婚活がうまくいく人の特徴 – 男性との付き合い方編 –

「それなりに恋愛経験もあるし、婚活もちゃんとすれば結婚できるだろう」
「恋愛経験が少ないからなかなか結婚できなそう」

それはどちらも間違いです。

ほそゆう

こんにちは。婚活サポーターのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は「婚活がうまくいく人の特徴 – 男性との付き合い方編 –」というテーマでお話致します。

婚活がうまくいく人は、良いパートナーをすんなりと見つけて、半年ぐらいで結婚する人もいます。

逆になかなか成果が出ずに、1年経ってしまって、その結果婚活をやめてしまい、そして年齢をどんどん取り、
アラフォーという婚活するには、非常に厳しい年齢になってしまう方がいらっしゃいます。

「自分は恋愛経験は豊富ではないし、そこまでモテるタイプでもないので、婚活も苦戦するかも…」と、考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、モテる恋愛をしてきたことと、婚活で結婚という成果を残せるかは、全く違うものです。

今までモテてきた人の方が、婚活がうまくいかなかったり、
逆にあまり恋愛経験はないけれども、すんなりとパートナーを見つけて、結婚する人もいます。

この違いをしっかり理解して、行動できるかできないかで、大きな差が生まれてきます。

そこで、今回は婚活で成果が出やすい人の特徴を、実際に結婚相談所の会員さんやアラサー女性など100人以上にインタビューした結果をお伝えします。

これから、3つのポイントをお話し致しますので、1つ1つ実践していくことで、あなたも婚活がうまくいくようになります。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する相手から選ぶだけ。結婚相談所「ウェルスマ」運営
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→コンサル社員&婚活サービス企業経営
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次

自分を安売りしない

婚活がうまくいく女性は、自分のこともしっかり大切に出来ているので、断るところはしっかり断ることができます。

例えば、婚活で出会った相手の男性が気になり、その方と付き合う前のデートの際に体の関係を求めてきた時には、「付き合ってからでないとそういうことはしない」としっかりと断ることができます

逆に自分を安売りしてしまう女性は、「気になっている男性に嫌われてしまったらどうしよう」と心配になって、本当はまだそういう関係を持ちたくないのに、関係を持ってしまうことがあります。

ただ、体の関係を持ってしまうと、どのような男性でも最終的な欲求は性欲になりますので、今後健全な関係を築くことはかなり難しい状況になります。

婚活がうまくいく女性は、自分自身の価値も大切にしているので、体の関係を求められた時にしっかりと断ることができます。

自分自身を大事に出来ているかどうかというのが非常にポイントで、自分に自信が無かったり自己肯定感が低い方は、どうしても相手に依存してしまい、相手の押しに負けてしまうところがあります

自分のことを価値がないと思ってしまっているので、そんな自分のことを誘ってくれた男性の誘いを断りにくかったり、断った結果今後会えなくなったらどうしようと思ってしまいます。

ただ繰り返しになりますが、体の関係を持ってしまうと、その後健全なお付き合いを築いていくケースはかなり少ないです。

男性側も、もしあなたと長期的な関係を築きたいと思っていたら、たとえそのような欲求があったとしても、すぐに誘ってくることはありません。

そのため、婚活ではそのように誘ってくる男性は、その後長期的なパートナーになりうるケースはかなり低いので、早めに止めた方が良いのです。

仮にそのような関係から付き合い始めた場合も、その関係性は健全な関係ではありません。

男性は、自己肯定感の低い女性を見抜いて、都合のいいように遊ばれる可能性もあります。

まずは、自分の自己肯定感をしっかりと高めることが重要となってきます。

「そんなことを言われても、どうやって高めればいいの?」
「自分に自信がないのだから、仕方ないよ」

と思われる方もいらっしゃると思います。

確かに自己肯定感は、明日から急に高められるかというと、そうではありません。

ただ一方で、何かすごいことができるようにならなければいけないのかというと、そうではなく、
自分に問いかける言葉を、自己肯定感を高めるものにするよう意識しながら、生活するだけで変えていくことができます。

自己肯定が高くなると、精神的にも健全なパートナーを見つけやすくなります。

このポイントは、解説すると長くなりますので、別の機会にお話しさせてください。

【大好評!】ワンコイン婚活相談受付中!

結婚相談所カウンセラーのほそゆうが期間限定でワンコイン婚活相談会を実施中

婚活をどう進めるかわからない、婚活がうまくいっていないという方はに向けて、あなただけの婚活プランを提案します!

ぜひお気軽にご相談ください。

ほそゆう

「出会いゼロだったのが、結婚前提のお付き合いをするお相手に出会えた」など嬉しいお声もいただいております。

無理な恋愛をつかもうとしない

アラサーという年齢で、婚活を始めると1年1年の年月がとても重要になってきます。
1日1ヶ月たりとも無駄にすることはできません。

そのため、人間的に合う人や気になる人でも、相手が結婚への意志が低い場合には、勇気を出してその関係を断つことが重要となってきます。

残念ながら、あなたがいくら結婚の話をしようが、結婚への意思がない人を結婚に持ち込むのは、ほぼ無理です。

これはあなたがコントロール出来ない相手の要素です。

男性側からすると、あなたのことが好きであれば、結婚はしたくないけれども、別れたくもないという心理状況になります。

例えば、あなたが結婚の話をそれとなくしてみたら

「まあ結婚考えてないことはないけどね」
「ゆくゆくは考えているよ」
「〇〇ちゃんのことは好きだけど、俺は結婚とかあんまり形には、こだわりたくないんだよね」

など色々な言い訳をしてくると思います。

あなたは、もちろん彼のことが好きであれば、そのような言葉から「少しでも結婚する望みがあるかも」と、ポジティブに期待してしまうことがあるでしょう。

しかし、彼の方は問題を先延ばしにしようとしているだけで、結婚への意識が変わっているわけでもありません。

特に男性と女性は、結婚のタイムリミットと言われる年齢も違いますし、男性は女性ほど年齢に縛られないので、結婚への危機感はあまり感じていないケースがほとんどです。

そのため、彼としては、あなた自身の1日や1年がどれほど重要で貴重な期間なのか、あまり理解できていない場合も多いです。

ただこのようなパターンの場合は、結局半年1年…とズルズル続いた後に、「やっぱりダメなんだ…」と気づいて、お別れするパターンが多いです。

そのため、「彼と別れるのはつらいし、嫌だ」という気持ちはわかりますが、彼に「結婚して一緒になりたいのか、でなければ私はもうここでお別れするよ」という決断を突きつけましょう

それぐらいの決断を突きつけないと、男性は真剣に結婚を考えません。

ほそゆう

辛い決断になるかもしれませんが、5年後や10年後に振り返ったら、必ずあの時はあの決断で良かったなと思えるはずです。

精神的に自立できている女性

精神的に自立できている女性は、パートナーがいない一人で生きている今の状況でも、自分の力で仕事をしてお金を稼ぎ、人生をアクティブに生き、それなりに楽しんでいます。

さらに家庭を持つことで、パートナーと今以上の幸せな生活を過ごしていきたいという思いから婚活します。

そのため、、自分にとってプラスになるパートナーを、いい精神状態で選ぶことができるので、いい人をしっかりと自分の目で判断することができます。

また、男性側からも、精神的に自立している女性の人がいいという希望が多いです。

精神的な自立は、自分自身でわかりにくいかもしれませんが、傾向として以下のような人は精神的自立をしている人が多いと感じます

  • 一人暮らしをしている
  • 大企業やベンチャー企業などで、総合職つまり営業や内勤などとで働いている人

やはり精神的な自立は、自分一人で生活していく力があるかどうかと相関していると思いますので、一人暮らしをしていたり、 責任を持ってプレッシャーのある仕事をやっている人は精神的な自立の能力が高いです。

一方、実家暮らしや事務職や派遣の方などは、残念ながらあまり精神的な自立が出来ていない方も多いです。

→詳しくは「女性は結婚できません」と言う動画でも話しているのでぜひ見てみてください。

精神的な自立が出来てないと、

「相手に幸せにしてもらおう」
「相手に生活を支えてもらおう」

など、相手に依存をしてしまいます。

すると、冒頭でお話したように相手に嫌われたくないから自分を安売りしてしまうなど、健康的でない精神状態になってしまいます。

そのような女性は「これから色々なトラブルや課題などもある結婚生活を、一緒に乗り越えていくのには、なんだか不安だなぁ…」と男性側も感じてしまいます。

また、一番気をつけなければいけないポイントなのですが、恋人であれば精神的な自立が出来ていない方であっても、見た目が良ければ、彼氏はできると思いますし、デートにも誘われると思います。

ただ家庭を支えるという点では、不安が残るので結婚相手としては、選ばれない可能性が高いです。

これは20代前半や中盤で、色々なハイスペ男性とデートはしてきたけれども、結婚する相手は見つからなかったという方に多いケースです。

相手に依存するのは、非常にリスキーな行為で、自分の幸せが相手次第で決まってしまいますし、けれども相手は完全に自分の理想通りに動いてくれることは絶対にありえないです

そのため、いつも相手に対してイライラしてしまったり、相手に嫌われて自分の幸せが壊れる不安に苛まれて、ドキドキしながら過ごさなければいけないとことが起きてしまいます。

そんな人生では、辛すぎると思いませんか?

まずは自分一人でも幸せだなとい状態を作るためにも、精神的な自立をして人生をアクティブに生きてみるのを意識してみるといいと思います。

これは決して、「意識高い行動をしなさい」「仕事をもっと頑張りなさい」と言ってるわけではなく、「自分一人で生活はしていけるし、自分の今の生活が幸せだなと思える状態を作ってください」ということです。

PR: 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する人から選ぶだけ「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
紹介人数月5人紹介(自分で検索最大200名/月)

ウェルスマはAIと専任カウンセラーの知見を元にお相手を月に五人ご紹介。

お相手とのメッセージやお見合い日程の調整も不要なので、紹介される相手に申し込むかどうかを決めるだけ。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、わからなくて挫折するということもありません。

現役コンサル社員でもあるほそゆうが、忙しい会社員でも挫折せず、活動できるサポート体制を考え抜きました。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

\「デアガイを見た!」で入会金0円キャンペーン実施中/

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる