【婚活女性へ】男性がお見合いで女性をお断りする理由はこれ

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は、『男性がお見合いで女性をお断りする二つのポイント』についてお話し致します。

毎回フィーリングや価値観が合わないなどの理由で断られ、なかなかお見合いの突破率が上がらない方も多いと思います。

でも、中には正直よく理由がわからないと、お悩みの方も多いと思います

もちろんお相手をお断りする理由は、基本的にお相手を傷つけないように抽象的に言う場合が多いと思います。
また、カウンセラーさんには本音を伝えるかもしれませんが、カウンセラーさんがそれをお相手に全て伝えているかというと、お相手のことを配慮した上で、フィードバックをしているのです。

これはすごい難しい問題で、

  • 自分はストレートに意見を聞いた上で改善したい

という方もいますし、

  • あまり理由は聞きたくない
  • 聞きたいと思っていたが、いざお断りの理由を聞くと、とてもショックを受けた
  • 理由を聞いたら、なんだかお相手に対して怒りを感じてしまった

などと、反応は人によりそれぞれです。

ですから、お断りの理由というのはどれぐらい伝えるかとても難しい問題です

ただやはり会員さんからお断りの理由を直接お伺いしているカウンセラーの立場から言わせていただくと、ご縁がなかったので仕方のないケースや単純に価値観が合わなかったケースなど、特に改善するポイントがない場合もあります。

しかし、中には、毎回同じような理由でお見合いを断られる確率が高いなと感じる場合もあります。

そこで、今回はお見合いでお断りされることが多いなと感じている方に、男性がどのような理由を言っているか、お話ししたいと思います。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

見た目の雰囲気が違った

男性がお見合いをお断りする理由一つは、見た目の雰囲気が違ったということです。

女性側もそのような理由を聞くと、「でも、見た目は仕方がないでしょ!見た目は変えられなくない?」と思われる方も多いかもしれませんが、ちょっと待ってください。

見た目の雰囲気が違うと男性が言う場合は、顔のパーツなどそういう問題を言っているわけではありません


どちらかというと、自分で変えられるところを指摘されてる場合が多いのです
男性が指摘するポイントを具体的に、3つお話し致します。

笑顔がなかった

おそらく女性の中には、笑顔が得意でない方もいらっしゃると思います。
しかし、プロフィールの写真は、写真スタジオで撮ると思いますので、基本的には笑顔で写っている場合が多いはずです

男性側としては、笑顔の素敵な方が現れるのだろうと期待していると、喋っていてもずっと真顔で、リアクションも「はい。はい。そうなんですよ」ぐらいですと、「あれ?写真と全然イメージが違うじゃん」となってしまいます。

ほそゆう

私もあまり人のことを言えず、淡々と喋ってしまうのですが、やはり対面で人と話す時は、笑顔を心掛けています。

笑顔を練習する

笑顔はある程度練習することで、身につけることができます

頬の辺りをマッサージするだけでも、口角筋が柔らかくなります。
また、私がよく使ってるのは、「PAO」という、口にくわえて表情筋のトレーニングをする器具を使用すると、一瞬で効果が出て、口角の部分がグッと上がる感じになって、笑顔を作りやすくなるのです。

このようにほんの少し努力することで、笑顔はどんどん作れるようになります。

普段からよく笑おう

また、「笑顔が苦手、自分が笑顔でなくても誰も気にしていないし…」と心の中で思っているかもいれません。
ですから、人前でいきなり笑顔になろうとしても、難しいのではないでしょうか?

まずは、笑顔を作ること、笑うことに慣れることです。

家で1人で笑う練習をしたり、お笑い番組を見ながら「あははは」と声に出して笑うなど、笑顔を増やす努力をすると、必ず笑顔は徐々に作れるようになりますし、あなたの雰囲気も明るくなります
ぜひ試してみてください。

写真以上に太っていた

これは難しい問題ですが、やはり写真では角度などによって、実際に会った時に「あれ、写真とちょっと違うな…」と、感じられる場合があります。

男性としては、プロフィールを見た時にイメージしていた方よりも、かなりふくよかな方が来てしまうと、

  • だらしがなさそうだな
  • 嘘をつく人なのかな
  • 自分を客観的に見れていないのだろう

など、あなたが本当にそういう人間かどうかは関係なく、そのようなマイナスな印象で見られてしまうのです

第一印象でマイナスな判断をされてしまうと、そこから会話をしても、男性は心の中で「この人はお断りしよう」と決めてしまっているので、覆ることはなかなかありません。

これは、結構マッチングアプリなどでドタキャンがたまに問題になりますが、男性がドタキャンするケースで多い理由として、待ち合わせ場所へ行ってみたら、写真と全然違いふくよかな女性がいたので、ビックリして帰ってしまったという理由を聞くことがあります。

ほそゆう

もちろん、ドタキャンはいけないことですが、男性にとってはかなり大切なポイントであることを、理解していただきたいです。

雰囲気が自分のイメージと違った

例えば、プロフィールに「この方は穏やかなでのんびりとしていて、笑顔が素敵なタイプです」と書いていたので、いざ話しをしてみると、あまり喋らず、こちらが質問を振ってもなかなか喋らず、かといっても女性から質問してくるわけでもない。笑顔も少なく、ただ人の話しを聞いているだけという感じだった」と、聞くこともあります。

特にギャップが生まれやすいのが、穏やかなタイプです
カウンセラーから一言書く場合も多いですし、自分自身でもプロフィールに書く場合があると思います。

でも、穏やかな人と書かれていると、男性がイメージするのは、

  • ニコニコしながら自分の話を聞いてくれて、質問も適宜にしてくれる
  • 自分の事ばかり喋るタイプではないのに、一緒にいて心地が良い空間を作れる

そんな女性をイメージします。

しかし、実際は大人しかったり、自分からは質問をしてくるわけでもなく、かといって自分の話しをするわけでもない、というタイプの女性が来る場合がありますので、男性としては、「あれ?イメージと違ったなあ」と思われてしまいます。

解決策

とにかく相手に興味を持って質問しましょう。
これしか解決策はありません

相手に興味を持って相手に質問するのが礼儀ですし、相手に質問されたらしっかりとお答えする、一言二言ではなく、話を広げるような気持ちで返事をするのが礼儀であり、会話が盛り上がるポイントです。

話しが盛り上がらなかった

これもお断りする時に、よく聞く理由ではあります。
ただ具体的にどういうことなのかというところまで、考えていない人が多いなと思います。

いつもの自分では今後のお付き合いは断られてしまう

「自分がお喋りではないから、話しが盛り上がらないんだ」「自分のコミュニケーション能力が低いから、お喋りが盛り上がらないんだ」などと、諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか?

おそらく女性側としては、悪気はないですし、自然に振舞っていると思います

しかし、

  • 自分から質問を投げかけない
  • 自分の話しもほとんどしない

この両方を持っている人は、残念ながら、次のステップに進むとことが難しいです

もちろん何か隠していたり、悪気があってそのような態度をとっているわけではないので、なおさら意識して改善する必要があります。やはり相手には質問を意識的にする必要がありますし、質問に答える際も情報を提供するだけではなく、話しを膨らますような観点で答えるのが、とても大事だなと思います。

相手に質問をせず、自分からもあまり話さない人は、男性からすると今後も一緒にいたら、質問を振らなきゃいけないし、疲れるなと思ってしまうので、お断りされてしまう場合が多いのです。

お相手に興味を持っていないのでは?

ここでは少し厳しいことを言わせていただくと、自分としては自然体ですと言われるかもしれませんが、お相手に対する興味が低いのかなと思います

もしかしたら、あまり物事に対して執着がなく、特に普段から好奇心を抱くタイプなどではないのかもしれません

これも一概には言えないのですが、なかなか話が盛り上がらない方は、もともとご両親や周りの方が優しく色々と与えてくれ、基本的にこれまでの人生は受け身で生きてきた方が多いですね。

仕事などでは、言われた仕事をしっかりとこなしていけば、問題がなかったのかもしれません。

しかし、初対面の会話の場合、お相手からの質問を待って、それに対して情報を答えるだけでは、盛り上がることはありません。

会話を盛り上げる努力も必要

会話は、双方が努力しないとなかなか盛り上がるものではありません

もし、少しでも思い当たるなと思った方に考えていただきたいのは、あなたはお見合いに行く前に、相手のプロフィールを読んで、質問をいくつか考えてから行っているでしょうか?

おそらくなんとなくプロフィールを見て、なんとなく質問を考えているだけかもしれません
具体的に5個、10個とリストアップしていますか?と聞かれたら、そうではない方が多いのではないでしょうか?

頭を使い、会話をする

会話をしている時に、

男性:仕事は何ですか?
女性:事務職をしています。仕事は何ですか?
男性:営業しています
女性:そうなんですね

こんなパターンで、会話が終わってしまう方が多いです。

本人としては、それ以上何を聞いていいかわからないので、自然体で返していると思っているのかもしれません

これも厳しいことを言ってしまいますが、もっと頭を使って会話して下さい

相手が営業ですと返してきたら、この人は実際どういう感じで働いてるのかな考えてみてください。

  • 営業っていっても、どのような営業しているのだろう?
  • チームリーダーとして働いているのかな?
  • このご時世なので、リモートワークをしているのかな?

などと、頭を使うことで色々な質問が出てくるはずなのです。

残念ながら質問に対してありきたりなことしか返さない、自分からは相手に質問しないという方は、お見合いで頭を使う量というのが、少し足りないなと感じます。

ほそゆう

お見合いが終わったら、「今日は頑張って喋ったし疲れたな、盛り上がったな」というジムで運動した後の心地よい疲れを感じるぐらいが一番いいパターンです。

まとめ

お見合いでは、第一印象はとても大切です。

短い時間の中でお相手にプラスの印象を与えるために、普段から笑顔を心掛けたり、人と会話する際は相手に興味を持って質問してみて下さい。

また、お見合いに行く際には、事前準備としてどういう質問をするか、練りに練って行ってみてください。

言ってることはわかりましたが、具体的にどうすればいいのかわからないという方がいましたら、LINEで相談を受け付けていますので、メッセージをいただければと思います。

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\【限定10名】入会金半額+月9,800円で始められる!【4/14まで】

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる