飲酒の有無と結婚のしやすさに関係性はあるのか?【結婚相談所】

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は『飲酒の有無と結婚のしやすさ』というテーマでお話し致します。

  • 自分はお酒を飲む方なので、やはり一緒にお酒を飲めるパートナーがいい
  • 自分はあまり飲まないので、相手が好きだとなんだか申し訳ない

など、飲酒について色々な意見を聞きます。

気になる人が多いことから、相談所のプロフィールにも、「お酒を飲みますか」という項目があって、「よく飲む」「付き合い程度に飲む」「飲まない」という選択肢があります。

では、飲酒をするしないと成婚率には関係があるのでしょうか?

結論から言うと、飲酒をする人の方が成婚率が高いという調査結果が出ています。

もちろん結婚するために、無理にお酒を飲めというわけではありません。

ただ、なぜ飲酒する人の方が成婚率が高いのか、この理由を考えると、仮に飲酒をしない人であっても、どうしたら成婚率が上がるのか、ヒントになります

今回は、

  • 飲酒と成婚の相関関係のデータについてご紹介
  • なぜ飲酒をする方が成婚率が高いのか
  • 飲酒しない人であっても成婚率を上げることができるのか?

この構成でお話しをしていきたいと思います。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!会員数7.5万人✖️オンライン無制限サポート。結婚相談所「ウェルスマ代表カウンセラー
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • 【登録者1200人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営
目次

飲酒と成婚の相関関係のデータについてご紹介

まず、飲酒の有無と結婚のしやすさについて、詳しくお話していきましょう。

これは、IBJが毎年「成婚白書」といって、成婚した人にアンケートを取り、傾向を見ています。
例えば「学歴と成婚率の関係」「年収と成婚率の関係」「年齢と成婚率を関係」などのデータを取っています。

アンケート結果

今回、ご紹介するデータは2020年にIBJ(日本結婚相談所連盟)が、成婚者8,624名に対して「飲酒をしますか?しませんか?」という、アンケート結果になります
この中で成婚のしやすさを表しているのです。

「成婚のしやすさ」とは、少々難しいかもしれませんが、活動会員数における各要素、例えば年齢や年収などの比率を分母として、成婚者における各要素の分子として表したものです
つまり、100%が平均的な値になり、120%や150%など、100%より上の値であれば、いわゆる成婚しやすいことになり、逆に100%を下回る90%や70%であれば、平均よりは成婚しにくいことが見て取れるデータになっています。

その結果がこちらになります。

男性の場合

まず、男性の方からみていきましょう。

お酒を飲むと回答した人は、成婚のしやすさが124.2%となっています。平均より高い値となっています

一方、お酒を飲まない人は73.4%、平均より低い値となっています。
付き合い程度で飲む人が、いわゆる平均値ぐらいの値98.6%なので、ほぼほぼ平均値となっています。

女性の場合

同じように、女性の方も見ていきましょう。

女性の方は、男性ほど差はないものの、飲む人は104.1%。飲まない人は89.2%、付き合い程度の人は102.5%、
やはり飲む人の方が飲まない人よりは、成婚率が高いというデータが出ているのです。

飲酒をする人が成婚しやすい理由

では、なぜ飲酒をする人の方が成婚しやすいのか、私が考えたポイントを2つお話ししていきたいと思います。

お酒好きという共通点で仲良くなりやすい

一つは、お酒好きという共通の趣味で、男女はぐっと仲良くなりやすいことです。

例えば、デートでも、ご飯屋さんへ行くことが多いですね。

その時に、お互いにお酒が好きな場合、

  • 今度、ここの日本酒が美味しいので行きませんか?
  • このお店は、ワインとお料理が美味しいから一緒に行きませんか?

などど、デート候補が増えます。

美味しいお店の話題で、ポジティブな共通点として盛り上がりますし、仲良くなりやすいのです。

女性側だけ飲酒するのは気を使う

特に、女性側がお酒をある程度の頻度で飲む人は、やはり男性も飲んで欲しいなと思っている方が多いのです

飲めない男性も優しさで「全然飲んでいいですよ」と言いますが、

  • 自分だけ飲むのは、なんだか申し訳ない
  • 本当はもう少し早いペースで飲みたいけど、相手が飲まない人だとペースを合わせる
  • 自分だけ酔っ払うのは、恥ずかしい

などと、気を使ってしまう場合が多いのです。

ほそゆう

誤解がないように言うと、「飲酒が絶対条件、飲酒しない男性は嫌です」というわけではありません。

やはり仲良くなるきっかけとしては、飲む人の方がいいですねという場合が多いのです

男女で共通の趣味が一つでもあると会話も盛り上がります。

意外と男性と女性が共通の趣味を持っていることは少ないので、お酒は結構仲良くなるポイントになるのです。

お酒が入ると距離が縮まりやすい

もう一つが、お酒が入った方が距離が縮まりやすいことです

例えば、ずっとカフェでお酒なしでお互いに話していても、緊張感がなかなか取れない経験がある方も多いと思います。
でも、お酒が入るとリラックスして本音で話すことができることがあるのです。

結婚生活でもコミュニケーションツールになる

例えば、結婚生活でも、お互いにお酒を飲む夫婦の場合、

  • 子供が寝静まった後に2人で晩酌をしながら映画を観る
  • 日頃気になっていたことを本音でざっくばらんに話す

飲酒により「本音を話しやすくなる」「安らぎや楽しさを共有できる」という意味でも、夫婦間のコミュニケーションとして大切なツールになります

男性の飲酒が成婚に差が出る理由

先程のデータでもあったように、男性の方が、飲む人飲まないの違いで成婚のしやすさが女性に比べて差が大きいですね。

この理由として私が思ったのは、

・女性はカフェなどでお酒なしでも、女性同士で話しが盛り上がることに慣れている方が多い
・男性はアフタヌーンティーに友達と行って、お酒なしで雑談しながら楽しむ経験が、女性に比べると少ない

ですから、男性はお酒なしで話しをしていても、長時間緊張した雰囲気が続いてしまう方が多いのです

ほそゆう

緊張をほぐすために少しお酒を飲むことで、女性と本音でコミュニケーションをとれるきっかけにもなるので、やはりお酒が良いツールになっているのではないかと感じます。

飲酒しない人が成婚率を上げるヒント

では、飲まない人は、無理してでもお酒を飲んだ方がよいのかというと、そんなことはありません。

リラックスできる環境を作る

お酒を飲む効果として、「リラックスして本音で話すことができるのが、良い効果です」とお話ししました。

ですから、お酒がなくてもリラックスして話しができる環境作りをすれば良いのです

リラックスして相手と話しをする環境を作るためには、食事など相手と面と向かって話しをする以外のデート時間を交えることが大切です。

食事へ行った場合、基本的に題材が目の前のあなたしかないので、トークで盛り上げなければいけません。

ほそゆう

やはりお互い知らない人間同士ということもありますし、緊張感もあって、かなりストレスに感じる場合も多いですよね。

アクティビィで楽しむ

特に緊張しがちな方は、会話だけでその場を盛り上げるのは、うまくいかない場合も多いと思います。

そういう時は、他のアクティビティに行ってみるのが、とても有効です
水族館や美術館、公園を散歩などでも良いと思いますが、要はお相手以外にもトークの題材がいっぱいありますよね

例えば、水族館に行ったら「このペンギンかわいいね」「このカワウソかわいいね」などと、色々とトークの題材があります。自然と会話を続けることができる環境なので、だんだんリラックスして話すことができます。
その後に食事をすると、「あれ、本音で話せているな」「お互いにリラックスできているな」と感じると思います。

お食事以外の他のアクティビティなどへ誘ってみるのも、相手と打ち解けるためのヒントになります。

まとめ

自分は結構緊張してしまい、デートがなかなかうまくいかないと、お悩みの方も多いでしょう。

そういう場合は、今日お話ししたようなデートプランを変えてみるのもオススメです。

  • アクティビティな場所へ出掛けてみる
  • お酒が飲めるのであれば、あえて2回目のデートはちょっとお酒が飲める場所にしてみる

そのように工夫をすることで、お相手と仲良くなるきっかけになり、距離を縮めることができます。

PR: 月9,800円!登録会員数&成婚数No.1の結婚相談所「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
申込人数最大30名/月

ウェルスマはコンサルファーム出身者が従来の結婚相談所運営を徹底的に見直し、月9,800円とリーズナブルな価格ながら、理想のパートナーと出会うための充実の環境・サポートを実現させました。オンラインで自宅から婚活できます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚者数の実績を誇ります。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、個人の状況に応じて婚活を進めていくことができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

ほそゆう

私が代表カウンセラーを務めています。他には無い密なサポートが特徴です。まずはお気軽にご相談ください!

\【限定10名】入会金半額+月9,800円で始められる!【4/14まで】

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる