項などの説明が行われるので、必ず聞いておいてください。

街コンには「1店舗開催型」「複数店舗開催型」があり、1店舗開催型の場合は街コン開始後25~30分程度で席替えとなります。

複数店舗型の場合は指定された席で30分~1時間程度過ごした後に自由にお店を移動できるフリータイムとなります。

*パーティーによって時間は異なります。

 

異性とは初対面となるので、最初はプロフィールカードを見ながら会話することになります。

最初はぎこちない感じかもしれませんが、時間が経つと緊張もほぐれていくので安心してください。

 

連絡先交換はイベント中であれば自由に交換することができます。

多くのイベントは席替えの前に、スタッフから連絡先交換を促す声がけがあります。

そのため、積極的に交換してデートへとつなげられるようにしておきましょう。

ステップ⑤:席替えまたはお店の移動

1店舗型の場合は所定の時間が経つと、スタッフの指示で席移動となります。

スタッフに声をかけられたら、すぐに席移動してください。

 

複数店舗型の場合、フリータイムのアナウンスがあるのでその後に好きなお店に行きましょう。

事前にお店を決めておくと、タイムロスを少なくすることができます。

お店によって人気で入れない場合があるので、いくつかお店をピックアップしておきましょう。

 

ステップ⑥:街コン終了~2次会

2~3時間経過すると、街コンは終了となります。

終了後に運営側が2次会を開催する場合は、恐らく、終了少し前に、2次会のお誘いがあります。

2次会は参加人数が少ないので、異性とじっくりと話すことができます。

気になる異性がいれば、積極的に参加しましょう!

また、2次会がない場合は、気になった異性を2次会に誘って見ましょう。

サシデート率80%以上達成!街コン後のデート・2次会に誘うテクニック

2018年7月14日

ステップ⑦:やりとり

街コン終了後は街コンで連絡先を交換した異性に連絡していきます。

なるべく印象が残っているうちに連絡しておくのが吉。

街コン終了後の夜か翌日までには連絡しておきましょう。

やりとりが始まったらじっくりとお互いの話をして、共通の話題(お店やイベント)が出てきたら積極的に誘ってください。

サシデート率80%以上達成!街コン後のデート・2次会に誘うテクニック

2018年7月14日

まとめ

街コンの流れについて解説しました。

ポイントとしては、

・街コンの検索は全国の街コンを検索できる街コンジャパンがおすすめ。
・受付はなるべく早く済ませる。当日は本人確認書類を忘れずに。
・パーティーは30分程度で席替えのアナウンスがある。席替えの際は連絡先交換を忘れずに。
・街コン終了後は当日もしくは翌日に連絡して、デートに誘う。2次会は来てもらいやすいので、誘ってみるべし。

街コンの流れを理解して、素敵な相手を見つけてくださいね!