エン婚活とパートナーエージェントの違いは?【9項目で徹底比較】

りゅうのアイコン画像りゅう

こんにちは。出会いのGuidebook編集長りゅう(@ryu_deai)です。

「エン婚活とパートナーエージェントのどちらが良い?」

とお悩みの方は多いと思います。

確かに結婚相談所の違いはなかなかわからない部分も多いと思います。

そこで今回は、エン婚活とパートナーエージェントを比較して、徹底解説します!

りゅうのプロフィール
  • 東京在住のアラサー会社員。コンサルファーム勤務。
  • 元街コン団体運営。現在は出会いに関する取材を中心に活動
  • 街コン50回以上やマッチングアプリ10個以上の利用経験あり
目次

エン婚活とパートナーエージェントを徹底比較

エン婚活とパートナーエージェントの費用、会員数、対応地域、紹介人数で比較した結果がこちらです。

エン婚活はオンラインでリーズナブルに婚活をすることができます。

パートナーエージェントは対面式で、一人一人に手厚いサポートが特徴的です。

エン婚活パートナーエージェント
初期費用9,800円125,000円
月額費12,000円17,000円
成婚料0円50,000円
会員数30,166名29,353名
会員の年齢層30~40代中心30~40代中心
対応地域・関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川
・関西エリア:大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀
・東海エリア:愛知、岐阜、三重
・その他エリア:群馬、茨城、栃木、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、静岡、北海道
・北海道:札幌店
・東北:仙台店
・関東:横浜店、大宮店、船橋店、高崎店、水戸店
・東京:新宿店、西新宿店、銀座店、銀座数寄屋橋店、池袋店、上野店、丸の内店
・東海:名古屋店、岡崎店、静岡店、浜松店
・関西:大阪店、なんば店、京都店、神戸店、姫路店
・中国:広島店
・九州:福岡店、北九州店
紹介人数/申込人数(1月あたり)6名以上/10名6名/5名
返金保証3ヶ月以内にお見合いできなければ返金3ヶ月以内にマッチングできなければ返金
サポートメール・電話・成婚コンシェルジュとの定期面談(3ヶ月に1回)
・対面・メール・電話
りゅうのアイコン画像りゅう

ここからはそれぞれの項目について細かく解説してきます!

エン婚活とパートナーエージェントの料金を比較

エン婚活パートナーエージェント
初期費用9,800円125,000円
月額費12,000円17,000円
成婚料0円50,000円

エン婚活は初期費用9,800円、月会費12,000円以外、一切費用がかかりません。

もちろん成婚料もなしです。

パートナーエージェントは複数のコースが用意されていますが、一番人気の「コンシェルジュコース」は初期費用125,000円、月会費17,000円、成婚料は50,000円です。

エン婚活は店舗を持たず、オンラインのみで運営しているので、料金をリーズナブルに抑えることができるのですね。

エン婚活とパートナーエージェントの会員数、対応地域を比較

エン婚活パートナーエージェント
会員数30,166名29,353名
会員の年齢層30~40代中心30~40代中心
対応地域・関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川
・関西エリア:大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀
・東海エリア:愛知、岐阜、三重
・その他エリア:群馬、茨城、栃木、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、静岡、北海道
・北海道:札幌店
・東北:仙台店
・関東:横浜店、大宮店、船橋店、高崎店、水戸店
・東京:新宿店、西新宿店、銀座店、銀座数寄屋橋店、池袋店、上野店、丸の内店
・東海:名古屋店、岡崎店、静岡店、浜松店
・関西:大阪店、なんば店、京都店、神戸店、姫路店
・中国:広島店
・九州:福岡店、北九州店

エン婚活とパートナーエージェントは業務提携を行なっています。

また、同じ会員相互紹介プラットフォームのコネクトシップに加入しているため、会員はほぼ同じです。

*ほぼ同じというのは、各社の独自会員もいるので、若干の違いはありますが、ほとんどは同じ会員ということです。

エン婚活とパートナーエージェントの紹介人数、方式を比較

エン婚活パートナーエージェント
紹介人数6名以上6名
申し込み人数10名5名
紹介方式データマッチングによる紹介成婚コンシェルジュによる紹介

エン婚活、パートナーエージェントともに毎月6名ほど紹介されます。

紹介方式はエン婚活がデータマッチングなのに対し、パートナーエージェントは成婚コンシェルジュによる紹介となっています。

データマッチングとは機械的にマッチングされるので、自分の希望条件をしっかりと提示できれば、それにあったお相手候補が紹介されます。

成婚コンシェルジュによる紹介は、コンシェルジュさんがその人の価値観や希望などを汲み取って会う人を紹介してくれるので、データには現れない希望条件によるマッチングをしてくれます。

エン婚活とパートナーエージェントのサポート体制

エン婚活パートナーエージェント
相談形式チャット・メール・電話対面・メール・電話
相談相手専属コンシェルジュがサポート成婚コンシェルジュがサポート
サービスオンラインでのスキルアップ講座成婚コンシェルジュとの定期面談(3ヶ月に1回)

スマリッジは、メールに加えて、電話でも相談することが可能です。

エン婚活は完全オンラインの結婚相談所のため、メールや電話で随時婚活の悩みや進め方について相談することができます。

また、お見合いの後には、お相手からのフィードバックを専属コンシェルジュが伝えくれます。

フィードバックの内容をもとにオンラインでのスキルアップ講座で自己研鑽をすることも可能です。

一方パートナーエージェントは、成婚コンシェルジュがメール・電話・対面でがっつりサポートしてくれます。

まず最初に婚活の計画を最初に策定してくれ、随時メール・電話での相談が可能なほか、定期的な面談も組まれています。

パートナーエージェントは「婚活版ライザップ」のようなイメージで、かなり手厚いサポートがあり、お相手を単に紹介するだけでなく、理想の結婚を手に入れるためのEQ診断やスキルアップや講座などが非常に充実しています。

まとめ

エン婚活とパートナーエージェントは所属会員に違いはほぼなく、異なるのはサポートの手厚さの部分です。

ある程度自分で活動を進めていけるので、お相手の候補を見つけたいという人は、エン婚活で十分でしょう。

一方婚活がうまくいっていない、誰かに客観的なアドバイスをもらいながらなんとしてでも結婚したいという人は「パートナーエージェント」がおすすめです。

りゅうのアイコン画像りゅう

エン婚活の詳しい情報を知りたい方は、以下をチェックしてみてください!

この記事を書いた人

目次
閉じる