年収600万円の男性に選ばれる女性の特徴【前編】

ほそゆう

こんにちは。婚活サポーターのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は「年収600万円の男性に選ばれる女性」についてお話し致します。

  • 「お金に困らないためにも、年収600万円以上は絶対に欲しい」
  • 「年収600万円男性でいい人となかなか出会えない」

そんな方にぜひ読んでいただきたい記事です。

年収600万円男性と結婚するためには、どういう女性を選ぶのか正しく理解して、自分が選ばれる女性になる必要があります。そのためには、まず年収600万円男性の仕事や育ちを理解することが大切です。

そこで今回は、結婚相談所の会員さん、そして僕の周りにも多くいる大学時代の友人や仕事の同僚で、年収600万円の人はどういう人が多く、どういう女性を結婚相手に選んでいるのかリアルな体験に基づいてお話し致します

この記事を読んでいただければ、年収600万円男性のタイプ、そして選ばれる女性がわかります。

なお今回、記事はを前後編に分けています。

前編では

  • 年収600万円男性というのがどのくらいいるのか?お相手として狙うのは現実的なのか?
  • 年収600万円男性はどのようなタイプがいるのか?仕事や育ちについて
  • 年収600万円男性に選ばれる女性の2つのポイント

後編では

  • 年収600万円男性に選ばれる女性の3つのポイント

意外と知られていませんが、大切なポイントを解説しているので、ぜひ最後まで読んでください。

ほそゆうのプロフィール
  • 男性心理を元にアラサー女性の婚活を100人以上サポート
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • Youtubeチャンネル「婚活ナレッジ」、結婚コミット型結婚相談所「ウェルスマ+」運営
  • 経歴:東北大→NTTデータ→コンサル社員&婚活サービス企業経営
目次

年収600万円の割合

総務省発表の就業構造基本調査によると、年収600万円以上の割合は

  • 30代前半の未婚男性でわずか8%程度
  • 30代後半の未婚男性でわずか17%程度

一方で、女性はどのくらいの年収を男性に求めているのでしょうか。

明治安田生活福祉研究所が発表した「結婚相手に必要な最低年収」によると、年収600万円以上を求める女性の割合は

  • 20代では16%
  • 30代では11%

となっています。

婚活市場は、基本的に女性の方が多いことも考慮すると、未婚男性の年収600万円以上の割合に対して、希望する未婚女性の割合が多く、競争が激しいということがわかります

ただし、年収600万円以上の男性と結婚している方が、多くいることも事実です。

では、どのような女性が年収600万円以上の男性と結婚できているのでしょうか?

それには、まず年収600万円以上の男性はどういうタイプでどういう育ち方をしているのか、 そしてどういう女性を選ぶのか ということを理解する必要があります。

年収600万円男性のタイプ

結婚適齢期とも言える30代で年収600万円を稼ぐ男性の特徴としては、勤め先が大手企業や大手企業のグループ会社、または大きめのメガベンチャー企業などが多いです。

職種としては、様々な職種の方がいますが、営業や内勤、例えば経理部や財務部、その他システムエンジニア、理系の研究職の方もいらっしゃいます。

学歴としては、大卒や大学院卒がほとんどを占めます。大学のレベルとしても、そこそこいい大学を出ている方が多いです。

育ったバックグラウンドとしては、様々なタイプの人がいますが、大きく分けると2つです。

都市部で育った男性

このタイプは、父親も一流企業で働いていて活躍している、母親は共働きや専業主婦と色々です。

そして、子供として育てられた彼自身は、そこそこ勉強も出来て、小さい頃は塾に通い、中高は私立男子校の進学校、仮に公立の場合でも、それなりにみんなが勉強するような学校に通っている方が多いです。

特に男子校で育ったタイプの人は、結婚は比較的遅い傾向があり、また恋愛経験がそこまで豊富ではありません。

大学の時に学部やサークルで付き合った経験が1度あるくらいで、アグレッシブに恋愛をするタイプではない方が多いです。

女性に求めるレベルも、美人や可愛いなどルックスはあまり理想は高くなく、むしろ内面を重視する男性が多いです

地方で育った男性

こちらは地方の県立、公立高校などでしっかり勉強して、いい大学に入り、安定した優良企業に就職するタイプです。

こちらのタイプは、比較的早く結婚する方が多いです。
地元の友達など、結婚するのが早いので、結婚は男性であっても、20代でするものと考えています。

仮に、就職で東京などに来たとしても、そこで出会った同僚などとお付き合いをして、そのまま結婚するという流れが多いです。

ほそゆう

中小企業でも、40代、50代でマネージャー職に就いている方は、年収600万円を超えて来る方がいます。

年収600万円男性に選ばれる女性のポイント

年収600万円男性に選ばれる女性は具体的にはどのような女性なのでしょうか。
2つのポイントをお話し致します。

積極的にアプローチしてくれる女性

年収600万円男性の中には、恋愛経験があまり多くないという人もかなりいます
特に結婚相談所には、このような男性が多いです。

彼らは恋愛をしたいというよりも、結婚を見据えてそろそろ異性とお付き合いしたいなと考えるので、いきなり結婚相談所にある程度のお金を払って入会する方が多いです。

例えば、中高男子校で育って理系の大学に進学、そして大学院まで研究をして、そのまま企業の研究職や専門分野に就職した男性の場合、周囲に女性が少なくあまり恋愛経験がないことが多いです。

恋愛に対して興味があまり高くないという男性もいます。

彼らは女性をエスコートする、どんなデートをすれば女性が喜こんでくれるのかといった経験値は少ないです。
そのため、自分と同じ目線で友達のような感覚で接してくれる女性を求めます。

恋愛スキルが低いかもしれませんが、人としては素晴らしい人も多いですし、将来を一緒に過ごして行くパートナーとしては、最適な人が多いです

ほそゆう

デートの場所を提案したり、次の日程を決めたりすると、非常に喜ばれますよ。

デート慣れしている男性にこだわらないことも大切

「デートでエスコートやお店選びができない男性はダメな男性なのでは?」と思う方もいます。

ただ彼らはできないのではなく、単純にデートの経験が少なかったり、デートに興味がなかっただけなのです。

年収600万円稼いでいるとはいえ、女性とデートで行くような高級店、銀座や六本木の料理単価が8000円、10000円以上するようなお店に頻繁に行く人は、ほとんどいません。

男子同士や会社の同僚と行くのは、だいたい単価3000円~4000円ぐらいのお店や赤提灯系の飲み屋が多いのです。

デートで行くような高級店を知っている男性というのは、そこそこ恋愛に興味があって、これまでもデートを多く重ねてきた男性だけなのです。

割合で言うと、デート慣れしてる男性は2割ぐらいしかいませんし、恋愛に興味があって結婚もしたい男性は、20代のうちにお付き合いして、そのまま結婚している人が多くいます。

ですから、デート慣れしている男性にこだわると、男性の候補が少なくなってしまいます

ちなみに僕の母親と父親の関係がまさにそうでした。

父親は、デートやグルメにあまり興味がなく、大学院で研究一筋というタイプでした。
ですから、デートのお店なんか全然知りませんし、その頃はインターネットがなかったので、調べようもない状況でした。

しかし、母親はそんな父親に期待はせず、自分で行きたいお店を調べて、希望を伝えて毎回デートしていたそうです。
その方がお店にハズレも少ないし、変なお店に連れて行かれるより、全然満足できるということでした。

父親は、デートスキルは低いですが、仕事も出来て、しっかり僕を育ててくれました。

あまりエスコート上手な男性にこだわりすぎず、将来のパートナーを探すことが、本当に価値観の相手を見つけることにもつながります

まとめ

前編では、年収600万円男性のタイプやどのような女性を選ぶ傾向にあるのか、お話し致しました。
デートプランも大切ですが、将来の幸せを考えてパートナーを探して欲しいと思います。

また、後編では年収600万円男性に選ばれる女性になるために、見た目などでなく、誰でも変えられるけど実はあまり言われていないことについてお話をしていきますので、ぜひご覧ください。

PR: アラサー女性限定サポート充実の「ウェルスマ+」

会員62,570人(2020/4現在)
地域全国(オンライン対応)
料金入会金30,000円/月あたり9,800円〜 
サポート専任カウンセラーによるLINE/Zoomサポート
紹介人数自分で検索50人以上

ウェルスマはアラサー女性限定の婚活サポートサービス。

本サイト「出会いのGuidebook」の編集長でもあるほそゆうが運営しています。

100人以上の婚活をサポートしてきた専任のカウンセラーがつくので「婚活をどう進めていいか分からない」「男性とどのように関係を深めていけばいいか」など婚活中の疑問・お悩みをいつでもLINEで相談することが可能です。

日本最大級の日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており6万人以上の会員がいます。

また理想の相手と結婚することにこだわっており、相談所以外のマッチングアプリなどの活動でのアドバイスや、あなた自身が理想の相手と結婚するためのカウンセリングなどのサービスがあります。

\入会金30,000円OFFキャンペーン実施中/

よかったらシェアしてね!

出会いのGuidebookが運営する結婚相談所「ウェルスマ」

【限定】入会金20,000円OFF+交際できなければ活動費全額返金!!

\アラサー女性限定の結婚コミットサービス/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

・出会いの場を100社以上取材、体験
・婚活男女120人以上の婚活相談経験
・アラサー女性結婚コミットサービス「ウェルスマ+」を運営
・Youtubeチャンネル「婚活ナレッジ」運営
・Twitterフォロワー400人

目次
閉じる