ペアーズエンゲージとペアーズの違いは?5つの違いを徹底解説

ほそゆう

こんにちは。結婚相談所中の人×現役コンサル社員のほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

「ペアーズエンゲージとペアーズって何が違うの?」

このようにペアーズエンゲージとペアーズの違いがよくわからないという声を多く聞きます。

そこで今回は、ペアーズエンゲージとペアーズの違いを5つの観点からお話しします。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する相手から選ぶだけ。結婚相談所「ウェルスマ」運営
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→コンサル社員&婚活サービス企業経営
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次

ペアーズエンゲージとペアーズの違いは?

ペアーズエンゲージとペアーズの違いは一言で言うと目的の違いです。

  • ペアーズエンゲージは1年以内の婚活に特化したオンライン結婚相談所
  • ペアーズは恋活・婚活を目的としたマッチングアプリ

です。

特に婚活をしたい方はどちらを使うか迷うところでしょう。

ここではもう少し具体的にペアーズエンゲージとペアーズの違いを解説していきます。

ペアーズエンゲージとペアーズの違い
  • 会員層の違い
  • お相手の探し方の違い
  • サポートの違い
  • 利用可能エリアの違い
  • 料金の違い

順に解説してきます。

会員層の違い

会員層の違い
  • ペアーズエンゲージ:1年以内に結婚したいユーザーのみ
  • ペアーズ:恋活、婚活など様々な目的のユーザーがいる

ペアーズエンゲージは1年以内に結婚したいユーザーが対象となっています。

また、独身証明書の提出が必須となっているので、より真剣度の高いユーザーのみが集まっています。

一方ペアーズは、恋活、婚活など様々な目的のユーザーが集まっています。

ほそゆう

すぐに結婚したいユーザーのみなのがペアーズエンゲージ。恋活〜婚活まで様々なユーザーが利用しているのが、ペアーズです。

お相手の探し方の違い

お相手の探し方の違い
  • ペアーズエンゲージ:1日1人紹介される
  • ペアーズ:自分で好みの相手を検索する

ペアーズエンゲージは自分の希望条件と相手の希望条件を考慮して、お互いに相性が合う相手を1日1人紹介してもらえます。

お互いの希望条件が考慮されるので、マッチング率が高いのが特徴です。

一方、ペアーズは自分で条件を設定して、お相手を探すことができます。

いいね!が尽きない限り、お相手にアプローチすることはできるので、1日数十人以上にアプローチすることが可能です。

アプローチできる人数が多い分、人気の会員にいいねが集中しますので、その分ライバルも多くなります。

サポートの違い

サポートの違い
  • ペアーズエンゲージ:24時間365日コンシェルジュにチャットサポートが可能
  • ペアーズ:特になし

ペアーズエンゲージは、入会すると婚活をサポートしてくれる専属のコンシェルジュがつきます。

コンシェルジュには、プロフィールの書き方や、お相手とのデートのアドバイスなどを、チャットで相談することができます。

一方ペアーズは通常のマッチングアプリ同様サポートはありません。

プロフィールの書き方や相手とのメッセージは自分で考えて行う必要があります。

利用可能エリアの違い

サポートの違い
  • ペアーズエンゲージ:関東、関西、東海エリアのみ
  • ペアーズ:全国

ペアーズエンゲージは2020年7月現在、関東、関西、東海エリアのみで利用することができます。

ペアーズエンゲージが利用可能な地域

【首都圏】東京、神奈川、千葉、埼玉
【関西】大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀、和歌山
【東海】愛知(名古屋)、静岡、三重、岐阜

徐々に利用地域が拡大されているので、今後は他の地域でも使えるようになりそうです。

一方ペアーズは日本全国で利用することが可能です。

日本最大の会員数1000万人を誇るので、地方でも十分に使うことができます。

料金の違い

料金の違い
  • ペアーズエンゲージ:入会金9,800円+月会費9,800円(男女とも)
  • ペアーズ:月額3,590円(男性のみ。女性は無料)

ペアーズエンゲージは基本料金が入会金9,800円+月会費9,800円となっております。

ペアーズと比較すると高いですが、他の結婚相談所と比較すると10分の1程度の金額で利用できるのが特徴です。

一方ペアーズは月額3,590円で利用でき、入会金はかかりません。

ペアーズエンゲージとペアーズ結局どっちがおすすめ?

ここまで見てきて結局どちらがいいのかと迷う方も多いでしょう。

もう一度ペアーズエンゲージとペアーズの違いを整理すると、

ペアーズエンゲージは、1年以内に結婚したいユーザーに特化しており、コンシェルジュのサポートなど婚活のサポートもついています。

一方ペアーズは、恋活、婚活などさまざまなユーザーが利用しており、日本最大級の会員数を誇り、どこでも利用することができます。

そのためおすすめなのは

  • 1年以内に結婚したいのであれば、婚活のサポートが欲しいのであればペアーズエンゲージ
  • 結婚はまだ考えていないけど恋人が欲しい、または結婚は2〜3年後をイメージしているのであればペアーズ

です。

ぜひ気になるサービスをチェックしてみてください。

\今だけ初月月会費が無料(12,000円OFF)/

無料資料請求&あなたの婚活タイプがわかる婚活診断が受けられる!

【必見】出会いのGuidebook経由で登録いただいた方は、無料で婚活の相談ができる!詳しくはこちら

ペアーズが気になる方はこちら

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる