アラサー女性 – 婚活がうまくいく人の3つの特徴 –

ほそゆう

こんにちは。婚活サポーターのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

今回は「アラサー女性 -婚活が うまくいく人の3つの特徴-」ということでお話をしたいと思います。

アラサー女性が婚活を始めると、上手くいく人といかない人の差は、とても大きいです。

上手くいく人は、3ヶ月ぐらいで良いパートナーを見つけられるのに対し、うまくいかない人は1~2年経っても、なかなか良いパートナーを見つけられないという差があります。

私は「見た目も良くないしモテるわけでもないから、すぐに結婚できない」とおっしゃる方もいますが、「モテる=婚活がうまくいく」というのは違います

今まで、恋愛をしてこなかった人や恋愛経験が少ない人でも、男性に好感を持たれる振る舞いや婚活に対する姿勢があると非常に婚活がうまくいきます

むしろ、「自分に自信はない、真剣に婚活に取り組みたい」といった謙虚な女性の方が、今までモテてきた女性よりも結果を残せます。

ルックスを磨くことばかりに拘って、結果が出ないということは避けたいですよね。

そこで今回は、「アラサー女性 – 婚活がうまくいく人の3つの特徴 -」についてお話し致します。

ほそゆうのプロフィール
  • 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する相手から選ぶだけ。結婚相談所「ウェルスマ」運営
  • 婚活サービスを101社以上取材・体験
  • Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる
  • 経歴:東北大→NTTデータ→コンサル社員&婚活サービス企業経営
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次

積極的に行動できる女性

婚活では、積極的にアプローチできる女性はうまくいきます。

たとえば、次回のデートに自分からお誘いをできたり、男性に対して質問を主体的にすることができる女性は、婚活が非常に上手くいきます。

その理由は、多くの女性は気に入った男性がいたとしても、男性側からアプローチを待ってしまう人が大半です。
「自分は積極的なタイプではない」「自分自身に自信がないので、自分から積極的にいくのは気が引ける」という気持ちはとてもわかります。

ただ、自分から積極的にいくと言っても、アグレッシブな肉食女子を目指す必要はないです。
デートのお誘いであれば、LINEで誘ってみたり、次のデートの場所の候補を会話の端々に挟むだけでもいいと思います。

実は、婚活男性が1番悩むのは、デートの場所です。

あまりレストランやカフェに詳しくない男性も多いですし、ましてデートとなると相手の好き嫌いやどういう雰囲気のお店が好きなのかなど、考えることがたくさんあります。

でも、それを1つ1つ確認すると、女性がやり取りに飽きて嫌われてしまうのではないかと心配し、女性にどういうお店が好きなのか直接聞けずに、色々と迷いながら設定している男性がかなりいます。

これは、もちろん男性としてもかなりストレスになりますし、デートでどこへ行くのかなかなか決めることが出来ず、デートの誘いを躊躇する男性もいます。
そんな時に、女性側から「このお店が気になっていて、今度行ってみたいです」とさりげなく提案があると、男性側も非常にデートを設定しやすくなります。
また、男性側から「この女性といると疲れないな」「自然体でいられるな」と思ってもらえるので、好感度が上がります。

このように積極的といっても、自分から告白するなど、そこまで出来なくてもいいのです。
積極的に自己開示して男性側が決断しやすくするサポートをするだけでも、ほかの女性に大きな差をつけることができます

積極的な提案は、「将来結婚した時にも、一緒に家庭を作っていけるな」「全部男性側が決めなくとも、色々相談できる相手だな」と思ってもらえるので、未来のパートナーとしても人気があります。

女性の中には、「デートは男性側から誘ってもらいたい」という方もいるでしょう。
その気持ちはわかりますが、一方的に男性に全てをお任せする女性は、婚活ではなかなか結果が出ません。
なぜなら、男性側からすると将来のパートナーとして、一緒に協力して家庭を築いていくことを考えると、全てを自分任せにされる女性というのは、この人で大丈夫かなと不安になるのです。

うちの両親は、父親が恋愛経験が少ない研究者だったので、母親が毎回デートで行きたいお店を指定していたそうです。
男性任せにして、変なお店で嫌な時間を過ごすくらいなら、自分で指定したお店に行って楽しく過ごした方がいいと思ったそうです。
父親はお店選びこそできませんでしたが、それは食にあまり興味がないだけで、仕事もしっかりして、家庭を支えてくれました。

自分からお店を提案するなど、些細なことでも男性は非常に助かり、女性に対して好感度が上がりますので、やってみてはいかがでしょうか。

ほそゆう

お店選びができないから、頼りない男性などと、決めつけていませんか?

【大好評!】ワンコイン婚活相談受付中!

結婚相談所カウンセラーのほそゆうが期間限定でワンコイン婚活相談会を実施中

婚活をどう進めるかわからない、婚活がうまくいっていないという方はに向けて、あなただけの婚活プランを提案します!

ぜひお気軽にご相談ください。

ほそゆう

「出会いゼロだったのが、結婚前提のお付き合いをするお相手に出会えた」など嬉しいお声もいただいております。

計画的に行動できる女性

婚活して2年後までに結婚すると決めたら、マッチングアプリでまず自分で決めた条件で相手を絞って、その中でマッチングした何人かと会い、最終的に付き合う人を決めよう

このように計画的に行動できる女性は、確実に結婚ができます。

一方、マッチングアプリで暇な時間にいいねを押してマッチングした人や、逆に相手からいいねが来た時になんとなく良さそうな人だから、メッセージを続けて会ってみる

このようになんとなく婚活をしているとなかなか結婚が現実的にならないことがあります。

計画的にといっても、どんな計画を立てればいいかわからない方も多いと思います。
計画はあくまでも計画なので、正確に立てる必要はないのです

例えば、3ヵ月後には1人とお付き合いするという目標であれば、まず最初の月は10人ぐらいに会ってみようなど、アバウトなもので構いません。

重要なのは、正確な計画を立てることよりも、計画を立てることで婚活がうまくいっているのかどうか、見えやすくなるということです。

例えば婚活を始めて、1か月に10人に会ってみるという計画を立てた時に、実際には2人しか会えなかった場合、何がいけないのか考えてみます。
その時に自分の希望条件が高すぎて、今の条件では相手が見つからないのだなと分かれば、改めて希望条件を見つめ直すことにもなります。

また、10人ぐらいの方と会っても、その中からお付き合いしたい相手が見つからなかった場合は、マッチングアプリで絞っている条件と将来のパートナーの条件が、少しズレている可能性があります。10人の方とのデートを振り返り、お相手の良かった点と自分が絶対に譲れない点が明確になってきますので、将来幸せになれるパートナーを選べるようになります。

確実に結婚をしたいけれども、自分で計画を立てるのが苦手な人は、婚活のカウンセラーの方にお願いすると、計画を立てるお手伝いをしてくれますので、そういうサービスを利用してみるのもオススメです。
さらに、婚活の進め方をフィードバックしてもらえるので、より自分の改善点が客観的にわかるというメリットもあります。

ほそゆう

計画を立てるのは、ムダなこととは思わず、ぜひやってみて下さい。

柔軟な考え方を持つ女性

これは簡単に言うと、婚活する際に男性に対して完璧な理想像の男性を求めすぎないというです。

例えば、「自分は絶対に年収700万円以上の人じゃないと結婚したくない」「身長170センチ以上でないと絶対に嫌だ」
このようなこだわりを多く持てば待つほど、婚活はなかなかうまくいかないです。

この話をすると、「自分やっぱり条件を満たす人じゃないと好きな気持ちになれないので、もちろん結婚もできない」というお話をよくいただきます。

でも、本当に年収700万円以上の人だったら、好きになれるのでしょうか?
おそらく700万円以上の希望を設定しているからには、それ以上の年収の方が何人かいらしたと思います。でも、何かが違うと感じ、婚活がうまくいっていないケースが多いです。

実は年収700万円以上の人でないと幸せになれないという条件は違うのです。

本当は年収700万円以上という条件の裏側には、子育てをしっかりしたいし、子供にも色々なことをやらせてあげたいので、お金が必要だという思いがあるのかもしれません。そのため、仮にお金があったとしても、子供の教育にあまり興味がない人だと、全然合わないことになります。
つまり真の結婚条件は、子供のことを第一に考えて、家庭を築いてくれる人になります。

このような真の自分の思いは、あまりにもスペック条件に固執しすぎると、自分では気付けなかったりします

それに、本当にその条件を満たさないと、幸せになれないのでしょうか?

例えば、1人暮らしされた方は、物件選びを必ずしたと思います。
その時に自分の希望を全て満たす物件に住める方は、かなり少ないのではないでしょうか?
おそらく希望条件を伝えても、家賃が高額になってしまうので、条件を妥協して部屋を選びます。
それでも、その物件に住んでみると、恐らく住み心地が良いなと感じている方が多いのではないでしょうか。

つまり、必ずしも自分の希望条件が全て満たされないと、自分が幸せに暮らせないとは言えないのです

婚活においても、お相手の条件面にあまり固執せずに「自分はこういう人だと一緒にいて楽しいんだなあ」など、内面の部分に気づける柔軟な考え方を持っていると、婚活がうまくいきます。

まとめ:アラサー女性の婚活がうまくいくためには

婚活はがうまくいくかはルックスでは、決まりません。

大切な3つのポイントです。

  • 積極的に行動できる女性
  • 計画的に行動できる女性
  • 柔軟な考え方を持つ女性
ほそゆう

ぜひ、実践してみて下さい。

PR: 月9800円!AI×専任カウンセラーが紹介する人から選ぶだけ「ウェルスマ」

会員72,293人(2020/9現在)
地域全国(オンライン対応)
料金9,800円/月〜
サポート専任カウンセラーによる回数無制限LINE/Zoomサポート
紹介人数月5人紹介(自分で検索最大200名/月)

ウェルスマはAIと専任カウンセラーの知見を元にお相手を月に五人ご紹介。

お相手とのメッセージやお見合い日程の調整も不要なので、紹介される相手に申し込むかどうかを決めるだけ。

またオンライン(LINE/Zoom)で専任カウンセラーに無制限に相談可能なので、わからなくて挫折するということもありません。

現役コンサル社員でもあるほそゆうが、忙しい会社員でも挫折せず、活動できるサポート体制を考え抜きました。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しており7万人以上の会員、業界No.1成婚率の実績を誇ります。

\「デアガイを見た!」で入会金0円キャンペーン実施中/

よかったらシェアしてね!

【10/31まで】入会金+成婚料無料。必要なのは月9,800円のみ!

\1年以内の結婚を目指すなら。結婚相談所「ウェルスマ」/

この記事の監修者

ほそゆうのアバター ほそゆう 婚活サポーター

▶︎結婚相談所中の人×現役コンサル社員
▷結婚相談所「ウェルスマ」運営
▶︎25万人以上閲覧「出会いのGuidebook」編集長
▷Youtubeちゃんねるは「ほそゆう」で検索

目次
閉じる