ハイスペ高年収男性で私を構ってくれる人がいいんです→絶対見つかりません。

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は、「高年収だけど私を構ってくれる男性がいいんです – こんな婚活女性、一生結婚できない – 」というテーマでお話し致します。

「高年収で、ハイスペックイケメンの男性がいい。でも私のことを放置したり浮気したりせず、いつもずっと私のことだけを見て、構ってくれる男性がいいんです。」

このようなことを直接的ではないにしろ、希望してくる方がいます。

結論から言うと、この考え方はかなり難しいです
そもそもハイスペック男性で、仕事も多忙という方で、あなたのことだけを見て、あなたのことをずっと構ってくれる人はかなり少ないです。

それに加えて、そういう男性をゲットするためには、女性側にも魅力が必要になります。
しかし、残念ながらそのようなことを希望する女性に限って、カウンセラーから客観的に見ると、他の女性と差別化できる武器があまりないなと思うのです。

なぜこのような事態が起こるかというと、シンプルに言うと、自分のことを客観的に把握できていないからです
人間は誰しも自分のことを正確に把握するのが苦手です
自分はかわいいですし、自分を大事にしたいと思うものです。それは私も同じです。

でも、やっぱり客観的に自分がどういう人なのか、今、希望していることを客観的に見て可能性があるのか、しっかりと判断していかないと、なかなか結婚に進んでいくことはできません。

では、どうやって自分を客観的に把握していくかというと、それは人の話をしっかりと聞いて軌道修正していくことが必要なのです

でも、残念ながら、このような女性に限って聞く耳というのをあまり持ってくれなかったり、プライドが高そうで、カウンセラーからアドバイスを言おうと思っても、かなり怒りそうな雰囲気を出しているので、なかなか言えなかったりするのです。

今回の記事を読んで、「あれ、ちょっと思い当たる節があるかも…」、と思ったら、間違いなく軌道修正をするタイミングです。

今回は、以下の4つのポイントでお話ししていきたいと思いますので、ぜひ最後までお読みください。

  • ハイスペックで尽くす人がいない理由
  • ハイスペックから「かまってちゃん」が嫌われる理由
  • なぜあなたは「かまってちゃん」になってしまったのか
  • 「かまってちゃん」から脱出して幸せな結婚をする方法
ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

ハイスペックで尽くす人がいない理由

なぜハイスペック男性で、あなただけに尽くしてくれる人が少ないのでしょうか?

一番の理由は仕事

そもそも、皆さんもご存知の通り、ハイスペック男性は基本的に仕事もバリバリしており、忙しい方が多いです
そのため、物理的にまず時間が少ないのです。

特に、仕事にある程度コミットしている方は、繁忙期やプロジェクトが多忙な時期は、とにかく仕事だけに集中したいと思うものです。

男性は女性に比べてシングルタスクの方が多く、一つに集中してやるという傾向があるので、多忙な期間は仕事に没頭して、ずっとやることになります

女性側からすると、仕事に没頭しており忙しいとはいえ、私に連絡するくらいの時間はあるでしょう!と、思うかもしれません。

確かに、連絡はしようと思えば1分で出来るので、時間的には可能かもしれません。
でも、やっぱり精神的に仕事に集中したいので、あなたのことを考える余裕までないのです。

趣味や人間関係も大切

そして、ハイスペック男性は、多趣味な方も多いです。

やっぱり仕事が出来る人間になるためには、「色々な経験をしなさい」「価値観を広げなさい」と言われることが多いです

そのため、色々な趣味に触れたり、旅行に行ったり、また、週末はお付き合いでゴルフをしたり、平日の9時-18時の仕事時間以外にも、仕事のためにたくさんインプットする時間が必要になります。

だから、仕事は仕事、プライベートはプライベートではっきりと分けて、仕事に対してもそこまでモチベーションがなく、どちらかといえば、お金を稼ぐために仕事をしているという女性からすると、なぜ男性は仕事以外の時間も、仕事のために捧げているのか疑問に思うわけなのです。

でも、男性は仕事のために、人生の全てをインプットの機会としたいと考えている方も多いので、なかなかあなただけに没頭するという方は少ないのです。

ハイスペックから「かまってちゃん」が嫌われる理由

理由は、今お話ししたとおり、男性の時間を奪おうとしてくるから、というのも大きな理由です。
さらに、このような女性は、残念ながら尽くしてもらうことしか考えてない場合が多いなと感じます。

共依存関係を求めると男性は離れていく

「私のことを幸せにしてほしい」「私のことだけを見て欲しい」極端に言えば、「私が悲しんでいる時は、一緒に悲しんでほしいし、喜んでいる時は、一緒に喜んでほしい」
一言で言うなら、運命共同体のような男性を求めていると感じることがあります

健康的な人間というのは、もちろん他人と共感したりしますが、ある程度自分は自分、他人は他人と考えているので、例えば相手が不幸なら一緒に不幸になりましょうと思ったりする共依存の関係は、避けるものです

運命共同体のような男性を求めている女性といると、男性もつらい方向へつらい方向へと引きずり込まれてしまうので、健康的な人間からすると、この人は「少し精神的に不安定な人だな」「共依存関係を求める人だだから気を付けよう」と思われて避けられてしまいます。

ほそゆう

ルックスが良い場合などは、最初は男性からアプローチをしてくるかもしれませんが、付き合いを深めていくうちに、「あれ?、この人はなんだかまずそうだぞ…」と、どんどんと男性が離れていってしまうのです。

なぜあなたは「かまってちゃん」になってしまったのか

では、なぜ、自分だけを見てくれるハイスペック男性が欲しいという「かまってちゃん」のような女性が生まれるか、その理由を解説します。

過去の恋愛に理由がある

恐らく、そういう女性はある程度ルックスも良くて、過去には結構モテたし、ハイスペックな男性と付き合った経験がある方が多いのではないでしょうか

しかし、最終的に浮気をされたり、束縛に辟易されてハイスペック男性が離れていった経験があるという方が多いと思います。
だからこそ、自分のことだけをずっと見てくれる男性が良いと思うようになったのですね。

少し辛辣なことを言ってしまいますが、男性が離れていってしまったのは、当たり前といえば当たり前なのです。

もちろん浮気は、男性側の問題なので、あなたの責任と言うつもりはありませんが、恐らくあなたは彼に何も与えなかったから、男性が離れていったのではないでしょうか?

唯一、かわいさや美貌という点で、最初は男性に幸せな感情を与えていたかもしれませんが、残念ながらそれ以外何も与えられていなかったのです。

ルックスはだんだん慣れていくものです。
そして、関係を深めていくうちに、「ルックス以外何もないな、むしろちょっとかまってちゃんだし、束縛もしんどいし…」と思われてしまい、男性が離れていったのです。

1人でいることに不安を感じる

逆で考えてみてほしいのですが、あなたのところに少しイケメンだけれども、ヒモみたいな男性が養ってきてほしいと言われたら、あなたは喜んで養うでしょうか?
多くの人は多分そうではありませんよね。

しかし、「かまってちゃん」の人はこのような人と大差ありません。

恐らく、傾向としては「誰かと一緒にいてこそ幸せで、自分1人では不安だし幸せではない」と、感じる傾向があるのではないでしょうか?
しかし、他人に寄りかかって幸せを求めていく、他人に幸せにしてもらおうと思う考え方は、非常に不安定だし、脆いものです。

ほそゆう

このような極度の「かまってちゃん」の人は、まずは幸せになるためには、自分の考え方を変えていく必要があります。

「かまってちゃん」から脱出して幸せな結婚をする方法

では、どうすれば素晴らしい人と出会えい、幸せな結婚へ近づくことができるのでしょうか?

与えてもらうことばかり考えない

とにかくまず相手から与えてもらうことばかりを考えないことです。
そして、あなたが相手に与えているものは現状で何なのか、一度考えてみてください。

恐らく、明確にこれが与えられると言えない場合も多いかもしれません。
しかし、そのことに気付けただけでも一つの進歩となります。

自分で自分を幸せにする

また、自分で自分を幸せにするという覚悟も必要です。

ハイスペック男性と結婚して幸せにしてもらうのではなく、まずは自分1人でも幸せになれる努力をしていくべきです

具体的に言えば、特別なことをする必要はなく、日常生活で自分が出来ていること、

  • 美味しいご飯を作って食べる
  • 週末は好きな映画を観に行く
  • 家でNetflixなどのサービスでドラマなどを観る

など、そういう一つ一つの幸せを噛みしめていくことで、幸福度は自然と上がってきます

まとめ

ハイスペック男性で自分を構ってくれる男性が少ない理由をお話し致しました。

男性が仕事を大切にしていることはもちろん、あなた自身にも「かまってちゃん」になっていないか、一度考えてみて下さい。

そして思い当たるなという方は、まずは1人でも幸せ、不安にならないということを目指して下さい。

不思議なことに、1人でいても幸せだなあと、感じれば感じるほど、健康的で素晴らしい人間が寄ってくるものなのです。
そして、、結果的にいいパートナーも巡り会えるはずですよ。

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\【限定10名】入会金半額+月9,800円で始められる!【4/14まで】

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる